超空いてる閑散期に突入のディズニーシー!2017年4月10日のパークレポート

公開日:

タワー・オブ・テラー

東京ディズニーシーで2017年4月4日~6月14日まで開催される『ディズニー・イースター』から4月10日のパークレポートをお届けします。


2017年4月10日・ディズニーシーのパークレポート

 今日は今週月曜日の、ディズニーシーのパークレポートをお届けします!

 ようやく春休みが終わって、今週からはパークがガラガラになる時期です!例年通り、今年もガラガラ!
 どのくらいかと言うと、この日のディズニーシーの主なアトラクション待ち時間はこんなかんじ。

東京ディズニーシー

 《トイ・ストーリー・マニア!》が3桁いかない日っていうのはそう無いですね。
 一応、平日の中では一番混雑する月曜日でこの混み具合なので、どれくらい空いているのかというのがよくわかると思います。

 ディズニーランドもディズニーシーも1月が閑散期で、やはり1月のほうが人は少ないんですが、この4月もそれに次ぐ空き具合です。
 混雑予想とかでも毎年言っていますが、私は1月より断然4月のほうをオススメしますね!

 1月はたしかに空いてはいるんですが、開園時間が遅い+閉園時間が早かったり、とにかく寒くて夜はキツイです。
 それに対して4月は朝晩こそ冷え込みますが過ごしやすく、平日は遅くとも9時開園22時閉園で、たっぷり遊べます。

 これだけ空いていれば十分遊べてイースターイベントも楽しめます。
 混雑度としては6月までは徐々に混雑していくようになりますが、それでもこの4~6月はかなり空いているので、オススメですよ~!

 

 ちなみに先ほどの表は主なアトラクションだけでしたが、混雑予想では全アトラクションの待ち時間、ファストパスの発券状況、レストランの待ち時間も見れます。
 過ぎた日の分はその日の予想のページに掲載しているので活用してくださいね!

 例えば、来週の月曜日、4月17日に行く人は、4月10日のページを見て最新の待ち時間をチェックしておくということも、直前のチェックとしてはかなり役に立ちます。

 

 さて、前置きが長くなりましたが、そんなガラガラのパークなら夜から行っても楽しめる!ということで、この日は19時過ぎにディズニーシーにやってきました!

 とりあえず、20時からの《ファンタズミック!》を見ようと、ミッキー広場の立ち見最前列に陣取りました。
 45分前くらいでも余裕ですね←

ファンタズミック!

 久しぶりに見た《ファンタズミック!》。この日は風もほとんど無かったので、パイロも全部あがる完全版でした~!

ファンタズミック!

 ただ、やっぱりミッキー広場だとちょっと遠くて迫力不足ですね。もっと近くで見たい派です←

ファンタズミック!

 そのあとはすぐ5分後にはじまる花火《ハピネス・オン・ハイ》です!
 最近いつも風の影響で中止だったんですが、この日はしっかりやってくれました!

ハピネス・オン・ハイ

 ショーを見た後はアトラク三昧しかない!ということで奥地にやってきました。
 もう本当に空いてますね。まだ閉園まで1時間以上あるのに、ロストリバーデルタはこの人のいなさ具合(笑)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

 《インディ・ジョーンズ…》も5分待ちの表示でしたが、乗り場直行、ジープもガラガラのまま探検してきました(;’∀’)

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

 これだけ空いていると、写真も撮りやすくていいですよね。

マーメイドラグーン

 インディ→センター→タワテラの絶叫コースか迷ったんですが、《トイ・ストーリー・マニア!》が40分で乗れることはそうそう無い!ということでトイマニにしました!

トイ・ストーリー・マニア!

 最近不調で、この日も22万点でした。まだまだ修行が足りませんね(-_-;)

 ちょうどトイマニから出てきたところで閉園時間だったので、少し写真を撮ってからパークを後にしました。

タワー・オブ・テラー

 19時過ぎに来てこれくらいなので、アフター6で18時ちょうどに入園すれば、かなり楽しめると思います。
 そういうときは夕飯を食べていると時間が無いので(食事目的なら別ですが)、入園する前か閉園後に食事をするようにして、4時間みっちり遊ぶといいですね!

 夜は花火と《ファンタズミック!》しかショーがありませんが、アトラク三昧するもよし、グリ施設巡りするもよし、いろいろ楽しめると思うので、夕方から行ってみるのもこの時期はオススメです!
 私もこの4月から梅雨入り前までに出来るだけ通おうと思っています(笑)


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018