東京ディズニーシー

TDS新ショー《ソング・オブ・ミラージュ》2019年7月23日スタート!ミッキーたちの冒険にプロジェクションマッピングの演出も

 2019年夏スタートとされていた東京ディズニーシーの新ショー《ソング・オブ・ミラージュ》のスタート日が2019年7月23日に決定しました!
 下記リリースから、ショー内容や注目のポイントを解説します。

オリエンタルランドogp東京ディズニーシー®「ハンガーステージ」新規ショー「ソング・オブ・ミラージュ」2019年7月23日(火)よりスタート

東京ディズニーシー 新ショー《ソング・オブ・ミラージュ》 2019年7月23日スタート!

ソング・オブ・ミラージュ

©Disney 東京ディズニーシー®「ハンガーステージ」新規ショー「ソング・オブ・ミラージュ」2019年7月23日(火)よりスタート

 ディズニーシーの新ショー《ソング・オブ・ミラージュ》は、ロストリバーデルタにあるハンガステージで公演されるショーで、そのスタート日が2019年7月23日(火)になりました。
 今年の夏イベントは7月9日からなので、その少し後にオープンということになりますね。ちょうど夏休みのスタートに合わせてショーがはじまることになります。

 新施設ではオープン前に、テスト運営を行うことが通例で、一般ゲストも体験できます。ハンガーステージの現行ショー《アウト・オブ・シャドウランド》でも数日間、オープン前にショーを公演していたので、《ソング・オブ・ミラージュ》のスタート直前に行く人は、当日に公演していないかハンガーステージをチェックしてみることをオススメします。

ミッキーたちが、時空を超えて大冒険!

 《ソング・オブ・ミラージュ》のストーリーは、ミッキーたちが、黄金に輝く川の都『リオ・ドラード』を目指し、時空を超えた大冒険を繰り広げるというものです。

 ハンガーステージはステージは水上飛行機の格納庫だった場所ですが、そこが冒険の始まり。冒険家のミッキー、ミニー、ドナルドが、パイロットのグーフィーのもとにやってきたところ、ドナルドが拾ってきた不思議な杖に導かれ、時空を超える旅へと出発。

 幻の都『リオ・ドラード』にたどり着くためには、夢が叶うことを強く信じる力が必要なため、ミッキーたちが不思議な杖に願いの力をこめると、植物の楽園、きらびやかな洞窟、緑深き遺跡などで、さまざまなリズムとともに素敵な出会いが訪れます。

 願いの力が最高潮に達すると、目の前に『リオ・ドラード』の荘厳な大地が現れ、熱狂的な祝祭に迎えられるというショー内容です。

ハンガーステージに初めてキャラクターが登場

 やはり一番の注目は、ハンガーステージにはじめてキャラクターが登場するという点でしょうね。

 これまでハンガーステージでは、東京ディズニーシーが開園した2001~2015年まで《ミスティックリズム》が、2016年~2019年3月31日までは《アウト・オブ・シャドウランド》というショーが公演されています。どちらのショーもミッキーなどのキャラクターが一切登場しないショーでした。《アウト・オブ・シャドウランド》はミュージカル色が強いショーで賛否ありますが、《ミスティックリズム》は生演奏と圧巻のライブパフォーマンスがファンの間で人気だったショーです。

 《アウト・オブ・シャドウランド》がなかなか人気が出なかったこともあり、《ソング・オブ・ミラージュ》はキャラクターを導入することを決めたと思われます。出演キャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィーで、公演時間は約30分となっています。

 正直、ハンガーステージにキャラクターが登場するというのがあまりイメージできないくらい、キャラクターのいないショーが当たり前になっているので、どんなショーになるんだろう?という不思議なワクワク感がありますね(笑)

プロジェクションマッピングも導入したライブパフォーマンスショー!

 《ソング・オブ・ミラージュ》では、プロジェクションマッピングが導入されます。

 ハンガーステージでは、現行ショーの《アウト・オブ・シャドウランド》で初めてプロジェクションマッピングが導入されました。舞台セットを変更することなく、様々な場面を表現することができ、プロジェクションマッピングと連動したダンサーさんのパフォーマンスや各画面に登場するリアルな動物たちまで映し出されていて、パーク内の他のショーとは違った面白さがあります。

アウト・オブ・シャドウランド現在、《アウト・オブ・シャドウランド》は、撮影禁止になっています。

アウト・オブ・シャドウランド現在、《アウト・オブ・シャドウランド》は、撮影禁止になっています。

 《ソング・オブ・ミラージュ》でも、このプロジェクションマッピングが取り入れられるので、今度はどのような驚きを見せてくれるのか楽しみですね!特に今回は時空を超える演出や幻の都といったものが登場するSFファンタジー要素のある内容になっているので、プロジェクションマッピングを使った演出はよく合いそうです。

 あとは、ハンガーステージ伝統のライブパフォーマンスが、《ソング・オブ・ミラージュ》でどこまで継承されるかというところも気になりますね。今回はキャラクターが登場するショーなので、子供向けになるのか、それとも大人向けになるのか、そこが大きな分かれ目になりそうな気がします。

現行ショー《アウト・オブ・シャドウランド》は2019年3月31日に終了!最後は抽選制?

アウト・オブ・シャドウランド

 さて、ハンガーステージで公演されている現行ショー《アウト・オブ・シャドウランド》は、3月31日に終了となります。3月28~31日の4日間は年間パスポート使用不可日となっているので、お忘れなく。

 《アウト・オブ・シャドウランド》は、2016年6月にスタートし、当初は抽選制でしたが、2016年9月以降は抽選制ではなくなりました。しかし、現在公式サイトの月間ショースケジュールには“抽選未定”の表記があり、2月と3月は抽選を実施するのではないかと噂されています。2月の抽選実施日は1月25日に公開されるので、そのときにまた詳しく情報をお伝えしますね。

 以上が《ソング・オブ・ミラージュ》の情報でした!同日には新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》もオープンします!新ショー、そして新アトラクションをいち早く体験したい方は今年の夏休みに行くことを検討してみてください♪

ソアリン:ファンタスティック・フライト
TDS新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》2019年7月23日オープン!ドリームフライヤーで空の旅へ!東京ディズニーシーの新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》のオープン日が2019年7月23日に決定しました。バックグラウンドストーリーやアトラクションの体験談も。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。