東京ディズニーシー

5月31日終了発表、TDSトレイルのグーフィーが激混みに!ドナルドもやや混雑

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了

 5月31日に出演終了が発表されたディズニーシー《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》のグーフィー。その後はグリーティング施設に登場しなくなるため、発表後は待ち時間が激増しています。

 また、トレイルに移動する《”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック》のドナルドも、現在のコスチュームが見納めになるため、待ち時間がやや長くなっています。

 発表前と後の10日間の待ち時間を比較しながら、どの程度混雑しているか、今後の混雑予想などを解説します。

5月31日終了《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》グーフィー

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了

 現在、ディズニーシーの《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》でグリーティングすることができるグーフィーは、2019年5月31日をもって出演終了となります。

"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック ヴィレッジ・グリーティングプレイス ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー終了
トレイルのグーフィーが出演終了!TDS各グリ施設のキャラクターが大きく入替東京ディズニーシーで2019年5月末~6月頭にかけて、各グリーティング施設のキャラクターが大きく変更されることになりました。グーフィーの出演終了など、詳しい情報を解説します。...

 2011年4月以来、約8年間出演しており、グーフィー好きの人にとって聖地とも言える場所だったと思います。終了が発表されてから一気に待ち時間が増加しました。

グーフィー終了発表後、平日で30分、土日で60分程度、待ち時間が増加

 《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》のグーフィーの待ち時間をまとめた表が下のものです。ポイントなるのは、4月10日午前に終了が発表されたというところ。この前後を比較して表をご覧ください。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了

 グーフィーはこの時期の平日であれば長くても40分程度、土日で50分程度というのが、通常です。

 しかし、終了が発表された4月10日の午後には40分を大きく超え、最大70分待ちとなりました。この日は1日雨が降り、都内では雪が舞うほどの寒さで、4月としては記録的な空き具合だったにも関わらずです。

 その後も、常に混雑していて、土日には100分を超える時間帯もありました。4月6日は入園制限がかかっていて、パークはこれ以上ないくらいの激混みと言える日でしたが、その日と比べても明らかに混雑しているのがわかると思います。

 また、ディズニーキャラクターのスクリーンデビュー日は、誕生日としてお祝いされるためグリーティングも混雑しますが、昨年のグーフィーのスクリーンデビュー日となった2018年5月25日でさえ、最大待ち時間は110分でした。これを考えるといかに今、混雑しているかがよくわかると思います。

 3人のキャラクターに会える《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》の中でも、普段はグーフィーの待ち時間が一番短くなっています。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー 5月31日終了

 しかし、終了発表後はグーフィーがミッキーを超える待ち時間になっていて、非常に混雑しています。

終了日が近づくにつれて、スクリーンデビュー日を超える待ち時間も増えそう

 まだ終了が発表されて1週間でこのような状況になっているので、これから終了日が近づくにつれて、さらに混雑してくるでしょう。昨年のスクリーンデビュー日の最大待ち時間が110分なので、このくらいがひとつの目安になります。土日は120分=2時間を超える可能性も十分あると思います。

 また、終了日間近となるスクリーンデビュー日の5月25日が、今年は土曜日に重なるため、この日は特に混雑しそうです。

 昨年はスクリーンデビュー日の待ち時間が過去に例のないほど長くなっており、ミッキーが660分=11時間、ドナルドが600分=10時間など、ちょっと予想できないような待ち時間になっています。

 そのため具体的にこのくらいの待ち時間と言うことは困難な状況ですが、今年のグーフィーのスクリーンデビュー日に行く人は、半日かかる可能性も十分あると考えたほうがよいでしょう。

5月26日終了《”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック》ドナルド

"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック ドナルド

 《”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック》でグリーティングできるドナルドも、5月26日をもって出演終了となることが発表されています。ただし、こちらは6月1日から《ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル》に登場するので、今後グリーティング施設に登場しなくなるというわけではありません。

"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック ヴィレッジ・グリーティングプレイス ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル グーフィー終了
トレイルのグーフィーが出演終了!TDS各グリ施設のキャラクターが大きく入替東京ディズニーシーで2019年5月末~6月頭にかけて、各グリーティング施設のキャラクターが大きく変更されることになりました。グーフィーの出演終了など、詳しい情報を解説します。...

ドナルドも15分ほど待ち時間が増加

 グーフィーのように待ち時間が長くなってはいませんが、現在のコスチュームのドナルドに会えるのは5月26日までとなるので、ドナルドも待ち時間がやや長くなっています。

 終了発表の前と後の10日間の待ち時間をまとめたのが、以下の表です。

"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック ドナルド 5月26日終了

 大きく待ち時間が変わっているわけではありませんが、それでも4月10日の前後で比較すると、15分ずつくらい待ち時間が長くなっています。

 こちらはそれほど大きな影響が出ているわけではありませんが、今後は待ち時間が長くなるのは確実だと思われるので、十分注意しましょう。

 以上が、終了が発表されたグリーティング施設の待ち時間です。

 ダッフィーとシェリーメイに関してはもともとイースター限定コスチュームでのグリーティングなので、待ち時間が特別長くなるというような影響は出ておらず、普段の限定コス時と同様の待ち時間になっています。

 今後も待ち時間がさらに長くなるような変化があれば、お伝えします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。