Disney Colors header image 東京ディズニーシー メディテレーニアンハーバー

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
2020年1月の混雑予想&待ち時間

本来であれば行きたい日をクリックすると、その日の詳細データが表示されますが、現在作成中のためもう少しお待ちください。

298:30-22:00
年間パス不可日
308:30-22:00
年間パス不可日
318:30-17:00
閉園時間に注意
18:30-22:00
お正月初日
28:00-22:00 38:00-22:00 48:00-22:00
58:00-22:00
お正月最終日
69:00-22:00 79:00-22:00 89:00-22:00 99:00-22:00
茨城県私立高校
推薦入試集中日
デイジー誕生日
109:00-22:00
イベント初日
119:00-22:00
128:00-22:00 138:30-22:00
ここから
ビッグサンダー
休止
149:00-19:00
閉園時間に注意
1510:00-19:00
閉園時間に注意
茨城県私立高校
入試集中日
1610:00-19:00
閉園時間に注意
茨城県私立高校
入試集中日
178:00-18:00
閉園時間に注意
千葉県私立高校
推薦入試集中日
188:00-22:00
198:00-22:00 209:00-19:00
閉園時間に注意
2110:00-19:00
閉園時間に注意
2210:00-19:00
閉園時間に注意
私立高校
推薦入試集中日
2310:00-19:00
閉園時間に注意
249:00-22:00 258:00-22:00
268:30-22:00
東京都立高校
推薦入試
279:00-19:00
閉園時間に注意
東京都立高校
推薦入試
2810:00-19:00
閉園時間に注意
2910:00-19:00
閉園時間に注意
3010:00-22:00 318:00-18:00
閉園時間に注意
19:00-22:00
298:00-22:00
年間パス不可日
308:00-22:00
年間パス不可日
318:00-18:00
閉園時間に注意
18:00-22:00
お正月初日
28:00-22:00 38:00-22:00 48:00-22:00
58:00-22:00
お正月最終日
69:00-22:00
ここから
レイジング休止
79:00-22:00 89:00-22:00 99:00-22:00
茨城県私立高校
推薦入試集中日
デイジー誕生日
109:00-22:00
イベント初日
119:00-22:00
128:00-22:00 138:00-22:00 149:00-22:00
ここから
BBB休止
158:00-19:00
閉園時間に注意
茨城県私立高校
入試集中日
168:00-19:00
閉園時間に注意
茨城県私立高校
入試集中日
179:00-22:00
千葉県私立高校
推薦入試集中日
188:00-22:00
198:00-22:00 209:00-22:00 218:00-19:00
閉園時間に注意
2210:00-19:00
閉園時間に注意
私立高校
推薦入試集中日
2310:00-19:00
閉園時間に注意
248:00-18:30
閉園時間に注意
258:00-22:00
268:00-22:00
東京都立高校
推薦入試
279:00-22:00
東京都立高校
推薦入試
288:00-19:00
閉園時間に注意
2910:00-19:00
閉園時間に注意
3010:00-19:00
閉園時間に注意
3110:00-22:00 18:00-22:00
人気アトラク 15~ 45分:ガラガラの日
人気アトラク 30~ 60分:普通の平日
人気アトラク 60~ 90分:混雑する平日
人気アトラク 90~120分:普通の休日
人気アトラク120~150分:混雑する休日
人気アトラク 150分以上:入園制限レベル

ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想 2020年1月の解説

閑散期到来!1年で一番空いている1月のディズニー

 1月は、お正月がやや混雑しますが、冬休みが終わるとディズーランド・ディズニーシーは1年で一番空く時期になります。

 いわゆる閑散期で、この時期は夜になると人とほとんどすれ違わないくらい、ガラガラになることも。アトラクションもファストパスいらず、ショーやパレードも直前で見られる、まさに天国のような時期です。

 ただし、閑散期ゆえに10時開園・19時閉園になっていたりと、営業時間が短かったり、人気アトラクションがメンテナンスのため休止することも多いです。

 また、1月はそれほど影響は大きくありませんが、入試休みで混雑する日もあるので、注意しましょう。

  • お正月はやや混雑
  • 冬休みが終われば1年で一番空いている
  • 入試休みに注意
  • 営業時間は要確認

1月の期間別ディズニー混雑予想 混む日と空いている日はいつ?

ピークは2・3日!お正月の混雑は7日頃まで

 1月は、まずお正月・冬休み期間が混雑する時期になります。

 混雑のピークとなるのは、2日と3日。毎年この2日間がもっとも混雑し、入園制限がかかった年もあります。

 1月1日は、そもそも帰省や親戚で集まる人も多い元日からディズニーランド・ディズニーシーに行く人自体がそれほど多くなく、混雑することはありません。

 ピークを過ぎると徐々に空いていき、例年だと7日頃まで冬休みの影響が残ります。今年も7日が過ぎればガラガラになると予想しています。

1月8日以降は、ディズニーが1年で一番空いている閑散期

 1月は1年で一番空いている時期で、閑散期と言えます。まさにガラガラと言える時期で、8日以降は平日でも土日でもかなり空いていると思ってもらって大丈夫です。

 ただし、2019年の春以降、ディズニーシーのほうが圧倒的に混雑する状況が続いているため、ディズニーシーのほうはFガラガラの日レベルになることはあまりないと思ったほうがいいでしょう。

 1月中であればかなり空いていますが、その分休止施設が多かったり、営業時間が短かったりするため、物足りなさを感じることがあるかもしれません。

影響は少ないけど、1月も入試がある!入試休みの混雑に注意

 1月はほとんどが空いているガラガラの時期ですが、入試日もいくつかあるので、注意が必要です。

 茨城県内の私立高校では、1月9日に推薦入試、1月14日・15日に一般入試を行うところが多いですが、茨城県内ではそもそも私立高校の数自体がそれほど多くないので、影響は小さいです。

 千葉県内の私立高校では、1月17日に推薦入試がありますが、こちらも同様。

 影響が大きいのは1月22日で、この日は東京・神奈川・埼玉の私立高校の推薦入試が集中します。また、1月27日は東京都立高校の推薦入試があるため、こちらも影響が大きいです。入試休みでやや混雑するため、避けたほうが無難。

営業時間はほぼ日替わり!19時閉園の日は要注意

 1月の最大の注意点は、この営業時間です。ディズニーランドとディズニーシーでは他の時期であれば、8時or9時開園・22時閉園(13~14時間営業)というのが通常です。

 しかし、1月は閑散期にあたるため、19時閉園という日が多くなっていて、短い日だと10時開園・19時閉園(9時間営業)という日もあります。

 つまり、他の時期より遊べる時間が5時間ほど少ないのです。実際にこの時期に行くと、たしかにガラガラで快適すぎるくらいですが、やっぱり時間があっという間に過ぎてしまって、食事をゆっくりしているとすぐに閉園時間になるイメージです。

 営業時間が短い=ファストパスが発券される数がその分少ないので、発券終了になるのも早いです。また、営業時間が長い日・パークのほうが混雑する傾向があるので、営業時間は前後・他のパークを含めて確認しておきましょう。

1月の混んでいる日、空いている日、まとめ

【オススメ!空いている平日】

  • 8日
  • 14~17日
  • 20・21・23・24日
  • 28~31日

【オススメ!空いている休日】

  • 1日(お正月期間なら)
  • 13日
  • 18・19日
  • 25・26日

【要注意!混雑する平日】

  • 2・3日
  • 6日
  • 22日
  • 27日

【要注意!混雑する土日】

  • 4日

【要注意!イベント&グッズ関連日】

  • 6日TDS(期間限定タワテラ初日)
  • 9日(デイジーのスクリーンデビュー日)
  • 9日(イベントグッズ発売日)
  • 10日(イベント初日)

目次へもどる

ディズニーランド ディズニーシー 2020年1月の休止施設

東京ディズニーランド 2020年1月の休止施設

 1月は1年で一番空いている閑散期になるため、休止施設がとても多い月になります。

 一番大きなものは《ビッグサンダー・マウンテン》が1月13日から休止になること。キャンパスデーパスポートで学生が増える時期なので、残りのマウンテンのスプラッシュとスペースがやや混雑します。

 ほかにも、《ホーンテッドマンション》が例年より長期間の休止になっていること、《ミッキーの家とミート・ミッキー》が珍しく休止することに注意が必要です。

 シンデレラ城は2019年10月から工事のため囲われており、城内にあるアトラクションとショップが休止しています。完全に幕と足場で囲われており、景観にも影響が出ています。

LINK:【城は見えない】TDLシンデレラ城は2020年4月まで工事で囲いあり!10月1日からはじまった工事の様子

アトラクション
2019年10月1日~2020年4月7日シンデレラのフェアリーテイル・ホール
1月6日~1月26日ホーンテッドマンション
1月13日~2月11日ビッグサンダー・マウンテン
1月14日~1月28日グーフィーのペイント&プレイハウス
1月20日~1月24日ウエスタンランド・シューティングギャラリー
1月27日~2月7日ピーターパン空の旅
1月29日~2月12日ロジャーラビットのカートゥーンスピン
グリーティング
2019年3月26日~未定メインエントランス
1月6日~1月10日ミッキーの家とミート・ミッキー
ショー
1月7日~1月9日ホースシュー・ラウンドアップ
1月14日~17日、20日~23日、27日~29日、31日ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”
1月14日~17日、20日~23日、27日~29日、31日ミッキーのレインボー・ルアウ
1月14日~17日、20日~23日、27日~29日、31日ディズニー・ライト・ザ・ナイト
1月17日、1月31日東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
レストラン
2019年9月26日~2020年2月29日ポップコーンワゴン(プーさんのハニーハント前)
2019年11月5日~2020年3月9日パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
ショップ
2019年10月1日~2020年4月7日ガラスの靴
1月7日~1月9日ザ・ダイヤモンドホースシュー
1月14日~1月21日プラズマ・レイズ・ダイナー

東京ディズニーシー 2020年1月の休止施設

 1月は1年で一番空いている閑散期になるため、休止施設が多い月ですが、今年のディズニーシーは休止施設が少なめになっています。

 大きいものは《レイジングスピリッツ》が1月6日から4月4日まで、長期間の休止になることです。1月中はほぼやってません。休止の影響で、近くあるインディがやや混雑するようになります。

 また、《ビッグバンドビート》が1月14日から休止期間になっています。ショー目当ての人は注意しましょう。

アトラクション
1月6日~4月4日レイジングスピリッツ
1月7日~1月31日アクアトピア
1月10日~2月2日ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
ショー
1月14日~2月7日ビッグバンドビート
1月15日~16日、21日~24日、28日~30日ディズニー・ライト・ザ・ナイト
レストラン
1月6日~3月17日ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

目次へもどる

イベント、割引パス等の混雑要素

両パーク共通

1月1日~1月5日東京ディズニーリゾートのお正月
1月6日~3月19日キャンパスデーパスポート

東京ディズニーランド

2019年12月20日~2020年3月19日《スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー》スペシャルバージョン
1月10日~3月19日ベリー・ベリー・ミニー!

LINK:1年限りの過去ショーパレ復活で、ファン歓喜の激アツの冬!TDLプログラム『ベリー・ベリー・ミニー!』詳細発表

LINK:12月20日からTDLスター・ツアーズに『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のシーンが登場

東京ディズニーシー

1月6日~3月19日タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”
1月10日~3月19日ピクサー・プレイタイム
1月10日~3月19日ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ

LINK:ショーに『トイ・ストーリー』のボー・ピープが初登場!TDS『ピクサー・プレイタイム2020』詳細発表

目次へもどる

ディズニーランド ディズニーシー 過去5年の1月の入園制限

 東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでは、入園者数が多く、パーク内が混雑した場合に、入園制限を実施します。

 入園制限がかかった場合、当日券の販売が一時的に見合わせとなり、入園保証のあるパークチケット(前売りの日付指定券等)を持っているか、入園保証のあるホテル宿泊者以外は入園できません。

 入園制限は年に数回しか実施しないので、入園制限=1年の中でもとくに混雑していた日と言えます。

 過去5年で、月に入園制限がかかったのは、以下の日時になります。

2015年(アナ雪イベント)
31日(土)TDL11:50~16:00

 1月は閑散期になるため、この5年間で入園制限はほぼかかっていません。

 2015年は『アナと雪の女王』公開後、東京ディズニーランドで初めて開催されたアナ雪イベントで、映画自体の流行も相まって過去に例のない混雑になった年です。お正月以外で入園制限がかかったのは初めてのことで、極めて異例な例外と思って大丈夫です。

目次へもどる

2020年1月のホテルを予約する

東京ディズニーランドホテル

旅行代理店と公式サイトの違い
  • 旅行代理店と公式サイトを比べると、客室料金はそれほど変わらない
  • 新幹線や飛行機などの交通手段との組み合わせなら、旅行代理店のほうが安い!
  • 旅行代理店はポイントが付くので、実質的に公式サイトからの予約よりも安い場合が多い!

目次へもどる