東京ディズニーランド

今年もゴースト流の東京ディズニーランドのおもてなし!TDL『ディズニー・ハロウィーン2019』レポート

東京ディズニーランド ディズニー・ハロウィーン2019

  今日は東京ディズニーランドで2019年10月31日まで開催される『ディズニー・ハロウィーン』のレポートです!

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
いつもイベントスタート直後に出していたレポート、遅くなってしまってごめんなさい!もうイベント終わりますが、今日から3日連続でパークレポート更新します!

 今年のディズニーランドは、昨年に引き続き“ゴースト流の東京ディズニーランド”がテーマになっています。パレードも再演となる《スプーキー“Boo!”パレード》。

 パレード以外にもデコレーションなど、ハロウィンイベントの様子を写真67枚+αでお届けします!

スペシャルパレード《スプーキー“Boo!”パレード》

スプーキー“Boo!”パレード2019 マックス

 まずはハロウィンイベントのメインとも言えるパレードです。《スプーキー“Boo!”パレード》は、“ゴースト流の東京ディズニーランド”をテーマに、フロートにはお馴染みのアトラクションや施設がデザインされています。

 変則的なパレードになっていて、停止は1回のみ。そして、停止したときにミッキーたちがゴーストに変身して、衣装チェンジ!さらにダンサーもそのタイミングで登場してきます。

スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 ダンサーさんがいるといないのでは大きく違うので、パレードは停止の前と後で全然華やかさが違いますよね!

 先頭のフロートは《ウエスタンリバー鉄道》をゴースト流にアレンジしたもので、その汽車部分に乗っているのがマックスです!

スプーキー“Boo!”パレード2019 マックス

 ゴーストに変身すると、背中から羽が生えます!

スプーキー“Boo!”パレード2019 マックス

 客車部分には、ドナルドの甥っ子、ヒューイ・デューイ・ルーイ

スプーキー“Boo!”パレード2019 ヒューイ デューイ ルーイ
スプーキー“Boo!”パレード2019 ヒューイ デューイ ルーイ

 客車後方にはホーレス・ホースカラークララベル・カウ

スプーキー“Boo!”パレード2019 クララベル・カウ ホーレス・ホースカラー
スプーキー“Boo!”パレード2019 クララベル・カウ ホーレス・ホースカラー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 フロートの合間には、こんな小さなフロートもあります。Balloon(バルーン)ならぬBoo!lloonというのがゴースト流(笑)

スプーキー“Boo!”パレード2019

 続いてアドベンチャーランドをイメージしたフロート。《ジャングルクルーズ…》をイメージしたフロートに乗っているのは、《カリブの海賊》にちなんだ海賊グーフィー

スプーキー“Boo!”パレード2019 グーフィー

 グーフィーは他のショーでも海賊になったりすることがあって、なんとなくぴったりなイメージです(笑)変身後はこんなかんじ。

スプーキー“Boo!”パレード2019 グーフィー

 フロート後方にいるのはプルート

スプーキー“Boo!”パレード2019 プルート
スプーキー“Boo!”パレード2019 プルート
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 ここのフロート間は、ゴースト流のドリンクワゴン。フレッシュじゃない、(NOT SO)FRESH DRINKの看板!

スプーキー“Boo!”パレード2019

 ミッキーのフロート前には、今年から登場している花嫁ダンサーがいます。

スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 花嫁は《ホーンテッドマンション》の屋根裏部屋にいます。ハロウィンイベントでは花嫁カチューシャも発売されたのですが、昨年に続き超人気で即品切れ、転売騒動などでもニュースで取り上げられましたね。

 東京の《ホーンテッドマンション》だとそれほど目立たない花嫁ですが、海外パークではコンスタンスという名で登場しています。片手に斧を持ち、夫となった人を次々と殺していくという恐ろしいストーリーをアトラク内で体験できます。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
私もウォルト・ディズニー・ワールドで体験しましたが、東京とは恐ろしさが段違いで戦慄!

 続いて、ミッキーが乗っているのはお墓に囲まれたシンデレラ城のフロート!

スプーキー“Boo!”パレード2019 ミッキー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ミッキー

 今年はミッキーとミニーだけ、ゴーストに変身した後の衣装が昨年とは変わっています

スプーキー“Boo!”パレード2019 ミッキー

 大きく変更されたわけではなく、デザインはほぼ同じで、配色だけがよりカラフルに変わりました。

 ミッキーの後には、ゴースト流の骨型ポップコーンのワゴン“POPBONE”が続きます。去年も“ポップボーンのバケットがほしい!”と言うファンが多かったのですが、残念ながら今年もグッズ化せず…。

スプーキー“Boo!”パレード2019
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 続いて、ファンタジーランドのフロートには、先頭にミニーが乗っています。

スプーキー“Boo!”パレード2019 ミニー

 パレードの途中で、ミッキーたちは一緒にいるゴーストたちに操られてぐったりするような描写があって、知らず知らずのうちにゴーストに仲間入りしてしまっているのも、ゾッとするポイント。

スプーキー“Boo!”パレード2019 ミニー

 ダンサーが停止するタイミングで出てきたり、ゴーストに変身したり、ストーリー性のあるパレードなのが、人気の秘密ですね!昨年に引き続き、今年も人気で、1回停止なのも相まって、パレードの場所取りは激戦でした。

スプーキー“Boo!”パレード2019 ミニー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ミニー

 フロート後方にはクラリスがいます。

スプーキー“Boo!”パレード2019 クラリス
スプーキー“Boo!”パレード2019 クラリス

 こちらは“Trick or Sweet”の看板が付けられたゴースト流のスイーツワゴン。目玉とか骸骨とか、おどろおどろしいメニューが並んでいます。

スプーキー“Boo!”パレード2019

 続いて、ゴースト流の《蒸気船マークトウェイン号》と《カントリーベア・シアター》のフロートの先頭にいるのがドナルドです。

スプーキー“Boo!”パレード2019 ドナルド
クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
私の推しは今年も安定のかわいさ!ゴーストになっても、もふ尻は健在←
スプーキー“Boo!”パレード2019 ドナルド

 フロート後方にはデイジーがいます。このパレードは基本的にゴースト+キャラが一緒の場所にいるので、キャラ同士の絡みがあまり見られないのがちょっと残念。

スプーキー“Boo!”パレード2019 デイジー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 そして、最後のフロートがクリッターカントリー。小動物たちが住む山にふさわしく、ここにはチップとデールがいます!

スプーキー“Boo!”パレード2019 チップ デール
スプーキー“Boo!”パレード2019 チップ
スプーキー“Boo!”パレード2019 チップ デール
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー
スプーキー“Boo!”パレード2019 ダンサー

 今年の《スプーキー“Boo!”パレード》は、好評だった昨年の内容はそのままに、パレード前後のアナウンスが変わっていたり、振り付けが一部変わったりと、よりバージョンアップした印象です。

 じっくり見たり、聞いたりすればするほど、作りこまれた面白いパレードだなと思います。よくtwitterでもストーリー考察されている方がいて、パレードでストーリー考察がこれだけ盛り上がるのも珍しいんじゃないかと思います。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
唯一のダメな点は、停止が1回しかないこと!もう本当に今年は激戦…

 各フロート停止位置の座り見最前列で見るには、しっかり開園待ちをして初回を見るか、初回→2回目の3~4時間待ちをするしかないので、もう少し見やすいパレードにしてほしいですね。

 来年の再演も決定していますが、新エリアがオープンしているので、せめて2回停止に戻らないかなと期待しています。1回目の停止でダンサーが登場してくるという構成が同じなら、最初の停止はプラザになるので、3回停止はできないですし、せめて2回に…!

LINK:TDL新エリアオープンで、季節イベントごっそり削減!2020年度イベントスケジュール発表

『ディズニー・ハロウィーン2019』のパークデコレーション

ディズニー・ハロウィーン2019

 ここからはハロウィンのパークデコレーション。ハロウィンイベント期間は、1年の中でもっともパーク内のデコレーションが多い時期です。

 今年はこのハロウィンのバルーンも人気でしたね!イベント中盤に品切れになりました。

ディズニー・ハロウィーン2019

プラザ中央のフォトロケーション

 最近は、シンデレラ城のプロジェクションマッピングがあったため、プラザ中央に大規模なフォトロケーションが設置されることはありませんでした。

 それが、今の時期はプロジェクションマッピングのショーがないので、久しぶりにプラザ中央のフォトロケーションを見たという気分になりましたね!

ディズニー・ハロウィーン2019

 ここにはパレードに登場するゴースト姿のミッキー達が、ランタンを持って登場。

ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ フォトロケーション
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ フォトロケーション
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ フォトロケーション
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ フォトロケーション
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ フォトロケーション
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ フォトロケーション

プラザのパレードルートのバナー

 プラザのパレードルートには、フォトロケーションのミッキーたちがデザインされたバナーがありました。

ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ バナー
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ バナー
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ バナー
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ バナー
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ バナー
ディズニー・ハロウィーン2019 プラザ バナー

プラザ左右のフォトロケーション

 こちらはプラザの左右にあるゴーストたちのフォトロケーションです。

ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019

パーク内のゴーストたち&デコレーション

 ほかにもパーク内のあちこちにゴーストやカボチャのデコレーションがあって、やっぱりハロウィンイベント期間は華やかさがありますね!

ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019
ディズニー・ハロウィーン2019

 全部載せるとすごい数になってしまうので、このあたりでやめておきますが、今年は新しいゴーストも登場したり、一緒に写真が撮れるスポットもたくさんあって、時代とともに進化している感がありました。

夜のワールドバザールでは、プロジェクションマッピングも!

 昨年のTDR35周年イベントで導入された、ワールドバザールのプロジェクションマッピング。今年も昨年と同じ内容のプロジェクションマッピングがありました。

 ここの映像自体は昨年と同じで数分おきに繰り返されるのですが、映像間にゴーストが登場する新しい演出も加わっていました。

 以上が、今年のディズニーランドのハロウィンイベントのレポートでした!

 ディズニーランドが子供向け、ディズニーシーが大人向けという内容のハロウィンが数年続いていましたが、今年はそれが逆転した印象がありました。ディズニーランドはパレードも大人向けな雰囲気だと思います。

 私が見てきたハロウィンのパレードの中でも、《スプーキー“Boo!”パレード》はかなり好きなパレードなので、来年はどんなふうになるのか楽しみです。せめて2回停止だけはお願いします←

 以上、クロロ(@DisneyColorsJp)でした!

東京ディズニーシー ディズニー・ハロウィーン2019
原点に戻るストーリー性豊かなショー公演のダークで妖しいハロウィーン!TDS『ディズニー・ハロウィーン2019』レポート東京ディズニーシーで2019年9月10日~10月31日に開催される『ディズニー・ハロウィーン』のレポートです。写真40枚で、今年初公演の新ハロウィンショー《フェスティバル・オブ・ミスティーク》やデコレーションをお届け!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。