東京ディズニーランド

アナ雪バージョンの「ワンス・アポン・ア・タイム」が2015年7月7日まで延長決定!

 東京ディズニーランドで2015年1月13日~3月20日に開催されるスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」で公演されている「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」の公演が、2015年7月7日まで延長されることが決定しました。


「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション」が2015年7月7日まで延長決定!

 現在、東京ディズニーランドのスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」で公演されている、「アナと雪の女王」のシーンが追加された「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演期間が2015年7月7日まで延長することが決定しました。

 下記にオリエンタルランドのニュースリリースも引用していますが、解説と詳しい情報を紹介します!

 「ワンス・アポン・ア・タイム」は、2014年5月29日から公演されているショーです。
 東京ディズニーランドのシンデレラ城を舞台に、プロジェクションマッピングを用いたナイトエンターテイメントになっています。

 2015年1月13日から3月20日まで開催されているスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」では、「アナと雪の女王」のシーンが追加されたスペシャルバージョン「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」が公演されています。

 その「アナと雪の女王」のシーンが追加された「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」の公演期間が2015年7月7日まで延長されることが発表されました!

ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~

 実は昨日、パークにいたときにこの情報が入ったわけなんですが、一緒にいた方と一緒にすごくびっくりしましたΣ(゚д゚lll)
 まさかの延長!しかも夏に入る7月7日まで!

 リリース内では大好評ということですが、たしかにこの「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」はすごい人気なんです。
 ショーがスタートして半年ほどたった去年の12月頃はスタート当初と比べると、混み具合もかなり落ち着いてきたな~という印象でした。

 それが今年に入ってイベントがスタートすると、連日ショーがスタートした直後のような混雑!
 抽選制の中央鑑賞エリアも、明らかに去年までより当たらなくて、ほとんど当たらないくらいです。

 1月31日、2月7日、2月11日、2月15日、2月21日と、この時期としては異例の5度も入園制限がかかっているディズニーランド。
 アナ雪効果は凄まじくて、本当に激混みと言っていいと思います。

 

 アナ雪の人気に加えて、4月からはパスポートの値上げなど、様々な事情を考慮してということだとは思いますが、それだけ見たい人が多いのであれば延長は素直に嬉しいことなんじゃないかと思います。
 ちなみに名称は3月20日までは「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」、3月21日以降は「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルエディション~」という形に変更されるそうです。

 7月7日までなので、ディズニーランドのイースターイベントや七夕イベントの期間も楽しむことができますね。
 7月9日からは夏イベントと「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」のリニューアルも待っています。

 なお、イベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」自体は3月20日に終了となるので、イベントが延長されるわけではありません。
 あくまで「ワンス・アポン・ア・タイム」のアナ雪バージョンが延長になるだけです。

 アナ雪バージョンの「ワンス・アポン・ア・タイム」を見ていない方や、見に行ったけど抽選にはずれてしまった方などは、まだまだこれからチャンスはありますね!
 でも、もうここから先は年間で一番混む3月へと激混みになっていくだけなので、この時期に行くくらいならパスポートが多少値上がりしてでも4月以降にしたほうがいいと個人的には思います。

東京ディズニーランド®で大好評のナイトエンターテイメント
「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」
7月7日(火)まで公演期間延長のお知らせ
~春休み以降も、ディズニー映画『アナと雪の女王』の世界が楽しめる!~

 東京ディズニーランドでは、2015年1月13日(火)から3月20日(金)までの期間限定で公演中のナイトエンターテイメント「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」を、7月7日(火)まで期間を延長して公演することを決定しましたので、お知らせいたします。

 「ワンス・アポン・ア・タイム」は、シンデレラ城を舞台に、『塔の上のラプンツェル』や『美女と野獣』など、さまざまなディズニー映画のシーンがプロジェクションマッピング技術によって投影される、幻想的で壮大なエンターテイメントプログラムです。この公演内容の一部を、大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』をイメージしたシーンに変更し、特別バージョンで公演しているのが「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」です。

 この「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」は、公演当初より、連日大変多くのゲストにご覧いただいております。当社では、より多くのゲストにご覧いただく機会を設けたいと考え、7月7日(火)まで、期間を延長して公演することといたしました。3月21日(土)以降は、内容はそのまま、名称を「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルエディション~」に変更して公演いたします。なお、スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」は、予定通り、3月20日(金)で終了します。

 数々のディズニー映画の名場面を、高さ51mのシンデレラ城に映し出す「ワンス・アポン・ア・タイム」。『アナと雪の女王』の名場面の映像とともに、誰もが一度は耳にした「For the First Time Forever」や「Let it Go」などの名曲が響き渡る「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルエディション~」は、春休み以降もしばらくお楽しみいただけるようになります。まだご覧になっていない方はぜひこの機会に、既にご覧になった方はぜひもう一度、ご家族やお友だちといっしょに、東京ディズニーランドで素敵な夜のひとときをお過ごしください。

http://www.olc.co.jp/news/tdr/20150223_01.pdf

POSTED COMMENT

  1. 花梨 より:

    延長!!わー、嬉しいです(*^▽^*)
    初夏まで、ワンスでアナとエルサに会えるなんて、嬉しいですね!
    イースターイベントもエレクトリアルパレードのリニューアルも、楽しみです(^^*)♪

  2. manaco より:

    こんばんは☆

    お久しぶりです꒰*´∀`*꒱
    延長ですね〜!
    そうですか、閑散期にそんなに制限かかってたとはつゆ知らず…。
    延長されても観に行けませんが、観てみたかったな〜。

    アナとエルサ、レギュラーに入れたらいいのに(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。