東京ディズニーリゾート

【抽選15連敗…】臨時休園前に観た最後のショーは、超感動のベスト盤的ショーでした!東京ディズニーランド『ベリー・ベリー・ミニー!』レポート後編

イッツ・ベリー・ミニー! ミニー

 臨時休園の直前まで、東京ディズニーランドで開催されていたスペシャルプログラム『ベリー・ベリー・ミニー!』。

 前回更新したレポート前編では、デコレーションとパレードの様子をお届けしました。

ベリー・ミニー・リミックス ミッキー ミニー プルート
懐かしのショー&パレードがまた踊れる興奮…!東京ディズニーランド『ベリー・ベリー・ミニー!』レポート前編東京ディズニーランドで2020年1月10日~3月19日に開催されたスペシャルプログラム『ベリー・ベリー・ミニー!』のレポート前編です。パレード《ベリー・ミニー・リミックス》などを、『Disney Colors』クロロがレポートします。...

 今回は、このプログラムのメインと言えるショー《イッツ・ベリー・ミニー!》をレポートします。

 ファンの間ではプログラム開催初日から圧倒的な人気となり、近年稀にみる超人気ショーになりました。あまりの人気っぷりに、いつまでたってもショーが見れない壮絶な体験をしました(笑)

 そんな様子も併せて、ドラマチックなショー鑑賞レポをお楽しみください…!

抽選制のショー《イッツ・ベリー・ミニー!》で15連敗

 《イッツ・ベリー・ミニー!》は、トゥモローランドのショーベースで公演された抽選制のショー

イッツ・ベリー・ミニー!

 基本的に抽選に当たらないと見ることができず、一応並べば見られる自由席(基本的に見やすい中央ブロック以外の席)も用意されていたのですが、超人気すぎてこの自由席も激戦に。

驚愕の人気っぷり

 日よってはディズニーホテル宿泊特典の『ハッピー15エントリー』(通常開園時間の15分前に入園できる)の段階で自由席が案内終了になったり、始発で行かないとダメだったり…。

 あまりの人気っぷりで、開園ダッシュなど混乱もあったことから、運用もコロコロ変わり、全公演自由席あり→初回公演のみ自由席あり→最終的には自由席廃止ということにもなりました。

 こうなってくると、ショーを見る手段は大きく分けて次の3つになるわけです。

イツベリ見るには
  1. 半日or1日をこのショーのために費やして、自由席で見る
  2. 札束で解決=鑑賞券付きのバケーションパッケージ(公式宿泊プラン)
  3. 抽選で当たる

 ここで私たちが選択したのは「③抽選で当たる」でした。抽選は1日1回しかできませんが、私たちは年間パスポートを持っているし、期間中に何回かくれば当たるでしょ!っていう軽いノリで…

まさか15連敗もするとは思わず

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
1ヶ月半の苦難の道のりと、1ヶ月半かけて当選した感動の瞬間の動画、ぜひご覧ください!
まぁ@妻
まぁ@妻
な…泣ける…!!

 私も10年以上、年間パスポートを持っていて、数々の人気ショーを抽選で当てて見てきました。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
中には全然当たらなくて、最終日の最終公演に当選したこともw

 そんな私でも、期間限定ショーで15連敗は記憶にありません!

 ちなみに、9~16回目の抽選の様子は、全部動画で再生リストに入れています!毎回はずれる、哀れな私たちを笑ってやってくださいw

 たまにスペシャルゲスト(このブログの準レギュラーだったあのお方)も登場しています!
LINK:Disney Colors YouTubeチャンネル

 このショーベースで公演されていたレギュラーショー《ワンマンズ・ドリームⅡ…》は2年に1回くらいしか当たりませんでしたが、そもそもそんなに抽選もしてないですし…。

臨時休園の直前、ラストチャンスで当選!

 動画でも説明していますが、私たちが当選したのは、2月27日。スペシャルプログラムが1月10日にスタートしてから約1ヶ月半、実に16回目の抽選にしてようやく当選しました。

2020年2月27日

 もうみなさん忘れかけているかもしれませんが、新型コロナウイルスの影響で、全国の公立校の休校措置が決定した日です(まさに私たちがショーを見てる間)。

 そして、2月29日から東京ディズニーランドは臨時休園に入り、現在も休園中、パーク史上最長の休園期間になっています。

 このスペシャルプログラム『ベリー・ベリー・ミニー!』も、臨時休園中に終了しました。1年限りのプログラムなので、本当にこの日の抽選がラストチャンスでした。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
当たったら食べようね!って言ってたミニーちゃんのクレープ、格別な美味しさだった!
まぁ@妻
まぁ@妻
まさか1ヶ月半も食べられないとは思わなかったけどw
ベリー・ベリー・ミニー! スペシャルクレープ

 私たちはこの日、たぶん世界で一番美味しいクレープを食べていたと思います(笑)

過去の人気ショーてんこ盛りのベスト盤的ショー!思い出が蘇って、思わず涙ぐんだ《イッツ・ベリー・ミニー!》

 こうした苦難の道のりを経て、ようやく当選した《イッツ・ベリー・ミニー!》。正真正銘、最初で最後の鑑賞になりました。

 抽選所で座席指定券を発券してもらいました(公式アプリで当選した場合でも、キャストさんに言えば発券してもらえる)が、これは本当に宝物。

イッツ・ベリー・ミニー! ショー抽選

 座席は中央左側の最後列でした(笑)贅沢は言いません。観られるだけで嬉しかったんですよ、ホントに。

イッツ・ベリー・ミニー! ショーベース

 ということで、ショー本編までだいぶ長い前置きになりました。さっさとショーの写真見せて!っていう方、大変お待たせいたしました。開幕です!

テーマソング『イッツ・ベリー・ミニー!』でミニーが登場するオープニング

 オープニングは、今回のプログラムのために作られたテーマソング『イッツ・ベリー・ミニー!』に合わせて、女性ダンサーさんに続いて、主役のミニーが登場!

キュートさが溢れすぎて、眩しい!

イッツ・ベリー・ミニー! ミニー

 テーマソングがまさにポップ&キュートっていうかんじで、このミニーが主役のプログラムにぴったり。

 そんなミニーと同じポルカドット(水玉)コスチュームのダンサーさんと一緒に踊る姿は、もう最高にキュート。

 ミニーが主役のショーは過去にもありましたが、こんなにキュートなショーは過去あっただろうか?

イッツ・ベリー・ミニー! ミニー

 そして、ここからが見どころ!レポート前編で説明したスペシャルプログラム『ベリー・ベリー・ミニー!』の内容って覚えていますか?

ベリー・ベリー・ミニー!

 ファッションデザイナーのミニーが、季節ごとに異なるコスチュームで登場し、グリーティングできる《ミニーのスタイルスタジオ》。

 そんな新施設が4月15日、新エリアにオープンするのに合わせて(新型コロナウイルスの影響でオープン延期になりましたが)、ミニーがこれまでパークのショーやパレードなどで着用した様々なコスチュームで登場するプログラム。

 そうです!ここから過去に公演された人気ショー&パレードが、再現されるんです!

《ミニー・オー!ミニー》を中心に構成されたラテンスタイル

 まず、披露されたのは《ミニー・オー!ミニー》!

イッツ・ベリー・ミニー! ミニー・オー!ミニー ミニー
ミニー・オー!ミニー

 東京ディズニーランドのシアターオーリンズで、2004年4月15日~2018年3月19日に公演されたレギュラーショー。ミニーが主役で、ポップなラテン音楽が特徴的なショー。

 ミニオは公演期間がとっても長く、終了したのも2年前なので、多くの人が知っているショーですよね。まず入口としてみんな知ってるお馴染みのショーを持ってきたかんじがしました。

 比較的、最近まで公演されていたショーだったので、懐かしさというよりは「お~!久しぶり!」っていうかんじ。伝わってますかね、この感覚(笑)

 ミニーに続いて登場したのが、《フィエスタ・トロピカール》衣装のチップ、デール、ドナルド!

イッツ・ベリー・ミニー! フィエスタ・トロピカール ドナルド
フィエスタ・トロピカール

 東京ディズニーランドのアドベンチャーランドステージ(現シアターオーリンズ)で、1996年4月26日~2000年2月29日に公演されたレギュラーショー。

 これは私も知らないショーです。パークのDVD/ブルーレイでもノーカット収録はされておらず、TDR25周年のDVDにダイジェストとして収録されているショーなので、どんな内容なのかほとんど知らないショー。

 今回のプログラムではパレード《ベリー・ミニー・リミックス》にも組み込まれていますね!全曲スペイン語のショーらしいのですが、その部分まではわからなかったのが残念。

イッツ・ベリー・ミニー! フィエスタ・トロピカール チップ デール
イッツ・ベリー・ミニー! フィエスタ・トロピカール ドナルド

 続いて、「リズムを混ぜなきゃ!」というミニーのセリフとともに、《ブレイジング・リズム》がスタート!

ブレイジング・リズム

東京ディズニーランドのパレードルート&プラザで、2003~2005年の夏に公演されたショー。2003年(20周年記念)と2004・2005年では、公演内容が大きく異なる。

 私は2005年に一度だけ見ました。TDR30周年のDVD/ブルーレイにノーカット収録されていますが、2003年版なので、自分が見たのとけっこう違う!と驚いた記憶があります(笑)

 《ブレイジング・リズム》は短めで、このあと再び《ミニー・オー!ミニー》のフィナーレに!ここでミッキーもミニオ衣装で登場!

イッツ・ベリー・ミニー! ミニー・オー!ミニー ミニー ミッキー

 ここまでが、最初のラテンスタイル。

イッツ・ベリー・ミニー!

オープニングの《ジュビレーション!》が印象的な、ロマンススタイル

 雰囲気が一変!デイジーとクラリスが、《ジュビレーション!》のオ-プニング部分をしっとりと歌い上げながら登場!

イッツ・ベリー・ミニー! ミニーのプリンセスグリーティング デイジー
イッツ・ベリー・ミニー! ミニーのプリンセスグリーティング クラリス
ジュビレーション!

 東京ディズニーランドで、2008年4月15日~2013年4月5日に公演されたレギュラーパレード。東京ディズニーリゾート25周年を記念したパレード。先頭のフロートにミニーが乗って登場していたので、そのインパクトが強い。

 《ジュビレーション!》はとても好きで、よく見ていたパレード。これのオープニングを使ってきたのは、グッとくるものがありました!そうきたか!って(笑)

 続いて、《ディズニー・プリンセス・プロセッション“ブーケ・オブ・ラブ”》でミニーが登場。

イッツ・ベリー・ミニー! ミニーのプリンセスグリーティング ミニー
ディズニー・プリンセス・プロセッション
“ブーケ・オブ・ラブ”

 東京ディズニーランドで、2005・2006年の1~4月に開催されたイベント『ディズニー・プリンセス・デイズ』で公演されたショー。

 ミニー、デイジー、クラリスが着用しているのは、《ミニーのプリンセスグリーティング》のコスチューム。最後は《ミニーのティアラ・オブ・ドリーム》の曲。

ミニーのティアラ・オブ・ドリーム

 東京ディズニーランドで、2007年1月17日~3月23日に開催されたイベント『ディズニー・プリンセス・デイズ”ミニーの夢見るティアラ”』で公演されたパレード。

 このあたりのプリンセス系イベントは、2006年に一度行っているんですが、ショーを見た記憶がなくて、コメント薄くて申し訳ないです(泣)

イッツ・ベリー・ミニー! ミニー

 でも、ダンサー含めて豪華なプリンセスたちが舞う姿は、とても優雅で印象的でした。

キレッキレのダンスがさく裂するクラブスタイル

 ここからはクールなクラブスタイルに。まずは、マックスとグーフィーが登場して、《Dポップ・マジック!》の『Zip-a-Dee-Doo-Dah』に合わせてダンス対決。

イッツ・ベリー・ミニー! ハロウィーン・ポップンライブ マックス
Dポップ・マジック!

 東京ディズニーランドのプラザ前特設ステージで、2002年1月15日~5月31日に公演されたショー。

 マックスの衣装は《ハロウィーン・ポップンライブ》のもの。2017年版をモチーフにして、ジャケットの装飾変更や頭の飾りがなくなっています。これは最近なので、記憶に残っている人も多そう!

 グーフィーは《スーパーダンシン・マニア》の衣装で登場。

イッツ・ベリー・ミニー! チャンス・トゥ・ダンス グーフィー

 こうやって親子で並ぶと、マックスもこの衣装で《スーパーダンシン・マニア》に登場していたと言ってもおかしくないかんじに見えます(笑)

イッツ・ベリー・ミニー! ハロウィーン・ポップンライブ マックス グーフィー

  この親子のダンス、パークのショーでは定番と言えるシーンですが、やっぱりかっこいい!

イッツ・ベリー・ミニー! ハロウィーン・ポップンライブ マックス グーフィー

 そして、幕が開いて『Club Disney』のステージとともに、ミッキーとミニーが登場し、《スーパーダンシン・マニア》を披露!

イッツ・ベリー・ミニー! スーパーダンシン・マニア
スーパーダンシン・マニア

 東京ディズニーランドで、2000年1月21日~6月30日に開催されたイベント『クラブ・ディズニー』で、キャッスルフォアコートにおいて公演されたステージショー。期間を3つに分けて、別のショーを公演。

イッツ・ベリー・ミニー! スーパーダンシン・マニア

 これ、私はリアルタイムで体験していないのですが、ミッキーパラパラを踊ることで有名なショー。こういった過去のショーが盛り込まれる系のものには、ほぼ必ず入ってくるショーです!

イッツ・ベリー・ミニー! ミニーイッツ・ベリー・ミニー! スーパーダンシン・マニア ミニー

 なので、私も見てないのに、なんかもういろんなところで見たことがあるような感覚に陥るショーなんですよね(笑)TDR30周年のDVD/ブルーレイにも、2ndステージが収録されています。

イッツ・ベリー・ミニー! スーパーダンシン・マニア ミッキー

 そんな“見てないけど見たことあるショー”が、目の前で、『Club Disney』ロゴのステージとともに見ることができるっていうのはすごく感動しました。

 今の10代の人だと“パラパラって何?”って思うかもしれませんが、逆に今これを見るとちょっとかっこよく感じるかも(笑)

イッツ・ベリー・ミニー! スーパーダンシン・マニア

TDSの住人だった私にとって、思い出が溢れたメドレー

 さぁ、ここからはメドレーです!1つ1つの尺は短いけど、次々とコスチュームを変えて披露される演目は、まさに感動の連続。

 まずは《ミッキーのドリームカンパニー》。

イッツ・ベリー・ミニー! ミッキーのドリームカンパニー ミニー
ミッキーのドリームカンパニー

 東京ディズニーシーのウォーターフロントパークで、2009年1月19日~4月14日に公演された、TDR25周年のショー。

 ここでついにシー要素が登場!私がもともと年間パスポートを持ち始めたのは、シーに行きたいからでした。なので、東京ディズニーシーの年間パスポート(TDSのみ入れるやつ)を最初に買ったんです。

 ちょうどこの頃は、もうひたすらシーに通っていたので、シーで公演されたショーが出てくるのは嬉しいですね~。

 続いて、イースターのパレード《ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム》。3年間公演されたパレードですが、ミニーちゃんの衣装は初年度の2014年のものですね。

イッツ・ベリー・ミニー! ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム ミニー
ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム

 東京ディズニーランドで、4~6月に開催されたイベント『ディズニー・イースター』で、2014~1016年に公演されたパレード。ミニーの衣装は毎年違うものだった。

 ヒピホピすごく好きなパレードだったんですよね~!とくにこの初年度のショーモードは大好きでした。

 パレードだとあまり激しい動きができませんが、ステージだとぴょんぴょん飛び跳ねるミニーちゃんはキュートすぎました(笑)

 お次は《スーパーダンシン・マニア》と並んで、過去のショーが盛り込まれる系のものには、ほぼ必ず入ってくるショー《ボンファイアーダンス》!

イッツ・ベリー・ミニー! ボンファイアーダンス ミニー
ボンファイアーダンス

 東京ディズニーシーで、2007~20010年の夏にアラビアンコースト特設ステージで公演されたショー。

 ここからが、個人的にとくに思い入れのあるショーの連続!ボンは、毎年通ってました。

 最終年はそれなりに混雑していましたが、2007~2009年はまだシーがガラガラだった頃。初日に行っても余裕で最前鑑賞や参加ができましたのが懐かしいです(笑)

ボンファイアーダンス

 次は伝説のハロウィンショー《ミステリアス・マスカレード》!

イッツ・ベリー・ミニー! ミステリアス・マスカレード ミニー
ミステリアス・マスカレード

 東京ディズニーシーのウォーターフロントパークで、2009・2010年に公演されたショー。東京ディズニーシー初のハロウィンで公演。

 それまでガラガラだったシーが、今のように人気になったのは、この2009年のハロウィンがきっかけだったと、個人的に感じています。

 《イッツ・ベリー・ミニー!》では使用されませんでしたが、仮面を用いて、さらにこの超豪華な衣装。ディズニーシーのハロウィンを強烈に印象付けたショーでした。

ミステリアス・マスカレード

 このショーも抽選制のショーだったんですが、約1ヶ月半しかないハロウィン期間で、8回抽選して7回当選(はずれた1回は雨で中止)という、実質全勝の強運を発揮したショーです(笑)

 15連敗したイツベリで、実質全勝で死ぬほど見たミスマスを見る。ある意味、抽選のドラマが、ここに詰まっている。

 そして、メドレーの最後を飾るのは《レジェンド・オブ・ミシカ》。

イッツ・ベリー・ミニー! レジェンド・オブ・ミシカ ミニー
レジェンド・オブ・ミシカ

 東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーで、2006年7月14日~2014年9月7日に公演されたお昼のレギュラーショー。

 思い出します。最後に見納めで、真夏のクソ暑い中、ミッキー広場の最前列で見たあの光景を。

レジェンド・オブ・ミシカ

 このとき、一緒にショーを見た不登校生さんとななすけさんに、猛暑の中待つかと相談していたとき「ミシカは超好き!っていうわけでもないからな~」とか言っていた私。

 そんなことを言っていた私が、ショーを観終わったときに号泣していたもんだから、2人はドン引きして感動もどっかに行ったという伝説のショーです(笑)

 ディズニーシーでは、このショー以降、お昼のレギュラーショーが無くなってしまいました。

 今の抽選までやるほどの混雑を考えると、イベントのショーの公演回数を増やしたほうが得策なので仕方ないのですが、本当に豪華なショーだったなと思います。

イッツ・ベリー・ミニー! レジェンド・オブ・ミシカ ミニー

 あの音楽が聞こえた瞬間、これは泣くだろ!と思いました(笑)

ドット柄コスでキャラが全員集合のフィナーレ!

 そして、最後は再びテーマソング『イッツ・ベリー・ミニー!』に合わせて、キャラが全員登場してフィナーレ!

イッツ・ベリー・ミニー!

 バルーンが舞う演出もあります。これはすごい映えてる。

イッツ・ベリー・ミニー!
イッツ・ベリー・ミニー!

 ということで、約1ヶ月半をかけて1つのショーを観ることができました。抽選のこともあり、とてもドラマチックな鑑賞になりました(笑)

 本当にあっという間の時間でした。私は半分くらいはリアルタイムで体験していないショー・パレードでしたが、こんなショーもあったんだという感覚で見ていました。

 ちなみに、ミニオとミシカくらいしか見たことがなかったまぁ氏も、こんな感想を残してくれました。

まぁ@妻
まぁ@妻
いろんなショーが見れて面白かった!

 やっぱり、これだけの数のコスチュームが見れて、ショーもいろんなやつをやってくれて、本当に豪華としか言いようがなかったです。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
そりゃー超人気になるよねw

 1年限りの開催だったので、臨時休園とともに終了になってしまったことがとても残念ですが、1度でもこの目で見ることができたのは本当によかったです。

 たった1つのショーなのに、ものすごい長文レポになりました…!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

ベリー・ミニー・リミックス ミッキー ミニー プルート
懐かしのショー&パレードがまた踊れる興奮…!東京ディズニーランド『ベリー・ベリー・ミニー!』レポート前編東京ディズニーランドで2020年1月10日~3月19日に開催されたスペシャルプログラム『ベリー・ベリー・ミニー!』のレポート前編です。パレード《ベリー・ミニー・リミックス》などを、『Disney Colors』クロロがレポートします。...
レミーの“誰でも名シェフ”2020
レミーの“誰でも名シェフ”&グリーティング!『ピクサー・プレイタイム2020』レポート後編東京ディズニーシーで2020年1月10日~3月19日に開催されるピクサーイベント『ピクサー・プレイタイム』のレポート前編です。ショー《レミーの“誰でも名シェフ”》とグリーティングをたっぷりの写真とともに『DisneyColors』クロロがレポートします。...
ピクサー・プレイタイム・パルズ2020 ボー・ピープ ウッディ
今年で見納め?ピクサーキャラ勢揃い!『ピクサー・プレイタイム2020』レポート前編東京ディズニーシーで2020年1月10日~3月19日に開催されるピクサーイベント『ピクサー・プレイタイム』のレポート前編です。ミッキー広場のショー《ピクサー・プレイタイム・パルズ》と《ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ》をたっぷりの写真とともに『DisneyColors』クロロがレポートします。...
ディズニーデラックス

POSTED COMMENT

  1. Shiba より:

    こんばんは!
    時々拝見させて頂いております。
    既にお気付きでしたら申し訳ございません。
    ミッキーのドリームカンパニーのとことが、タイトル、となっていたのと、その下に記載している思い出話(ですかね?)のことろで、行きたいら、となっていましたので一応コメントさせて頂きました(´ー`*)
    これからもレポートを楽しませていただきますね!

    • クロロ より:

      Shibaさん、こんばんは!

      ご指摘、本当にありがとうございます…!
      私も妻も確認しているのですが、まさの二人揃って見落とし。
      しかも、ド派手に間違えていて、恥ずかしい限りです…(泣)
      すぐに修正いたしました!

      最近あんまりインレポ書いていないので、またこういった楽しいレポートが届けられるようにがんばりますね!
      これからもまた覗きに来てやってください♪

  2. ロコ より:

    こんばんは😊
    本当に素敵なショーでしたね。
    遠方組の私は計8回抽選連続外れ‼
    休園前に2日間インしていて
    2日ともまさかの中央の最前列が当たりました❗
    最終公演 クロロさんと同じ回で見ました🎵
    まだまだ見たいショーでした✨
    とても素晴らしかったです。
    見れただけで満足ですが
    前すぎて全体が見えなくてちょっぴり残念😅

    また素晴らしいショーを見れることを
    リゾートが再園することを
    待ちわびています。

    • クロロ より:

      私たちは「連日くれば1回は当たるだろう」っていう気軽な気持ちだったのですが、まさかこんなことになるとはw
      遠方組となると、チャンスも少なくなりますし、なおさら厳しいですよね。

      それでも、2日間当たるとは、すごいです…!しかも、最前列!!
      ということは、同じ回で最後列と最前列で見ていたわけですね!
      同じショーでも全然景色が違って見えていたのかもしれません…。
      私たちは全体がよく見えたけど、迫力は……ロコさんはその逆っていうことですよねw

      緊急事態宣言が解除され、イクスピアリも営業再開が決まりましたが、周辺ホテルは6月下旬まで再開しないので、パーク再開もそのあたりかな~と思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。