東京ディズニーランド

鼓舞も、うさたまも、ファッショナブルも、ミニオもノーカットで!Blu-ray/DVD『TDR35周年アニバーサリー・セレクション』2019年3月20日発売

 ファンにとってアニバーサリーイベントの楽しみのひとつでもある映像作品の詳細がついに明らかになりました!
 初収録となる近年のショー・パレードが中心ですが、今回もノーカットで収録されます!

2019年3月20日発売!Blu-ray/DVD『東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション』

 今回は全4バージョンで、ブルーレイとDVDでそれぞれ発売されます。
 単品ではスペシャルイベント、レギュラーショー、35周年の3種類で、加えてそれらをBOX仕様にしたものが発売されます。それぞれ収録内容などを見ていきます。

【2019.02.13追記】発売日が1ヵ月後に変更され、2019年3月20日発売となりました。詳しくは下記の記事をご覧ください。

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション ブルーレイ DVD
Blu-ray/DVD『TDR35周年アニバーサリー・セレクション』発売日が、3月20日に延期Blu-ray/DVD『東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション』の発売日が、2019年3月20日に延期されました。発売延期までの経緯や収録内容などをお伝えします。...

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション
スペシャルイベント

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション ブルーレイ DVD

 まずはスペシャルイベント!こちらは超人気の《爽涼鼓舞“THE FINAL”》に加えて、TDLハロウィンのヴィランズパレード、そして2017年の1年限りの公演となるのが濃厚な《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》が収録されます。

 鼓舞は2年目となった2013年のものが収録されます。たしか初年度は“THE FINAL”がローマ字表記じゃなかったと思うので、当然?

 気になるのは《うさたま大脱走!》まで収録されているところですね。これまでは基本的にもう公演されないものが映像作品に収録されていましたが、《うさたま大脱走!》は2019年の『ディズニー・イースター』でも公演されることが濃厚となっていました。
 バージョン違いのパレードになるのか、それとも公演されないものという縛りを無くして収録することにしたのか、ここは気になるところですね。

  • うさたま大脱走! (2017年、20分)
  • 爽涼鼓舞“THE FINAL”(2013年、23分)
  • ディズニー・ハロウィーン・パレード“レッツ・ゴー・ヴィランズ! “(2008年、16分)
  • ディズニー・ハロウィーン・パレード“バンザイ! ヴィランズ! “(2008年、18分)
  • ディズニーギフト・オブ・クリスマス(2017年、16分)

 価格は4,700円+税で、一般発売は2019年3月20日、パーク内での先行発売は2019年3月8日から。

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション
レギュラーショー

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション ブルーレイ DVD

 続いてレギュラーショー編。こちらは35周年を境に終了したものが多く収録されています。

 30周年でスタートしたデイパレード《ハピネス・イズ・ヒア》、2017年に終了し、当初異例の激混みとなった初のキャッスルプロジェクション《ワンス・アポン・ア・タイム》、2018年に終了した《ミニー・オー!ミニー》、そしてウォルト・ディズニー生誕100周年を記念して2000~2003年に公演された《ディズニー・オン・パレード/100イヤーズ・オブ・マジック》がノーカットで収録されます。

 こちらは特に14年間公演される中で楽曲がリニューアルもされている《ミニー・オー!ミニー》が、いつのものが収録されるかがファンにとっては気になるところですよね(笑)
 収録年度は2004年のものになります。2013年のリニューアル前のものなので、近年のものしか見たことない方にとっては新鮮かもしれません。けっこう違いますよ!

  • ハピネス・イズ・ヒア(2013年、23分)
  • ディズニー・オン・パレード/100イヤーズ・オブ・マジック(2000年、19分)
  • ワンス・アポン・ア・タイム(2014年、17分)
  • ミニー・オー! ミニー(2004年、28分)

 価格は4,700円+税で、一般発売は2019年3月20日、パーク内での先行発売は2019年3月8日から。

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション
東京ディズニーリゾート35周年 Happiest Celebration!

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション ブルーレイ DVD

 最後は35周年イベント期間を振り返る1枚です。

 こちらはまずTDR35周年のダイジェスト『東京ディズニーリゾート35周年 Happiest Celebration!』が収録されます。ダイジェストなのでノーカットではありません。
 おそらく《ドリーミング・アップ!》、《Celebrate! Tokyo Disneyland》あたりは収録されそうですね。尺が5分と、かなり短いので、ショー・パレードだけでなくデコレーションなども映すなら、本当にどれもチラっと程度かも。

 そしてスペシャルイベントものも、こちらは人気のものが多数で、唯一ディズニーシーのショーが収録されています。
 イースターイベントのショー《ファッショナブル・イースター》、ハロウィンイベントのショー《ザ・ヴィランズ・ワールド》です。
 全て2018年のものが収録されます。こちらも公演年によって内容が違いましたが、最新のものになりますね。

 最後はディズニーランドの夏イベントのショー《燦水!サマービート》です。
 単品のショーは全てノーカット収録ですね。この3つのショーに関しては、2019年からはイベントテーマ一新のため、今年限りだったショーです。

  • 東京ディズニーリゾート35周年Happiest Celebration!(2018年、5分)
  • ファッショナブル・イースター(2018年、27分)
  • 燦水! サマービート(2018年、22分)
  • ザ・ヴィランズ・ワールド(2018年、28分)

 価格は4,700円+税で、一般発売は2019年3月20日、パーク内での先行発売は2019年3月8日から。

東京ディズニーリゾート 35周年 アニバーサリー・セレクション(BOXセット)

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー・セレクション ブルーレイ DVD

 最後は上記3つの映像作品がセットになった、豪華デジパック仕様のBOXセットです。
 今回の映像作品は過去のものと重複しない内容になっていて、私も全て欲しいので、このセットを買います。

 価格は13,000円+税で、一般発売は2019年3月20日、パーク内での先行発売は2019年3月8日から。

 以上が、このTDR35周年で発売される映像作品でした。
 割と最近のものばかりですが、それ以前のものはこれまで発売された映像作品に収録されているものも多いので、仕方ないですね。

 ディズニーランドが多めになっていますが、ディズニーシーのほうはまたそちらの周年イベントで発売される映像作品に収録されることが通例です。
 レギュラーショーだとあちらは《テーブル・イズ・ウェイティング》が残っていますね。あとは来年3月に終わる《アウト・オブ・シャドウランド》、あるいはリニューアル前の《ビッグバンドビート》なんかは撮影ができないショーなので収録されると嬉しいところです(笑)TDS20周年に期待したいところですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。