東京ディズニーシー

先週は200分超え!グーフィーのスクリーンデビュー日のトレイル混雑予想&過去の待ち時間を分析

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了

 明日、5月25日はグーフィーのスクリーンデビュー日です。ディズニーキャラクターの“誕生日”として扱われているスクリーンデビュー日には、多くのファンが駆け付けて、パーク内のグリーティング施設が混雑します。

 今年はパーク内で唯一のグーフィーのグリーティング施設《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》で、グーフィーの出演が5月31日に終了することも重なり、例年とは比べ物にならないくらいの混雑・待ち時間になっています。

 どの程度の混雑・待ち時間なのか、昨年のスクリーンデビュー日や、ここ1か月の待ち時間を振り返りながら、今年のスクリーンデビュー日の混雑・待ち時間を予想します。

TDS《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》グーフィーの出演は5月31日で終了

 ディズニーシーの《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》は、ディズニーランドとディズニーシーを通じて唯一、グーフィーが登場するグリーティング施設です。

 2011年のオープン時からグーフィーがここでグリーティングを行っていましたが、2019年5月31日をもって出演終了となり、その後は他のグリーティング施設にも登場しなくなります。

"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック ヴィレッジ・グリーティングプレイス ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー終了
トレイルのグーフィーが出演終了!TDS各グリ施設のキャラクターが大きく入替東京ディズニーシーで2019年5月末~6月頭にかけて、各グリーティング施設のキャラクターが大きく変更されることになりました。グーフィーの出演終了など、詳しい情報を解説します。...

 この情報が発表されたのが4月10日。出演終了まで約1か月半ということになり、発表直後から普段とは比べ物にならないくらい待ち時間が長くなっていました。

駆け込み需要でグーフィーは3桁の待ち時間!先週末は3時間超え

 4月中はまだ100分を超える待ち時間になることは少なかったのですが、5月に入って残り期間が短くなるにつれて、どんどん待ち時間が伸びてきています!

 下の表は、昨年のスクリーンデビュー日に加えて、今月の土日を中心にピックアップした主な日の待ち時間になります。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了 スクリーンデビュー日 待ち時間

 まず、一番左端が昨年のスクリーンデビュー日です。誕生日のお祝いで駆け付ける人が多く、1年でもっとも混雑するのがスクリーンデビュー日。それでも昨年は最大で100分平均して70分程度の待ち時間でした。

 それが、出演終了が迫ってきた今月になって、昨年のスクリーンデビュー日を軽く超える待ち時間が続出しています。直近の土日となる5月18日と19日には、最大で220分、4時間に迫る待ち時間になりました。

 表にはありませんが、平日でも昨年のスクリーンデビュー日を軽く超える待ち時間になっていて、今週はもうずっと120分前後の待ち時間になっています。

今年の3月にはミッキーとミニーで駆け込み需要が発生

 似たような例として、今年の3月にも《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》のミッキーとミニーで駆け込み需要が発生しました。

 これはTDR35周年イベント終了翌日の、3月26日からミッキーとミニーがニューフェイスに変更されるという噂があり(実際にそうなった)、旧フェイスとの別れを惜しむファンが駆け付けたことが原因でした。

東京ディズニーシー ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル
TDSミッキーのグリが約12時間待ち!顔変更前の駆け込み需要で異例の待ち時間に2019年3月24日に、東京ディズニーシーの《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》で、ミッキーのグリーティング待ち時間が700分になりました。新しいお顔・ニューフェイスに変更になる前の駆け込み需要で混雑しています。...

 グーフィーの出演終了に近い状況ですが、そのときのミッキーとミニーの最後の3日間の待ち時間が次の表です。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了 スクリーンデビュー日 待ち時間

 日曜日にミッキーは700分=12時間超えを記録し、ミニーも240分=4時間という、スクリーンデビュー日ですらここまでは混雑しなかったというくらいの待ち時間になっています。

土曜日と重なるグーフィーのスクリーンデビュー日、2019年5月25日

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了

 参考になりそうな過去の待ち時間を見てきたところで、今年のグーフィーのスクリーンデビュー日、2019年5月25日がどうなるかを考えていきます。

【2019.5.25追記】まさかここまでとは思わなかったというくらいすさまじい混雑になりました。当日の混雑などをまとめているので、下記の記事をご覧ください。

グーフィー スクリーンデビュー日 13時間待ち
TDSトレイルのグーフィーが約13時間待ち、開園1時間で案内終了に!2019年のスクリーンデビュー日グーフィーのスクリーンデビュー日の5月25日、東京ディズニーシーの《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》で、グーフィーが9時15分頃に案内終了となり、実質13時間待ちとなりました。当日の様子や、過去のミッキーやドナルドの10時間超えの待ち時間とも比較。...

 今年のグーフィーのスクリーンデビュー日は、土曜日と重なります。また天候にも恵まれそうで、最大220分待ちを記録した先週の待ち時間を超えることは間違いないと言っていいでしょう。

 上限がどこまでいくかは予想が大変難しいところですが、昨年のドナルドやミッキーのスクリーンデビュー日では600分超えを記録したこともあります。

 スクリーンデビュー日の特徴として、開園直後にファンが殺到して一気に待ち時間が伸びて、その日のピークを迎えるということがあります。

 ラインカット(案内終了)になっていなければ、午後のほうが短い待ち時間になる可能性が高いでしょう。それでも3時間~5時間程度の待ち時間は覚悟すべきだと思います。

 なお、グーフィーは公式サイト上で“運営状況によっては、整列券を配布する場合があります”との注意書きがあります。整理券ではなく整列券なので、列を抜けたりすることはできないやつですね。あまりに混雑した場合は、このような対応がされる可能性があるということも覚えておきましょう。

サルードスのドナルドも、5月26日終了で混雑

 グーフィーの話からは逸れますが、ディズニーシーの《”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック》のドナルドも、2019年5月26日に出演終了となります。

 ドナルドに関しては、6月1日からグーフィーに代わって《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》に出演しますし、ディズニーランドにもグリーティング施設があるので、グーフィーほどの駆け込み需要は生じていません。

 しかし、現行衣装に会えるのは最後になると思われるため、いつもよりは混雑しています。

 出演終了発表後でも15分~20分程度しか待ち時間が長くなっていませんでしたが、昨日になって急激に待ち時間が伸びてきました。昨日は最大95分待ちで、ほとんどの時間帯で60分を超えるなど、これまでにない混雑になっています。

 ドナルドもこの土日が最後となるので、120分程度の待ち時間になることも十分あり得ると思っています。

 今週末にグーフィーとドナルドに会いに行こうと思っている人は、待ち時間が長くなりそうなので、長時間待てるようにしっかり準備をして行きましょう。

Amazon サイバーマンデー 2019

12/6(金)9:00~12/9(月)23:59
Amazon サイバーマンデー2019開催!

書籍全品5%ポイント還元も同時開催!
  • プライム会員限定!
  • まとめ買いでポイントアップ
  • ディズニーガイド本などもお得に

ディズニー好きにおすすめのガジェット、パークで役立つものが、お得に購入できる!

今年最後のビッグセール

おすすめ商品を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。