東京ディズニーリゾート

引き換えは1月10日まで!限定フォトキーカードがもらえる『ファンダフル・ディズニー』オンラインフォトキャンペーン

 東京ディズニーリゾート・パークオフィシャルファンクラブ『ファンダフル・ディズニー』の会員向けに、オリジナルデザインのフォトキーカードがもらえるオンラインフォトキャンペーンが実施されています。

 引き換え期限が約1週間後の1月10日までとなっている本キャンペーン。
 私も毎回パークで引き換えし忘れていましたが、ようやく年末に引き換えてきたので、レポートします!

TDRパークオフィシャルファンクラブ『ファンダフル・ディズニー』

 『ファンダフル・ディズニー』は、東京ディズニーリゾートのパークオフィシャルファンクラブです。
 毎年デザインが変わる会員証、年4回の会員報、会員向けの割引パスポートの販売など、様々な特典があるファンクラブです。

東京ディズニーリゾートogpファンダフル・ディズニー | 東京ディズニーリゾート

 年会費は3,240円かかりますが、例えばワンデーパスポートの大人なら7400円→6800円で600円割引になりますし、子供含めた家族でパークに行く人なら、このパスポート割引だけで年会費の元がとれるかもしれません。

 私は毎年送られてくるグッズのカレンダーが、たまらないデザインでお得感があるなと思っています!
 ほかにも最近は開催が少なくなりましたが、メンバー限定パーティーなどのイベントなどもあって、年会費は安いなと感じています。

『ファンダフル・ディズニー』オンラインフォトキャンペーン

 この『ファンダフル・ディズニー』で、現在オンラインフォトキャンペーンが開催されています。
 パークなどTDRで撮った写真が、オンラインフォトから無料で1枚ダウンロードできるというキャンペーンです。

 無料で1枚ダウンロードできるのも嬉しいんですが、もっと嬉しいのが、同時にもらえるオリジナルフォトキーカードです!

ファンダフル・ディズニー限定フォトキーカード

 フォトキーカードには、パーク内などでカメラマンに撮ってもらった写真やアトラクションのライドショットなどを登録します。
 すると、後からオンラインフォトで台紙写真を注文できたり、スマートフォンにダウンロードできるというものです。

引き換えは1月10日まで!会員証と引換券を忘れずに!

 このフォトキーカードと無料ダウンロードのキーをもらうには、会員報56号に同封されていたチラシの引換券と会員証を持って、対象ショップに行く必要があります。

 ディズニーランドなら《アドベンチャーランド・バザール》、ディズニーシーなら《イル・ポスティーノ・ステーショナリー》です。私はディズニーシーで引き換えてきました!

ファンダフル・ディズニー限定フォトキーカード

 このキャンペーンは2018年10月からはじまっていましたが、私は毎回引換券を忘れたり、ショップに行くのを忘れたりしていて、ようやく12月末に引き換えてきました(笑)
 引換券はこちらですね。レジのキャストさんに渡して会員証を提示するだけです。

ファンダフル・ディズニー限定フォトキーカード

 こうして受け取ったオリジナルフォトキーカードがこちらです!
 下はカメラマンからもらえる通常のフォトキーカードで、私はもう何年も使い古しているやつですね(笑)

ファンダフル・ディズニー限定フォトキーカード

 一番違うのはカードの質です!
 通常カメラマンからもらえるフォトキーカードは薄くてぺらっとした紙のようになっています。濡れたらマズいし、すぐ折れ曲がったりしちゃいます。

 これが、『ファンダフル・ディズニー』のオリジナルフォトキーカードのほうだと、年間パスポートのようなしっかりした材質のカードになっているので、濡れても大丈夫だし、普通のカード入れやパスケースなどに入れる分には折れ曲がる心配もほとんどありません!

 これはけっこう嬉しいですね!無料でオンラインフォトを1枚ダウンロードできるのもありがたいのですが、このフォトキーカードがずっと使えるのはもっとありがたいです!

 引き換えできるのは1月10日までです。私みたいに忘れていてまだ受け取っていない方は、忘れずに引き換えてくださいね!
 『ファンダフル・ディズニー』の会員ではない方は、こういう特典もあったりするので、ぜひ入会を考えてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。