東京ディズニーランド

ドリーミングアップSPバージョンは2回公演の日が狙い目?TDL 2019年3月のショースケジュール

東京ディズニーランド 2019年3月のショースケジュール公開

 前月の8日に公開される両パークのショー・パレードのスケジュール。
 2019年3月のショースケジュールが公開されました。

 ディズニーシーは別記事でまとめているので、そちらをご覧ください。

レミーの“誰でも名シェフ”2019
ピクサーは抽選無しの初回公演の時間が重要!TDS 2019年3月のショースケジュール東京ディズニーシーの2019年3月のショースケジュールが公開されました。『ピクサー・プレイタイム2019』各ショーの公演時間と『アウト・オブ・シャドウランド』の注意点を解説します。...

 この記事では注意が必要な《ドリーミング・アップ!》《Celebrate! Tokyo Disneyland》について解説していきます。他のショー・パレードについては公式サイトでご確認ください。

東京ディズニーリゾートogpパレード/ショー | 東京ディズニーランド

停止あり《ドリーミング・アップ!》スペシャルバージョン

ドリーミング・アップ! ミッキー プルート

 まずは《ドリーミング・アップ!》のスペシャルバージョンです。今後も公演されるお昼の通過型レギュラーパレードですが、3月25日までは停止ありのスペシャルバージョンで公演されています。

 3月の公演時間は以下のようになっています。

2(土)、9(土)、16(土)、23(土)-25(月)、
11:00、15:50
上記以外の日
15:00

場所取りが激戦!2回公演の日のほうが空いている

 《ドリーミング・アップ!》スペシャルバージョンは、停止回数が1回しかありません。1日1回しか公演が無い場合、キャラクターの停止位置でパレードが見られるチャンスも1回しかないため、埋まりがとても早くなっています。

 2時間前を過ぎると、もうプラザ(シンデレラ城周辺)のパレードルートは2列目までびっしり、通路などでも5列目くらいという状況です。

 パーク内は平日のほうがもちろん空いてるのですが、それでもパレードが2回ある日のほうが、人が分散するのでパレードは場所取りしやすくなっています。特にまだアトラクションをメインにまわっている人が多い午前の公演は、午後に比べると空いています。

 3月は1年で一番混雑する時期で、平日は学生で混雑していますし、土日はそれにファミリーも加わって激混みになりますが、それでもパレードが2回ある土曜日や最後の3日間を狙うほうが良いと思います。

2019年4月26日終了《Celebrate! Tokyo Disneyland》

Celebrate! Tokyo Disneyland

 続いて、夜のシンデレラ城のプロジェクションマッピング《Celebrate! Tokyo Disneyland》です。こちらのショースケジュールは以下のようになっています。

全ての日
20:05、21:15

 1月や2月は17時台・18時台に1回目の公演がありましたが、3月は全ての日で20時以降になっています。

 こども連れだと夜までいられないという人も多いと思うので、このショーを見たい場合は、体力的にも余裕があるように1日の予定を決めたほうがよいかもしれません。

《レッツ・パーティグラ!》はTDR35周年バージョンが25日まで!

 2018年の7月10日からスタートした《レッツ・パーティグラ!》は、スタート時からTDR35周年バージョンで公演されていましたが、3月25日のイベント終了とともに通常バージョンになります。

 TDR35周年バージョンは3月25日で見納めとなりますが、終盤は最終公演が21時回になっています。21時回は空いていることが多いので、ファンにとっては狙い目ですね!

 逆に3月26日からは通常バージョンになりますが、こちらは1度も公演されたことがないので、こちらもまた注目ですね!

 以上が2019年3月のディズニーランドのショースケジュールです。
 このあとは25日に抽選実施日が公開されるので、またそのときの情報もチェックしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。