2018年で見納め!アナ雪を堪能する冬!TDL『アナとエルサのフローズンファンタジー2018』詳細発表

公開日:

フローズンファンタジーパレード

東京ディズニーランドで2018年1月11日~3月19日に開催される『アナとエルサのフローズンファンタジー』のイベント内容詳細が発表されました。詳しい内容と紹介します。


東京ディズニーランド『アナとエルサのフローズンファンタジー』
2018年1月11日~3月19日

 4年目となる冬のアナ雪イベントが2018年もやってきます。
 基本的にショーやパレードは2017年と同内容になっているので、下記リリースから軽く解説していきます。

フローズンファンタジーパレード

フローズンファンタジーパレード

 まずは《フローズンファンタジーパレード》です。
 2018年で4年目となるアナ雪イベントですが、初年度は簡素なパレードだったのが、2年目からこのパレードになりました。

 フロートの台数こそ5台ですが、アナ雪の映画の世界観を見事に再現していて、とても完成度の高いパレードだと私は思っています。
 映画を見たことがある人なら楽しめること間違いなし!

 ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにした、アナやエルサ、オラフなど映画に登場するキャラクターたちに会うことができるスペシャルパレードです。

 

 パレードの途中では雪遊びをしたいというアナの願いを叶えるため、エルサは魔法でたくさんの雪を降らせます。最後は雪が舞う美しい風景の中、仲間たちと一緒に「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌い、フィナーレを締めくくります。

 

 映画の代表的なシーンで使われた音楽に乗せて、雪が舞う美しいパレードを、ぜひお楽しみください。

公演場所 パレードルート
公演時間 約45分(1日1~2回)
出演者数 86人
フロート台数 5台

フローズン・フォーエバー

フローズン・フォーエバー

 こちらは2017年のアナ雪イベントで初めて公演されたキャッスルプロジェクションです。
 全編『アナと雪の女王』のシーンで構成されていて、音楽やレーザー、雪が降る演出、花火などで映画の感動がより増すようなショーになっています。

 2017年は1月のみ抽選が実施されましたが、2月以降は抽選がなく自由に見ることができたので、2018年も抽選無しになりそうですね。

 全編を通してディズニー映画『アナと雪の女王』のシーンで構成されるキャッスルプロジェクションを昨年に続き公演します。

 

 シンデレラ城全体に映し出された映像に、花火やパイロなどの演出が加わることで、迫力や華やかさが増したディズニー映画『アナと雪の女王』の世界を、ご覧いただくことができます。

 

 おなじみの数々の名場面や、誰もが一度は耳にした「レット・イット・ゴー~ありのままで~」、「生まれてはじめて」、「とびら開けて」などの名曲が響き渡り、最後は打ち上がるパイロとともに感動的なフィナーレをお楽しみいただけます。

公演場所 シンデレラ城
公演時間 約15分(1日1回)

アナとエルサのウィンターグリーティング

アナとエルサのウィンターグリーティング

 最後はキッズ向けのグリーティングショーです。
 シンデレラ城前の広場、キャッスルフォアコートで行われるもので、小学生以下の子供は参加してエルサ、アナ、オラフとグリーティングができます。

 シンデレラ城前のキャッスル・フォアコートで、アナとエルサ、オラフが子どもたちと一緒に遊ぶグリーティングショーです。

 

 子どもたちがアレンデールの住人と練習した歌やダンスを、アナとエルサ、オラフにプレゼントすると、それを喜んだエルサが魔法で雪を降らせ、子どもたちと一緒に「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌います。

 

 また、アナ、エルサがフロートから降りて子どもたちと触れ合う時間もあり、キャラクターたちと一緒に楽しいひとときをお過ごしいただけます。

公演場所 キャッスル・フォアコート
公演時間 約18分(1日1回)
出演者数 16人

デコレーション、グッズ、メニュー

デコレーション

 ショーやパレードは変更点はありませんが、デコレーションでは体験型フォトロケーションがパワーアップします!

 ワールドバザールを抜けた広場、パートナーズ像があるところにはエルサの氷の城をイメージしたフォトロケーション、シンデレラ城裏にはアナのブランコのフォトロケーションが登場します。
 エルサとアナになりきれるフォトロケーションになっているので、面白そうですね!

 今年は、アナやエルサになりきって楽しめる、体験型のフォトロケーションが新たに登場します。プラザテラスには、エルサの氷の城をイメージしたフォトロケーションが設置され、まるでエルサになった気分で写真を撮ることが
できます。

 

 ファンタジーランドには、アナが代表曲「生まれてはじめて」を歌う映画のシーンをイメージしたブランコのフォトロケーションが登場します。

 

 また、昨年に続き、シンデレラ城の近くには、スケートを楽しむアナとエルサのフォトロケーション、ファンタジーランドには、そりに乗って、スヴェンと一緒に写真を撮ることができるフォトロケーションが登場します。

 

 そのほかにもパークのいたるところに短編映画に登場した小さい雪だるまのスノーギースがいたり、ファンタジーランドにアレンデール王国のお城や広場をイメージしたデコレーションが施されたりと、ここでしか味わえないディズニー映画『アナと雪の女王』の世界をお楽しみいただけます。

アナとエルサのフローズンファンタジー

©Disney
1~3月の東京ディズニーリゾート®|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

グッズ

 グッズはアナ雪のものが全部で55種類、2018年1月9日から先行販売です。

 今年は、3種類の「アナとエルサのフローズンファンタジー」ならではのアートが登場します。

 

 1つ目のデザインは、「フローズンファンタジーパレード」の世界をイメージしたアートで、文具やぬいぐるみ、玩具など約25種類のグッズが登場します。

 

 2つ目は、映画『アナと雪の女王』でアレンデール王国のアナとエルサをイメージして描かれたアートとなっており、マグやノート、クッションやポーチなど約10種類を販売します。

 

 そして最後のアートは、アナとエルサ、オラフをパークシーンごとに描いたアートで、ミニタオルセットやリップクリームセットなど約20種類のグッズを販売します。

アナとエルサのフローズンファンタジー

ぬいぐるみ 各3500円/ノート&シールセット 1000円/ライティングペンダント 1800円 ©Disney
1~3月の東京ディズニーリゾート®|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

アナとエルサのフローズンファンタジー

ポーチ 2200円/マグ 1900円/ノート 1500円 ©Disney
1~3月の東京ディズニーリゾート®|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

アナとエルサのフローズンファンタジー

きんちゃくセット 1600円 ©Disney
1~3月の東京ディズニーリゾート®|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

メニュー

 メニューでは《プラザパビリオン・レストラン》にアナ雪の装飾が施されるというのが新しい要素になりますね。
 2017年に引き続き、オラフのブレッドコーンやバニラチュロスも販売されます。2018年1月9日から先行販売

 「スウィートハート・カフェ」や「グランマ・サラのキッチン」、「リフレッシュメントコーナー」では、『アナと雪の女王』の映画の世界をお楽しみいただけるスペシャルセットを販売します。「プラザパビリオン・レストラン」では、アナやエルサ、雪の結晶などをモチーフとした新たな店舗装飾を施し、スペシャルセットを提供します。

 

 また、今年もオラフをイメージしたブレッドコーンや、雪のような砂糖をまぶしたバニラ風味の白いチュロスなどを販売。このほかに、オラフをモチーフとしたスーベニア付きメニューをはじめ、アナとエルサが描かれたスーベニアカップやスーベニアプレート付きのデザートも登場します。

アナとエルサのフローズンファンタジー

リフレッシュメントコーナー スペシャルセット 900円 ©Disney
1~3月の東京ディズニーリゾート®|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

アナとエルサだいすきキッズガイドブック

 2018年は新たに小学生以下の子供を対象に、アナやエルサになりきってパークを楽めるポイントを紹介する『アナとエルサだいすきキッズガイドブック』が配布されます。
 子供連れの方はしっかりチェックしましょう。

アナとエルサのフローズンファンタジー

©Disney
1~3月の東京ディズニーリゾート®|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

その他、1~3月の注目要素

《ミニー・オー!ミニー》3月19日終了

 アナ雪イベントの終了と同時の2018年3月19日をもって《ミニー・オー!ミニー》が公演終了となります。
 終了間近は混雑しますが、見納めを忘れずに。

キャンパスデーパスポート

 毎年この時期に販売されているキャンパスデーパスポートが、2018年も販売されます。学生の方は安く入園できるので、見逃さずに!

アナ雪イベントは2018年で最後

 さて、気になるのは4年目となるアナ雪イベントが見納めかどうかですね。
 2019年の1~3月はTDR35周年イベントのグランドフィナーレ期間となるため、アナ雪イベントは開催されません。

 今回はリリースの冒頭で、“今年でファイナル”と明言されているので、2020年からは同時期に新イベントを開催することになりそうです。

 

 以上が2018年の『アナとエルサのフローズンファンタジー』です。
 同期間、ディズニーシーはピクサー作品が主役のイベント『ピクサー・プレイタイム』が初開催となります。こちらもチェックしてみてください♪


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018