現行「ビッグバンドビート」は2016年3月19日が最終日に!4月15日からリニューアル

公開日: 最終更新日:

ビッグバンドビート

東京ディズニーシーの「ビッグバンドビート」は3月20日~4月14日の期間休止することが、休止施設情報に掲載されました。ディズニーシー15周年イベントでリニューアルする「ビッグバンドビート」の情報をお届けします。


【2016.01.25更新内容】
抽選ルールの変更についてのリンクを追加

ディズニーシー「ビッグバンドビート」は15周年イベントでリニューアル!

 6月に発表された「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」。
 その中で内容のひとつに、現在ブロードウェイミュージックシアターで公演されている「ビッグバンドビート」がリニューアルするという情報がありました。

 全てのシーンをリニューアルするわけではなく、一部のシーンのリニューアルで、キャラクターの衣装なども変更されることになります。

現行の「ビッグバンドビート」は2016年3月19日が最終日!

 この「ビッグバンドビート」がリニューアルして公演されるのは、15周年イベントの初日となる2016年4月15日からとなります。

 そして本日、休止施設情報が更新され、「ビッグバンドビート」が2016年3月20日~4月14日までの期間、休止することが分かりました。

 したがって、現行の「ビッグバンドビート」が見れるのは2016年3月19日が最後!
 まだリニューアルで、どのシーンがどのように変わるのかわかりませんが、「ビッグバンドビート」好きの方にとっては、好きなシーンが無くなってしまう可能性もあります。
 現在、出演しているマリーがリニューアル後は出演しなくなるため、マリーのソロパートやピアノパートは無くなることになると思われます。

東京ディズニーシー アメリカンウォーターフロント

 なお、「ビッグバンドビート」は毎年クリスマスイベントの期間に、クリスマススペシャルというクリスマスバージョンで公演されていますが、もちろん今年もあります!
 そして、こちらも現行のクリスマスバージョンは今年で最後になるかもしれません。

 このショーは抽選制のショーで(日によって抽選がない日もありますが)、いつでも見れるわけではないので、現行の「ビッグバンドビート」の見納めに、そろそろ見れるうちに見ておくというスタンスでいたほうがいいかもしれませんね。

 もう来年に迫っているディズニーシーの15周年イベントも楽しみですが、今しか見れないものもお忘れなく!


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018