東京ディズニーリゾート

7月23日からTDL/TDSのファストパスが、スマホでパーク内どこからでも取得可能に!公式アプリをダウンロードしよう

 正式スタートは7月23日からとアナウンスされていますが、公式アプリが7月17日0時にアップデートされ、ファストパスの取得機能が追加されました。

 これにより17日からすでにスマホアプリ上でファストパスの取得ができるようになっています。実際に体験してきて、取り方・使い方・便利機能などを詳しくレポートしているので、別記事をご覧ください。

LINK:スマホアプリでディズニー・ファストパス取得!実際の取り方・使い方レポ!

ディズニー・ファストパス 公式アプリ スマートフォン
スマホアプリでディズニー・ファストパス取得!実際の取り方・使い方レポ!パークの周り方が劇的に変わる便利さ年間パスホルダーの『Disney Colors』クロロが解説!東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの『ディズニー・ファストパス』が、スマートフォンで取得できるサービス。実際の取り方・使い方、感想などを詳しく解説。...

 ご覧頂きありがとうございます!『Disney Colors』クロロです。

 今年の夏開始が予告されていた、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのファストパスを、スマートフォンで取得できるサービスが、2019年7月23日からスタートします。

 最近変更されたばかりのファストパス利用方法とともに、詳しい情報をお伝えします。

7月23日から、パーク内どこからでもファストパスを取得できる!

 人気のあるアトラクションに導入されていて、少ない待ち時間でアトラクションを利用できる『ディズニー・ファストパス』。パークに行ったら、ほとんどの人が利用するであろうサービスだと思います。

 公式アプリ『東京ディズニーリゾート・アプリ』を使って、パーク内のどこからでも『ディズニー・ファストパス』を取得することができるサービスの導入が昨年から予告されていましたが、その導入日が2019年7月23日に決定しました。

 従来はアトラクションの近くにあるファストパス発券機まで行かなければファストパスを取得することができなかったので、サービスの導入で利便性は大きく向上しますね。パーク内の人の流れも大きく変わりそうです。

 プレス向けにリリースが配信されたようで、各社で報じられています。来園者にとってはかなり重要な情報なのに、公式サイトで一切説明がないのは残念ですね。とくに今回は、知っていると知っていないでは大きな差がでる情報なのに。

LINK:スマホでファストパス、23日から導入 ランドもシーも:朝日新聞デジタル
LINK:ディズニー・ファストパスをスマホで取得できるサービスが7月23日よりスタート! 発券機に行かなくても簡単な操作で取得可能 – ファミ通.com

 当初は『デジタル・ファストパス』という名称が公式に使われていたのですが、今回の発表ではそういった名称が使われておらず、とくに名称は付けられないようです。

 詳しい使い方については記載されていないので、当日にスマートフォンでのファストパス利用の流れを体験してきて、このブログでレポートする予定です。おそらくショー抽選と同じように、パークチケットの二次元コードを読み込んでアプリ上で取得するものになると思われます。

 どちらにせよ公式アプリの『東京ディズニーリゾート・アプリ』は必須です。まだダウンロードしていない方はダウンロードしましょう。また、7月23日頃には対応するためのアップデートがあると思うので、必ずアップデートをしましょう。

東京ディズニーリゾート・アプリ

東京ディズニーリゾート・アプリ

Oriental Land Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

7月23日はTDS新アトラクションのソアリンがオープン!

 2019年7月23日は、ディズニーシーに新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》がオープンする日です。

ソアリン:ファンタスティック・フライト
TDS新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》2019年7月23日オープン!ドリームフライヤーで空の旅へ!東京ディズニーシーの新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》のオープン日が2019年7月23日に決定しました。バックグラウンドストーリーやアトラクションの体験談も。...

 新施設のオープン時は1~2週間前からテスト運営が実施されるのが通例ですが、7月16日時点でソアリンのテスト運営はまだ実施されておらず、ファンはソワソワしている状態です。その新アトラクションのオープンに合わせて導入ということになりました。

7月10日から紙のファストパスの発券方法も変更

ディズニー・ファストパス デジタル・ファストパス ファストパス・リマインダー

 スマートフォンでファストパスを取得するサービスを導入するためか、2019年7月10日から、従来の紙のファストパスの利用方法が変更されています。

ディズニー・ファストパス デジタル・ファストパス ファストパス・リマインダー

 これまではアトラクションを利用する際にファストパスチケットを渡して利用していましたが、パークチケットの二次元コードを読み込ませて入場する方式に変わりました。スマートフォンで取得した場合も、パークチケットの二次元コードで入場します。

 実際の利用方法など、別記事で詳しく解説しているので、こちらもご覧ください。

ディズニー・ファストパス デジタル・ファストパス ファストパス・リマインダー
TDL/TDSファストパスの利用方法が変更に!新しい使い方や発券ルールなど細かな仕様変更も解説東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの一部のアトラクションで対応している『ディズニー・ファストパス』の利用方法が、2019年7月10日から変更されました。利用方法以外にも、細かなシステム変更があるので、詳しく解説します。...

公式アプリは、現在パーク外からでも待ち時間が見れます!

 昨年7月にリリースされた『東京ディズニーリゾート・アプリ』は当初、アトラクション等の待ち時間がパーク内でなければ見ることができませんでした。

しかし、昨年11月からパーク外からでもアトラクションの待ち時間を見ることができるようになりました。

東京ディズニーリゾート・アプリ
TDR外でも待ち時間がわかるように!公式スマホアプリ『東京ディズニーリゾート・アプリ』アップデート公式スマートフォンアプリ『東京ディズニーリゾート・アプリ』アップデート  今年7月にリリースされた東京ディズニーリゾートの公式スマ...

公式アプリは今後必須!素早くファストパスを取るために準備を!

 7月23日以降は、公式アプリの利用がもはや必須になると言えます。これまでは人気アトラクションだと、開園直後はファストパスを発券するのに20~30分並ぶ必要もありましたが、その必要がなくなるというのはかなり大きいです。

 それだけで大きな差になってしまうので、これからパークに行く人は必ず公式アプリを用意しておきましょう。

 実際のファストパスの取り方、開園直後の通信状況など、詳しくはまた7月23日以降にレポートするので、お待ちください!

POSTED COMMENT

  1. こりす より:

    いよいよソアリンopenですね!10月まで行けないのでソワソワしています(笑)

    アプリでファストパス発券?ですが、私のスマホがアプリに対応していないDisney Mobileで(笑)このファストパスって、友人のアプリで2人分のファストパスが取れたりするのでしょうか??体験されましたら、是非教えて下さい!!

    ソアリンの感想も待ってます!

    • クロロ より:

      こりすさん、コメントありがとうございました!
      もう1週間後にはオープンですね~!
      混む前にテスト運営で乗ってしまいたい身としては、なかなかはじまらなくてソワソワしています(笑)

      アプリに対応していないスマホを持っているという方、けっこういらっしゃるんですかね?
      ショーの抽選では、代表者のスマホで全員分の抽選を行いますし、スマホがチケット代わりになるやつでも、代表者(購入者)がグループ全員のパークチケットを持つのが基本なので、おそらくグループ内の誰かがアプリを使えればそれで取れるはずです。
      まあ、このあたりは実際に試してみないとわからないところなので、また23日以降に調べてみますね!

      ソアリンはおそらくテスト運営ではネット上への投稿禁止になると思うので、こちらも23日に記事にする予定です!

  2. ミナ より:

    この携帯による二次元コードは、スマホでファストパスを取った人が表示させるわけではないのですよね⁇どういった状況の人が携帯の二次元コードをかざすのか教えていただきたいです🙏

    • クロロ より:

      スマートフォンでファストパスを取得した場合、スマートフォン内にファストパスカードというものが記録され、利用時間になったらそのファストパスカードを表示させてそこにある二次元コードを読み込ませる形になります。
      つまり、スマートフォンでファストパスを取った人が表示させるものになります。

      現在は、①スマートフォンをパークチケット代わりにして使用するディズニーeチケット、②従来と同じ紙のチケットの2種類があります。

      ①の場合は、チケットがスマホ内にあるので、ファストパスの取得や使用もすべてスマートフォンで行えます。
      逆に、従来と同じようにファストパス発券機にスマホのパークチケットの二次元コードを読み込ませて発券することもできますが、その場合も結局使用するときはスマホ内のファストパスカードを読み込ませることになります。

      ②の場合は、従来のようにファストパス発券機でファストパスを取得し、使用するときはパークチケットの二次元コードを読み込ませることになります。
      また、紙のチケットでもアプリでチケットをスキャンすることで、アプリ上でファストパスを取得することができます。その場合は上記と同様にスマホを使ってファストパスを使用することもできます。

  3. ゆづ より:

    紙のチケットでアプリを使ってファストパスを取ることは可能ですか?

  4. チーズ より:

    はじめまして。
    紙のチケットの場合、入園後に読み込みの手間が掛かるので、スマホ入園のの方よりもファストパスを取るのに出遅れる??

    • クロロ より:

      チーズさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます。

      それについては記事に書こうか迷ったのですが、やはり読み込む時間分、スマホチケットよりファストパスを取るのが遅くなるので、出遅れると言えます。
      そうは言っても2~3枚であればほんの30秒もかからずに読み込めると思うので、それよりも開園待ちをしていかに早く入園できるかというほうが重要かなと考えました。
      もし10人などの大人数だった場合は、それだけ読み込ませると出遅れ感はあるかもしれません(笑)

      • チーズ より:

        ご返信ありがとうございます。
        ちょうど、スマホでファストパスが23日から!と発表なった日に手配してしまっていて、キャンセルもできず、ついてないです・・・泣
        ちなみに5人です。
        朝、予定より5分早く並ぶようにします!(笑)

        • クロロ より:

          なるほど!情報をご存知でしたら紙じゃなくてスマホチケットにできたかもしれなかったということですね(;’∀’)
          5人だと多少時間かかるかもしれませんが、まだスマホアプリでのファストパス取得が圧倒的に浸透している状態ではないので、そこまで時間ロスの心配はしなくて大丈夫だと思います。
          パークチケットのスキャンはかなり早いので。ショー抽選をやったことあればとくに安心だと思うのですが、スマホのカメラからかなり離したほうが読み取りは早いです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。