東京ディズニーランド

パレード音楽が一新&衣装変更&フロート順変更!東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン2015」詳細発表!

 東京ディズニーランドで2015年9月8日~11月1日に開催されるハロウィンイベント「ディズニー・ハロウィーン」の詳細が発表されました!今年はパレードが音楽や衣装だけでなく、フロート順も変更!ハロウィン情報を詳しく紹介します。


東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン2015」

 東京ディズニーランドで2015年9月8日~11月1日に開催される「ディズニー・ハロウィーン」の詳細が発表されました!

 今年は昨年に引き続きパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」が公演されますが、変更点が多数あります!
 その他ディズニーランドのハロウィンイベントを、この記事で詳しく解説していきます!

「ハッピーハロウィーンハーベスト」
音楽、衣装、フロート順など変更点多数!ダニーも登場!

 ディズニーランドのハロウィンイベントでは、昨年に引き続き「ハッピーハロウィーンハーベスト」が公演されます。
 1日2回、40分間で3回停止、出演者数約90人、フロート7台という構成は昨年と変更はありません。

 今年で3年目となるパレードですが、昨年は停止中の音楽が変更されました。
 ハーベストゲームという同じポーズをするゲームでしたね!

 それが、今年は“音楽が一新”されます。
 リリースでは毎回、“音楽が一新”と、“一部の音楽が変更”とか“停止中の音楽が一新”、というようにかき分けているため、今回は全ての音楽が新しくなると思っていいのではないかと思います。

 停止中(ショーモード)の参加パートも新しくなるでしょうし、通過中の音楽もどのようなハロウィンらしいパレードになるのか注目ですね!

ハッピーハロウィーンハーベスト

 また、衣装もミッキー、ミニー、プルートが新しくなります!
 それに加えて、今年はフロートの順番が変わります。これまで先頭だったドナルドたち、最後尾だったミニー、この2つのフロートの位置が交換されます。

<パレード構成>
ユニットのテーマキャラクター
新たな演目“パンプキンケーキショー”が行われているレビューシアターミニーマウス
お菓子がたくさんのハロウィーンスウィーツショップデイジーダック、クラリス、クララベル・カウ
フェアで楽しむハロウィーンゲームコーナーグーフィー、マックス、三匹の子ぶた(ファイファー、フィドラー、プラクティカル)
「ミッキーズ・ハーベスト・カフェ」という名の、大きくて不思議なカフェミッキーマウス、プルート
巨大なかぼちゃを創り出すラボラトリーチップ、デール、スティッチ、エンジェル
くまのプーさんと仲間たちのピクニック広場プーさん、ティガー、イーヨー、ピグレット
“ハロウィーン・フェア”の賑やかな音楽団ドナルドダック、ヒューイ、デューイ、ルーイ、ホセ・キャリオカ、パンチート

 衣装の変更に伴い、ミニーとミッキー&プルートのフロートはテーマも少し変わっています。
 ミニーのレビューシアターでは新たな演目が、ミッキー&プルートのフロートはパンプキンハウスからカフェへと変わりました。

 フロートの装飾も一部変更となるようで、ひつじ年として注目を集めている、こひつじのダニーもフロートの装飾として登場します!
 新パレードではありませんが、音楽が一新で雰囲気が変わりそうなので、楽しみですね!

ハッピーハロウィーンハーベスト ミニー

期間限定のアトラクションが今年も登場!

 恒例となっている期間限定のアトラクションも登場します!

 「ホーンテッドマンション」は2015年9月5日(土)から2016年1月4日(月)までの期間「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」として運営するほか、ハロウィンイベント期間だけ「ウエスタンランド・シューティング・ギャラリー」ではグーフィーの保安官バッジがもらえます。

ホーンテッドマンション

 「ディズニーギャラリー」のディズニードローイングクラスでは、マレフィセントが描けるクラスが登場します。

 

グッズ、メニュー、デコレーション

 グッズでは、新パレードに合わせたものやダニーのハロウィングッズが登場します。
 メニューのほうはあまり詳しく書かれていないので、今後の情報に期待ですね!
 グッズやメニューはイベントに先駆けて9月1日から販売です。

 ディズニーランドでは1年を通じてハロウィンのデコレーションが、もっとも規模の大きいものになっています。
 今年もパンプキンを中心にしたデコレーションが施されるので楽しみです。

 

ナイトハイ・ハロウィーン

 夜に行われる花火も、昨年に引き続きハロウィンバージョンの「ナイトハイ・ハロウィーン」となります!
 風の影響でなかなか見れない花火ですが、ハロウィンバージョンは公演中も公演後の音楽も素晴らしいので、ぜひ聞いてもらいたいですね!

ナイトハイ・ハロウィーン

 

3日間限定で、中学生以上がフル仮装で入園可能!

 小学生以下は毎日仮装ができますが、中学生以上ができるのはハロウィンだけ。
 ディズニーランドはこれまで通り、イベント期間の最初と最後の1週間となっています。

 今年初めてディズニーシーでは3日間だけ全身仮装可能日が設けられていますが、期間がディズニーランドとは異なるので気を付けてください。
 同じ日に仮装で両パークで入園というのはできません。

 ※ディズニーキャラクターのフル仮装については制限があるため、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトを参照してください。

混雑予想も近日公開予定!

 今年はやはりディズニーシーのヴィランズを主役にしたハロウィンが注目を集めているので、ディズニーランドはディズニーシーに比べると空きそうだと予想しています。
 ただし、代休効果の影響が大きいハロウィン期間の月曜日など、ディズニーランドのほうが混雑しそうな注意日もあります。

\


 またシーハロウィンの情報だけでなく、ディズニーランドでは夏に「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」のリニューアルや新アトラクションのオープンも控えています。そちらも詳しくまとめてあるので、ご覧ください。



東京ディズニーシー/東京ディズニーランド
「ディズニー・ハロウィーン」
9月8日(火)~11月1日(日)

東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」

エンターテイメント・プログラム

☆ハッピーハロウィーンハーベスト
公演場所:パレードルート
公演時間:約40分(1日2回)
出演者数:約90人
フロート台数:7台

 「ハッピーハロウィーンハーベスト」は、ミッキーマウスが主催する“ハロウィーン・フェア”をテーマに、仮装したディズニーの仲間たちとパンプキンたちが登場する、明るく楽しい手作り感あふれるパレードです。
 今年は収穫したかぼちゃ等の野菜や、果実で作った色々な『風変わりなお菓子』がモチーフとなります。音楽も一新し、さらにミッキーマウスとミニーマウス、プルートが新たな仮装姿を披露するほか、一部のダンサーのコスチュームも新しくなります。
 パレードに登場する7台のフロートは、“ハロウィーン・フェア”のユニークな出展ブースがモチーフになっています。各フロートには、風変わりなお菓子が装飾されたり、いたずら好きで愉快なパンプキンたちがキャラクターとフェアを楽しんでいる様子のデコレーションも施されます。そして、新たに「こひつじのダニー」もフロートのデコレーションに登場します。
 ディズニーの仲間たちは今年もフェアを祝い、陽気で楽しい音楽に合わせてパレードします。途中で停止すると、ゲストはお菓子を美味しくする呪文を一緒に唱え、手遊びで参加するなど、フェアのフィナーレはさらに賑やかに盛り上がります。

<パレード構成>
ユニットのテーマキャラクター
新たな演目“パンプキンケーキショー”が行われているレビューシアターミニーマウス
お菓子がたくさんのハロウィーンスウィーツショップデイジーダック、クラリス、クララベル・カウ
フェアで楽しむハロウィーンゲームコーナーグーフィー、マックス、三匹の子ぶた(ファイファー、フィドラー、プラクティカル)
「ミッキーズ・ハーベスト・カフェ」という名の、大きくて不思議なカフェミッキーマウス、プルート
巨大なかぼちゃを創り出すラボラトリーチップ、デール、スティッチ、エンジェル
くまのプーさんと仲間たちのピクニック広場プーさん、ティガー、イーヨー、ピグレット
“ハロウィーン・フェア”の賑やかな音楽団ドナルドダック、ヒューイ、デューイ、ルーイ、ホセ・キャリオカ、パンチート

※パレードは、①ウエスタンランド/ファンタジーランド、②プラザ、③トゥモローランド/トゥーンタウンの3カ所で停止します

☆スーパードゥーパー・ジャンピンタイム
 プラザパビリオン・バンドスタンドで行われている「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」では、福笑いとダンスのシーンにハロウィーンの要素が加わります。

☆東京ディズニーランド・バンド
 「ハッピーハロウィーンハーベスト」の音楽を演奏するなど、“ハロウィーン・フェア”の賑やかな音楽団をイメージしたハロウィーン限定の特別バージョンで公演します。

※各プログラムは天候等の状況により、内容が変更または中止になる場合があります

 

アトラクション
 「ホーンテッドマンション」では、ショーの内容を変更し、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をモチーフにしたスペシャルプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」を2015年9月5日(土)から2016年1月4日(月)まで実施します。
 「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」では、10発全て命中したスコアカードで、“ハロウィーン・フェア”仕様のグーフィーの保安官バッジを期間限定でプレゼントします。
 また、「ディズニーギャラリー」のディズニードローイングクラスでは、マレフィセントが描けるクラスが登場します。

 

デコレーション
 東京ディズニーランドでは、ディズニーの仲間たちとおばけたちが、大きなかかしの操り人形の下で一緒になって演奏やダンスを楽しんだり、フェアで振る舞われた風変わりなお菓子を食べたりするなど、思い思いの“ハロウィーン・フェア”を楽しんでいる様子を表現したフォトロケーションが、プラザやエントランスに登場します。そのほか、ウエスタンランドやファンタジーランド、トゥーンタウンには、昨年に引き続きパンプキンを中心とした明るく楽しいデコレーションが施されます。

 

スペシャルグッズ
 東京ディズニーランドでは、“ハロウィーン・フェア”での『風変わりなお菓子』をデザインに取り入れたグッズや、気軽にキャラクターになりきることができるファンキャップ、カチューシャなど、約55種類のスペシャルグッズが登場します。
 また、昨年ウエスタンランドに登場した「こひつじのダニー」がパンプキンに扮したグッズも登場します。
 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー共通デザインのグッズでは、かぼちゃの形をしたミッキーマウスやミニーマウスがデザインされたグッズや、ヴァンパイアに仮装したミッキーマウスや魔女に仮装したミニーマウスのデザインのグッズなど、約115種類販売します。
※スペシャルグッズは9月1日(火)より先行販売します。
※ダッフィー関連グッズは9月2日(水)より先行販売します。

 

スペシャルメニュー
 東京ディズニーランドの「クリスタルパレス・レストラン」では、“ハロウィーン・フェア”をイメージしたメニューが並ぶスペシャルブッフェを開催します。「プラザパビリオン・レストラン」や「グランマ・サラのキッチン」では、かぼちゃのモチーフが楽しいスペシャルセットが登場。このほか、「パークサイドワゴン」や「ペコスビル・カフェ」では、ハロウィーン限定のパンプキンチュロスを販売します。
※スペシャルメニューは9月1日(火)より先行販売します。

ナイトハイ・ハロウィーン
 ハロウィーンの音楽にのせて、両パークの夜空を花火が色鮮やかに彩ります。

 

東京ディズニーランドでの仮装について
 東京ディズニーランドは、小学生以下のお子様は毎日、中学生以上の方はイベント期間の最初と最後の1週間(9月8日~14日、10月26日~11月1日の合計14日間)、ディズニーキャラクターのフル仮装をして、ご入園いただけます。

※ディズニーキャラクター以外の仮装での入園はお断りいたします。
※指定の期間以外は、ディズニーキャラクターのフル仮装をしての入園はお断りいたします(小学生以下を除く)。
※顔を覆う、塗る、傷を描く、髭をつけるなどの仮装メイク、とがったものを装着した仮装、長い棒や杖、危険物の持ち込みや歩行が困難な仮装、肌露出の多い仮装はご遠慮ください。
※東京ディズニーリゾートのキャスト(コスチューム)の仮装はお断りいたします。
※園内外のレストルーム、車椅子優先レストルームおよびコインロッカー付近を使用しての着替えはご遠慮ください。
※ショー鑑賞時、他のゲストのショー鑑賞の妨げとなるような大きな仮装具は取り外して頂く場合がございます。
※上記内容やその他安全性やテーマ性を損なう仮装をしての入園はお断りいたします。

http://www.olc.co.jp/news/tdr/20150604_01.pdf

POSTED COMMENT

  1. manaco より:

    おはようございます!

    記事見ました〜!
    もうハロウィンネタですね(*>ω<*)
    ランドはパレードが楽しみですね〜♪
    どんな風に変わるんでしょうか⁈

    今から行くのが楽しみです‼︎

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。