東京ディズニーリゾート

アンディの部屋の壁紙をイメージした空色スムージーを食べてきました!

ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4 ラムネスムージー

 今日は両パークで実施されている映画公開を記念したプログラム『ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4』のラムネスムージーをレポートします!メニュー写真を見て一番食べてみたいと思ったメニューでしたが、いろいろと衝撃のメニューでした(笑)

東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
『ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4』ラムネスムージー

アンディの部屋の壁紙をイメージしたスムージー

 『トイ・ストーリー』のラムネスムージーは、両パークで販売されています。ディズニーランドなら《アイスクリームコーン》と《ビレッジペイストリー》、ディズニーシーなら《ハイタイド・トリート》で販売。

 そのラムネスムージーがこちら!

ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4 ラムネスムージー

 『トイ・ストーリー』に登場するアンディの部屋は、空色の壁紙になっていますが、それをイメージした見た目のスムージーになっています。

シャーベット?アイス?飲むというより食べるスムージー

 このスムージーなんですが、購入するとガッチガチに凍った状態でストローとともに渡されます。カップには“手で揉んで、ストローもしくはスプーンでお召し上がりください。”と記載されているんですが、あまりにガッチガチに凍りすぎてて飲めません。

ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4 ラムネスムージー

 受け取ったあとに手で揉んでみましたが、飲めないどころかストローが刺さらないくらいガッチガチに凍っていました。

 私が飲んだ日は気温26度くらいの日でしたが、陽の光に当てて、両方の掌で温めながら、10~15分くらいかき混ぜて、ようやく固めのシャーベット状のものが食べられるという状態です。

ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4 ラムネスムージー

 一般的にスムージーはシェイクと異なり、凍らせた食材を使用するのでシャーベット状の飲み物ですが、ちょっとこのラムネスムージーは飲める状態ではありません。シャーベットというか、アイスに近いものを食べるイメージです。

 スムージー自体もラムネ味になっていますが、スムージーの中にはラムネの粒も入っています。ラムネの粒は思っている以上にたくさん入っていて、すごい数でした(笑)

ちゃんとした状態で提供してほしい★1メニュー

ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4 ラムネスムージー

 このメニューは味とかそういう以前の問題で、★1評価にしました。味はまあまあ美味しいんですが、ちゃんと飲める状態で提供してほしいです(笑)真夏の35度くらいの日ならもう少しマシなのかもしれませんが、それでもちょっとこれは飲める・食べられる状態ではありませんでした。

 パークのレストランではキャストが不足しているので、おそらく提供時間を短くしたい+簡略化したいという意図から、凍っている状態のものを渡すだけにして仕上げはゲストに丸投げになったのだと思います。

 メニュー名が“ラムネシャーベット”とかだったら納得したのですが、このラムネスムージーはもう少しちゃんとしたものを提供してほしかったです。

超美味!リピートしたい
満足したが、リピートはない
可もなく、不可もなく
不満点が多い
完食できず、ごめんなさい
※クロロの主観による味、価格、量、見た目の総合的評価

ラムネスムージー
おすすめ度 1/5
販売期間2019年6月3日~9月1日
価格500円
販売店舗【東京ディズニーランド】
ワールドバザール
《アイスクリームコーン》
ファンタジーランド
《ビレッジペイストリー》
【東京ディズニーシー】
アメリカンウォーターフロント
《ハイタイド・トリート》

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。