東京ディズニーランド

『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ』レポート

 ディズニーシーのピクサーイベントのレポートに続いて、ディズニーランドのイベントレポートをお届けします!

 2018年4月15日から『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』が開催されていますが、2019年1月11日から3月25日まではグランドフィナーレ期間になっています。
 イベントは両パークで開催されていますが、グランドフィナーレのプログラムはディズニーランドでしか見ることができません。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ

 ディズニーランドではパークのデコレーションが再び35周年のものに戻っています。これまではハロウィンやクリスマス期間のものになっていましたね。
 ワールドバザールの入口もグランドフィナーレに!

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ デコレーション
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ デコレーション

 さて、TDR35周年のグランドフィナーレ期間にしか見ることのできないプログラムの1つが、お昼のパレード《ドリーミング・アップ!》のスペシャルバージョンです。

 スペシャルバージョンではパレードが停止します。正直、写真で見ても通常のパレードとの違いがわからないと思いますが、久しぶりにフロート全景を撮ったので、ざっと載せておきます(笑)

ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン
ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン
ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン
ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン
ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン
ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン
ドリーミング・アップ!スペシャルバージョン

 さて、このスペシャルバージョンですが、パレードが停止するとTDR35周年のテーマソングである『Brand New Day』に合わせてみんなで踊るという形になっています。
 いつもとは違って、コール&レスポンスの形になっていて、ミッキーたちが踊った後に、ゲストも続いて踊るというものになっています。

 停止回数は1回だけ、しかも2月までほとんどの日で1回公演になっています。人気キャラの停止位置は早くから埋まっています。

ドリーミング・アップ! 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”
激戦必至!1月の《ドリーミング・アップ!》は全ての日で1回のみ!TDL 2019年1月のショースケジュール東京ディズニーランド 2019年1月のショースケジュール公開  前月の8日に公開されている両パークのショー・パレードのスケジュール...
ドリーミング・アップ! ミッキー プルート
停止ありの《ドリーミング・アップ!》は2月もほとんど1回公演!TDL 2019年2月のショースケジュール東京ディズニーランドの2019年2月のショースケジュールが公開されました。停止ありの《ドリーミング・アップ!》スペシャルバージョンや《Celebrate! Tokyo Disneyland》のショー時間を解説します。...

 ここからは私の感想ですが、私はこのスペシャルバージョンかなり期待していたというか、グランドフィナーレ期間のプログラムって実質これだけしかないので、これに期待せざるを得なかったのですが、ちょっと残念な内容だったなと思いました。 

 35周年のテーマソングに合わせてキャラと一緒に盛り上がれるのは楽しいんですが、それだけでグランドフィナーレ感はあまり無かったですね。
 30周年のときの《ハピネス・イズ・ヒア》スペシャルバージョンは、周年感溢れる感動的なものでしたが、今回はそういう印象が無かったです。

 最後の徒歩キャラが持ってるリボンとか、フラッグとかそういう小道具が無くてもいいし、USJのパレードみたいな紙吹雪とかが無くてもいいんですが、なんていうか全くサプライズが無かったなと。 

 私は期待値が高すぎて残念に感じたパレードでしたが、35周年衣装のキャラを間近で見ることもできるので、期間中にドナルドのところで見ないとと思っています!
 各キャラの停止位置は鑑賞ガイドのほうで網羅しているので、そちらをご覧ください!連日アップデートを重ねて、1月14日に全ての更新を終えて完成版になっています。

DisneyColorsogpTDL《ドリーミング・アップ! スペシャルバージョン》フロート停止位置・鑑賞ガイド

ワールドバザールのプロジェクションマッピングもグランドフィナーレに!

 TDR35周年グランドフィナーレのもうひとつのプログラムが、ワールドバザールのプロジェクションマッピングです。
 ワールドバザールはTDR35周年期間、セレブレーションストリートというものになっていて、様々なデコレーションが施されたり、テーマソングとともに銀テープが噴射されるなどの演出があります。

 ここでは日没後にプロジェクションマッピングを開催していて、ハロウィン、クリスマスと期間限定バージョンがありましたが、このグランドフィナーレ期間も限定バージョンになりました。
 今回はテーマソングに合わせて《ドリーミング・アップ!》のフロートや、キャラクター、そしてパークの未来も映し出されるものになっています。

 Twitterに動画をアップしましたが、このまま再生することができます。

 日没後にこのプロジェクションマッピングが実施されますが、1月や2月は19時閉園の日も多いです。また、《Celebrate! Tokyo Disneyland》の公演前後はやっていないので、そうなると意外と見ることのできる時間は少ないので、注意しましょう。

 以上がグランドフィナーレのレポートでした!

 正直、この時期は閑散期ですし、ディズニーランドは大規模開発の工事中で収容能力も下がっているので、あまり力を入れなかったのかな?という印象を受けました。
 もし1~3月に期間限定のものを見たい!という場合、私はディズニーシーのほうをオススメします!まだ35周年を見てない方は、せっかくなのでグランドフィナーレ期間に見ておくのもいいかなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。