TDL《ミニー・オー!ミニー》が2018年3月19日をもって公演終了!約14年で幕

公開日:

ミニー・オー!ミニー

東京ディズニーランドのショー《ミニー・オー!ミニー》が、2018年3月19日をもって公演を終了することが発表されました。


東京ディズニーランド《ミニー・オー!ミニー》2018年3月19日終了

 ディズニーランドのアドベンチャーランドにあるシアターオーリンズで公演されているショー《ミニー・オー!ミニー》が、2018年3月19日に終了することが発表されました。

ミニー・オー!ミニー

【公式】ミニー・オー!ミニー | 東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート

2004年スタート!約14年で幕

 《ミニー・オー!ミニー》は2004年にスタートしたショーで、かなり長い期間公演されてきたショーになります。
 2013年に突如リニューアルが行われ、そのバージョンで現在も公演されていますが、約14年間公演されてきたショーが幕を下ろすことになります。

ミニー・オー!ミニー

 やはりこれだけ長い期間公演されてきたショーだけあって、普段から良い席を確保するために早くから並んで待っている人がたくさんいました。

 残り約9か月と、かなり早い段階での発表となったので、十分な見納め期間がありますね。
 夏は21時台の回はかなり空いていて、席が埋まりきらないほどなので、今年はもう少し混雑するのかなと思います。

後継ショーは未発表。2018年4月からはTDR35周年

 《ミニー・オー!ミニー》の後釜となるショーなどの発表は特にありません。
 タイミング的には、2018年4月15日からスタートする『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』に合わせての終了となるので、この35周年イベントで新しいショーが行われそうです。

 現段階で発表されている情報としては、35周年イベントのスタートと同時にお昼のパレードが新しくなり、夏からは新キャッスルプロジェクションがスタートします。

 ディズニーシーではドッグサイドステージで今年の3月に《テーブル・イズ・ウェイティング》が終了し、7月から《ステップ・トゥ・シャイン》がスタートしているので、ステージの改修などがあれば2018年秋から新ショーという可能性がありそうですね。

 シアターオーリンズはかなり狭いスペースにありますし、2020年には屋内シアターもできるので、ショー施設では無くなる可能性もゼロではないようにも思います。
 どちらにせよ、今後の情報が待たれるところですね。


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017~18