Disney Colors header image 東京ディズニーシー メディテレーニアンハーバー

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
2019年12月の混雑予想&待ち時間

行きたい日をクリックすると、その日の詳細データが表示されます。
※過ぎた日は、カレンダー上に実際の混み具合を表示しています。

  • 詳しい混雑解説
  • 全アトラク待ち時間予想
  • ファストパス発券予想
  • ショー・パレード待ち時間
18:00-22:00 29:00-22:00 39:00-22:00 49:00-22:00 59:00-22:00 68:30-22:00
TDS18:30閉園
78:00-22:00
年間パス不可日
88:00-22:00
年間パス不可日
99:00-22:00 109:00-22:00 119:00-22:00 129:00-22:00 138:00-22:00
ワンマン最終日
148:00-22:00
ストア前売完売
eチケ前売完売
158:00-22:00 169:00-22:00 179:00-22:00 189:00-22:00 199:00-22:00 209:00-22:00
スターツアーズ
218:00-22:00
228:00-22:00 238:00-22:00 248:00-22:00 258:00-22:00
イベント最終日
268:30-22:00 278:30-22:00 288:30-22:00
年間パス不可日
298:00-22:00
年間パス不可日
308:00-22:00
年間パス不可日
318:00-17:00
閉園時間に注意
18:00-22:00
ストア前売完売
eチケ前売完売
28:00-22:00
ここから
インディ休止
38:00-22:00 48:00-22:00 58:00-22:00 68:00-18:30
閉園時間に注意
78:00-22:00
年間パス不可日
ストア前売完売
eチケ前売完売
88:00-22:00
年間パス不可日
ストア前売完売
eチケ前売完売
98:00-22:00 108:00-22:00 118:00-22:00 128:00-22:00 138:00-22:00 148:00-22:00
ストア前売完売
eチケ前売完売
158:00-22:00
ストア前売完売
eチケ前売完売
168:00-22:00 178:00-22:00 188:00-22:00 198:00-22:00 208:00-22:00 218:00-22:00
ストア前売完売
228:00-22:00 238:00-22:00 248:00-22:00 258:00-22:00
イベント最終日
268:00-22:00
クッキー・アン
グッズ発売
278:00-22:00
ここまで
インディ休止
288:00-22:00
年間パス不可日
298:00-22:00
年間パス不可日
308:00-22:00
年間パス不可日
318:00-18:00
閉園時間に注意
人気アトラク 15~ 45分:ガラガラの日
人気アトラク 30~ 60分:普通の平日
人気アトラク 60~ 90分:混雑する平日
人気アトラク 90~120分:普通の休日
人気アトラク120~150分:混雑する休日
人気アトラク 150分以上:入園制限レベル

ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想 2019年12月の解説

クリスマス・年末に向けて徐々に混雑していく12月のディズニー

 12月は全体を見ると、1年の中でもかなり混雑する月です。

 ただし、その混雑にはムラがあって、平日はそれほど混まないけど土日に混雑が集中するというクリスマス期間の特徴があります。

 12月は混雑する月なので、例年だと人気アトラクションの休止はありませんでしたが、今年はどちらのパークも人気アトラクションが休止になっているので、休止施設・期間をよく確認しましょう。

 クリスマス期間が終わっても、年末の混雑が控えています。年末は1年の中でもトップクラスの混雑になり、イベントがない分、アトラクションに混雑が集中して、待ち時間が長くなります。

  • クリスマス当日に向けてどんどん混む
  • 土日は毎週激混み
  • 休止アトラクは要確認
  • 年末は1年でトップクラスの混雑

12月の期間別ディズニー混雑予想 混む日と空いている日はいつ?

第1週(1~8日)はクリスマス期間でもっとも空いている

 クリスマスイベント期間は、例年11月下旬~12月頭が空いていて、今年も同様の傾向になると予想しています。

 11月下旬~12月頭の時期は、イベント序盤に来園する人の波が落ち着き、クリスマスムードが高まり混雑する12月下旬のちょうど間になること、中学生や高校生にとってはテスト期間にもあたることから、空いています。

 以前は、12月上旬の土日はなぜか毎年混雑していたため、今年も7・8日が普通の土日なのに(3連休でもないのに)年間パスポート使用不可日になっています。

 しかし、年間パスポート使用不可日の対象日になったためか、昨年も混雑しなかったため、今年も7・8日は他の土日と変わらない混雑になりそうです。

第2週以降(9日~)はクリスマス当日に向けてどんどん混雑

 クリスマスイベント期間の中でもっとも空いている12月頭が終わると、あとはクリスマス当日・年末に向けてどんどん混雑するようになります。

 クリスマスムードの高まり、テスト期間・授業期間の終わった学生など、日が進むに連れて混雑するため、空いているうちに行きたいのであれば、とにかく早めに行くことが重要です。

 とくに注意しなければならない混雑予想がある特異日はないので、土曜日より日曜日、平日なら月曜と金曜は避けるといった基本を守れば、少しでも空いている日に行くことができます。

クリスマスイベント最終週は平日も土日並みの混雑に

 今年から天皇誕生日が変わったため、23日が休みではなくなり、カレンダー通りになります。クリスマスイベント最後の1週間は、クリスマスムードの高まりも相まって混雑します。

 まずは最後の週末となる21・22日は、12月のクリスマス期間の土日ではもっとも混雑する2日間となることが予想されます。

 そして、クリスマスイブの24日、クリスマス当日でイベント最終日の25日は、カップルが大変多く、平日にしては混雑します。

 ただし、24・25日はあくまで“平日としては混雑している”というだけで、激混みになるわけではないですし、入園制限がかかるようなことはまずありません。

年末(26日以降)は29・30日が混雑のピーク

 年末は1年の中でもトップクラスの混雑になる時期で、実はそれほど混雑しないゴールデンウィークやお盆休みよりも、ずっと混雑すると考えてください。また、イベントがないため、アトラクションに混雑が集中し、待ち時間が長くなります。

 混雑のピークは29・30日です。26日から29・30日に向けて、一気に混雑していきます。曜日は関係ありません。

 26・27日は平日でまだそれほど混雑しませんが、28日は休日としては混雑する程度、29・30日は入園制限レベルの混雑になります。

 大晦日は、カウントダウンの貸切営業があるため、TDLが17時、TDSが18時までです。5年ほど前までは空いている狙い目の日でしたが、近年は普通に混雑しています。営業時間が短い分、ファストパスもすぐなくなり、しかも空いているわけではないので、オススメできません。

月の混んでいる日、空いている日、まとめ

【オススメ!空いている平日】

  • 2~5日
  • 6日ディズニーシー(18:30閉園)

【オススメ!空いている休日】

  • 1日
  • 8日(年間パスポート使用不可日)

【要注意!混雑する平日】

  • 6日ディズニーランド
  • 13、16、20日
  • 23~27日
  • 30日

【要注意!混雑する土日】

  • 7、14、21日
  • 28・29日

【要注意!イベント&グッズ関連日】

  • 26日(クッキー・アン登場)

目次へもどる

ディズニーランド ディズニーシー 2019年12月の休止施設

東京ディズニーランド 2019年12月の休止施設

 ディズニーランドは12月20日まで《スペース・マウンテン》が休止です。人気のアトラクションなので影響が大きく、ビッグサンダーとスプラッシュの待ち時間がやや長くなりそうです。

 12月31日は17時閉園のため、夜のショーは休止になります。大晦日に行く人は注意しましょう。

 シンデレラ城は10月から工事のため囲われており、城内にあるアトラクションとショップが休止しています。完全に幕と足場で囲われており、景観にも影響が出ています。

LINK:【城は見えない】TDLシンデレラ城は2020年4月まで工事で囲いあり!10月1日からはじまった工事の様子

アトラクション
2019年10月1日~2020年4月7日シンデレラのフェアリーテイル・ホール
11月6日~12月20日スペース・マウンテン
12月3日~12月12日ピノキオの冒険旅行
12月30日カントリーベア・シアター
グリーティング
2019年3月26日~未定メインエントランス
ショー
12月31日東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
12月31日ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”
12月31日ミッキーのレインボー・ルアウ
12月31日ディズニー・ライト・ザ・ナイト
レストラン
2019年9月26日~2020年2月29日ポップコーンワゴン(プーさんのハニーハント前)
2019年11月5日~2020年3月9日パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
ショップ
2019年10月1日~2020年4月7日ガラスの靴

東京ディズニーシー 2019年12月の休止施設

 12月は、ほとんどの期間で《インディ・ジョーンズ…》が休止です。人気アトラクションの一角が休止になるため、センター、タワテラ、レイジングの待ち時間がやや長くなりそうです。

 また、《マーメイドラグーンシアター》も12月20日まで休止期間です。クリスマスイベント期間に行く人は、ファストパス対応アトラクションの休止が多いため、注意しましょう。

アトラクション
11月26日~12月20日マーメイドラグーンシアター
12月2日~12月27日インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
グリーティング
12月31日ウォーターフロントパーク
12月31日アラビアンコースト
ショー
12月6日スターブライト・クリスマス
12月31日ディズニー・ライト・ザ・ナイト
ショップ
12月26日~12月27日エクスペディション・フォトアーカイヴ
12月26日~12月27日ペドラーズ・アウトポスト

目次へもどる

イベント、割引パス等の混雑要素

両パーク共通

11月8日~12月25日ディズニー・クリスマス

東京ディズニーランド

2019年12月20日~2020年3月19日《スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー》スペシャルバージョン

LINK:12月20日からTDLスター・ツアーズに『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のシーンが登場

東京ディズニーシー

12月26日クッキー・アンのグッズ発売

目次へもどる

ディズニーランド ディズニーシー 過去5年の12月の入園制限

 東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでは、入園者数が多く、パーク内が混雑した場合に、入園制限を実施します。

 入園制限がかかった場合、当日券の販売が一時的に見合わせとなり、入園保証のあるパークチケット(前売りの日付指定券等)を持っているか、入園保証のあるホテル宿泊者以外は入園できません。

 入園制限は年に数回しか実施しないので、入園制限=1年の中でもとくに混雑していた日と言えます。

 過去5年で、月に入園制限がかかったのは、以下の日時になります。

2017年
2日(土)TDL11:45~14:00
9日(土)TDL11:30~17:25
2014年
30日(火)TDL10:10~16:30
TDS10:40~15:00

 12月は2014年以前は毎週末、入園制限がかかるような混雑になっていましたが、この5年はほとんど入園制限がかかっていません。

 とくに混雑する日があるというよりは、万遍なくどの週の土日も混雑しているイメージです。年末も入園制限こそかかっていませんが、イベントがない分、アトラクションは入園制限時よりも混雑することがほとんどです。

目次へもどる

2019年12月のホテルを予約する

東京ディズニーランドホテル

旅行代理店と公式サイトの違い
  • 旅行代理店と公式サイトを比べると、客室料金はそれほど変わらない
  • 新幹線や飛行機などの交通手段との組み合わせなら、旅行代理店のほうが安い!
  • 旅行代理店はポイントが付くので、実質的に公式サイトからの予約よりも安い場合が多い!

目次へもどる