東京ディズニーランド

6年ぶりのキャッスルショーは超進化の熱いショーだった!『ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019』レポート

 待ちに待ったディズニーランドの夏イベント『ドナルドのホット・ジャングル・サマー』が、ついにスタートしました!

 6年ぶりにシンデレラ城の特設ステージでショーが行われ、イベントの主役が私の大好きなドナルドとなれば、もうこれは楽しくないわけがない!!

 そんな夏イベントの様子を、写真たっぷりの55枚でレポートしていきます。

東京ディズニーランド『ドナルドのホット・ジャングル・サマー』
2019年7月9日~9月1日

 イベント期間は7月9日からですが、プレスプレビューが7月8日に行われ、夏イベントのプログラムがすべて一般ゲストにも公開されました。

 ディズニーランドの夏イベントは、今年初開催となる『ドナルドのホット・ジャングル・サマー』です!

ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019

 イベント名からわかるように、主役はドナルドです!

ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019

 カラフルなジャングルを舞台にミッキーたちも鮮やかな衣装で登場していますね。

ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019

 今回の夏イベントは、シンデレラ城前の特設ステージで昼も夜もショーが公演されます。

 視界を妨げないためなのか、プラザにはデコレーションがなく、夏イベントのパークデコレーションは、このワールドバザールの入口くらいしかありません。

ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019

 せっかく私の好きなドナルドが主役なので、フォトロケーションとかも見たかったのですが、残念。デコレーションがほとんどないので、パーク内はイベント感があまりなくて寂しいです。

東京ディズニーランド Today 2019年7月8日~7月31日 ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019 ドナルド

 この日からのTodayは、イベントの主役ドナルドが登場しています!

お昼の散水ショー《ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ》

 シンデレラ城前の特設ステージでは、昼と夜に別々のショーが公演されます。いわゆるキャッスルショーが公演されるのは6年ぶり。やはりステージでのショーは見応えがあるので、ファンにとって今年の夏イベントは超期待のイベントでした。

 お昼のショーは1日4回公演。この日は9時開園で、初回公演は9時50分から。まだ梅雨で曇り空だったので、シンデレラ城前はこのガラガラ具合(笑)

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 この日はプレスプレビューだったので、2~4回目は大部分がプレスエリアになりましたが、初回公演だけ全エリア一般ゲストに開放されていました。結局、初回は公演時間になってもまだエリア内に入れましたね(笑)後方はスカスカでした。

 普段も初回公演は待てば見ることができます。2~4回目公演はシンデレラ城前の中央鑑賞エリアが抽選制になっています。前方がファミリーエリアになっていますが、2~4回目公演は当選した人じゃないとファミリーエリアには入れません。

 さて、このショーの主役は映画『ズートピア』の主人公のジュディとニックです!2年前のイースターイベントのパレードで、初めてパーク内に登場し、今年は整列グリーティングもスタートした人気のキャラクターですね。

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

散水ショーでずぶ濡れになれる!※風向きによって

 町のみんなをクールにしよう!という“ジャンピン・スプラッシュ作戦”が行われるというストーリー。ご覧のように、シンデレラ城、そしてステージから大量の水が放出されます!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 シンデレラ城前の特設ステージのショーは、風向きによって濡れる濡れないがはっきり分かれます(笑)シンデレラ城の左右どちらかに向かって風が吹いていることが多いので、そういうときは風下側の半分がずぶ濡れ、もう半分は1滴もかからないということもよくあります。

 あとは、シンデレラ城に向かって風が吹いていると前方しか濡れないし、逆にワールドバザールに向かって吹いていると、かなり遠くまで水がきますね。

 そんな“ジャンピン・スプラッシュ作戦”を引っ張るのは、元気いっぱいのジュディです!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019
ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 ダンサーさんは、警察の格好をした女性ですね。男性ダンサーがいないんですが、ジュディとニックのコンビにはこの構成がぴったりだなと思いました!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 女性ダンサーさんに囲まれて、ついついかわいいポーズをしてしまうニック。

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 オレは何をやってるんだ!?と頭を抱えるニック(笑)

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 そのニックは水道局の友達に頼んでホースを持ち込んでいました!水道局っていうと、昔のショー《クール・ザ・ヒート》のグーフィーが思い浮かびますが、果たしてニックは誰に頼んだのだろう?

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

後半は『ズートピア』の名曲で、ジュディ&ニックと盛り上がる!

 ショーの後半はお馴染みの曲『トライ・エヴリシング』に合わせて盛り上がります!ちょっとした振り付けもあるんですが、とっても簡単ですぐに覚えられます!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 約10分間の短いショーですが、水がかかるエリアにいれば十分濡れることができます。

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 こうして無事に“ジャンピン・スプラッシュ作戦”が終了!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019
ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 ショーを見る前はこども向けのショーなのかなと思っていましたが、全然そんなことはなかったですね!こどもから大人まで楽しめるショーです。ジュディもニックもかわいい、振り付けも覚えやすくて楽しく盛り上がれるショーです!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ2019

 ミッキー&フレンズ以外のキャラクターが主役のショーは、新鮮味があって面白いですね!これはまた抽選当てるか初回公演で見たいショーでした。

ドナルドのメニューもたくさんあります!

 さて、いきなりジュディとニックでしたが、夏イベントの主役はあくまでドナルドです(笑)夏イベントのメニューもドナルドをモチーフにしたメニューが多いです。

ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019 スーベニアカップ スーベニアプレート

 ドナルド好きとしては、このスーベニア付きスイーツは気に入ってます♪また他のメニューも別記事でレポートしていくので、お楽しみに!

ドナルドのホット・ジャングル・サマー2019 スーベニアカップ スーベニアプレート
ドナルドの喜怒哀楽がかわいいスーベニアカップ&黄色い足型スーベニアプレート付きスイーツを食べてきました!東京ディズニーランドで2019年7月9日~9月1日に開催されるイベント『ドナルドのホット・ジャングル・サマー』で販売されているスーベニアカップ&スーベニアプレート付きスイーツをレポート。ドナルド好きにはたまらない一品!...

6年分の演出を詰め込んだ進化系キャッスルショー《オー!サマー・バンザイ!》

 ここからはいよいよ夜のショー《オー!サマー・バンザイ!》です!1日2回公演で、普段は2回ともシンデレラ城前の中央鑑賞エリアが抽選制になっています。

 このショーは中央鑑賞エリアの前方中央がバケーションパッケージ専用エリアになっています。事前にバケパ購入された方、ラッキーですね!普段はそんな良い場所ではないのですが、このショーは最前ドセンに行ける超良席です!そのサイドに当選者が入れるファミリーエリア後方が当選した一般ゲストのエリアです。

 当選した場合、番号が付与されますが、エリアへの入場は番号に関係なく並んだ順になります。今後案内方法が変わるかもしれませんが、9日・10日の時点では先着順で入場なので、混乱が起きている状態です。

オー!サマー・バンザイ!2019

 プレスプレビューのこの日は、中央鑑賞エリアの大部分がプレスエリアになっていましたが、前方の一部が一般ゲストにも開放されていて、お昼のショーから続けて待てるようになっていました。

 抽選制だといつ見られるかわからないので、もうこの日に見ておこう!と決心して、お昼のショーの4回目からエリア内で待って、夜のショーも2回見てきました!14時過ぎから待ってたので、合計7時間近くシンデレラ城前にいましたね(笑)

 私と妻だけだったら“7時間も待つ~?もう外からでいいんじゃない!?”とか言っていたと思うのですが、この日はドナルドーナツ☆さんも一緒だったのでがんばって待つことができました。グッズの光るブレスレットも買って、テンションを上げます!!

オー!サマー・バンザイ!2019

 《オー!サマー・バンザイ!》は、“ある日、ドナルドが庭で水やりをしていたところ、一輪の花が咲き、どんどん水をやると庭がジャングルに!”というストーリー(笑)もう最初の水やりドナルドから可愛さ満点です(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド

ドナルドが主役で、ひたすら王様バンザイ!

 そして、そのジャングルでなぜかドナルドが王様に!《オー!サマー・バンザイ!》はそのまま王様バンザイなのでした(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド

 過去のキャッスルショーとの違いは、演出が大きくパワーアップしているところ!まずはこのプロジェクションマッピングです!もう本当に全体がジャングル!

オー!サマー・バンザイ!2019

 そして、ショー自体はひたすら王様ドナルドが祭り上げられるというものになっていて、ミッキーやグーフィーも脇役です(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド ミッキー グーフィー

 ショーの序盤では照明が消えて、ドナルドたちやダンサーさんの衣装が光って浮かび上がるという演出もあります。これは鳥肌もののかっこよさ!

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド

 夜のショーですが、放水量もご覧のとおり!約20分間、修行のように水を浴び続けます(笑)さすがに夜に濡れると乾かないので、抽選に当たった場合はしっかり対策を。プロジェクションマッピングの影響で、水に光が反射するのも綺麗です。

オー!サマー・バンザイ!2019

 パワーアップした演出は、シンデレラ城脇の噴水もそうですね!4月まで公演されていたショー《Celebrate! Tokyo Disneyland》で使われたものです。

オー!サマー・バンザイ!2019

 序盤のシーンが終わると、グーフィーが“ジャングルで人気のミュージシャンを紹介します”といって、チップとデールが登場!

オー!サマー・バンザイ!2019 チップ デール

 王様ドナルドもラテンのリズムにノリノリで加わります(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド チップ デール

 途中でボーカルのクラリスも登場!

オー!サマー・バンザイ!2019 クラリス
オー!サマー・バンザイ!2019 チップ デール クラリス

 続いて登場したミニーからの贈り物は、ジャングルに咲く花。

オー!サマー・バンザイ!2019 ミニー

 ステージ上でダンサーさんが花の傘を広げて花でいっぱいになります。ミッキーとのデュエットも!

オー!サマー・バンザイ!2019 ミニー ミッキー

 最後に登場してくるのが、ドナルドの恋人デイジーです!

オー!サマー・バンザイ!2019 デイジー

 特等席で食い入るように見つめるドナルドがもう可愛すぎです(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 デイジー
オー!サマー・バンザイ!2019 デイジー

 今回のデイジーはとってもセクシーで情熱的!かっこいいです!ドナルドに次ぐ主役級の扱いでした!

オー!サマー・バンザイ!2019 デイジー ドナルド

 熱いキスでステージはハートでいっぱい!シンデレラ城に映し出された火山からもハートが噴火しています(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019

 が、そんな火山の噴火とともにやってきたのがマグマ3兄弟を名乗る3人。ドナルドのしゃべり方に“何言ってんだ~?コイツ~”って言い返すのがツボでした(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド

 ジャングルが炎に包まれます!

オー!サマー・バンザイ!2019
オー!サマー・バンザイ!2019

 そんなときに王様ドナルドの“グワグワグワ~!”という叫び声とともに水をまき散らします!

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド ミッキー グーフィー

 みんなも“いいぞ!王様~!”と応援(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019
オー!サマー・バンザイ!2019 チップ デール クラリス
オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド

 終盤の水と炎の共演はすごい迫力と盛り上がり!これぞキャッスルショーっていうかんじです!!

オー!サマー・バンザイ!2019
オー!サマー・バンザイ!2019

 無事にマグマ3兄弟からジャングルが守られ、王様のおかげとまたしてもドナルドが祭り上げられます(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド ミッキー グーフィー
オー!サマー・バンザイ!2019
オー!サマー・バンザイ!2019
オー!サマー・バンザイ!2019

 熱く盛り上がった真夏のジャングルでしたが、いつの間にか誰もいなくなって、ジャングルも消えてしまって、“どうなってるんだ~?王様だったのにー!”とドナルド。ある夏の不思議な出来事というストーリーでした(笑)

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド

 もう本当にこれは手放しで最高と言えるショーでした!私が一番好きなショーはディズニーシーで2010年まで公演されていた《ブラヴィッシーモ!》ですが、それに匹敵するショーがようやく出てきたかも!?と思えました。

 何と言っても、ドナルドが主役でドナルドのためのショーっていうのがドナルド好きにはたまらないです(笑)最初から最後まで、ステージ上にずっとドナルドいますしね。

 王様として祭り上げられるドナルドが、ドナルドらしくて本当に面白いです。そして最初と最後の水やりドナルドがまたかわいいんですよ(笑)

 プロジェクションマッピング、噴水、レーザー、炎、そして大量の水といった演出ももう興奮しまくりで大満足です。6年の進化を感じたショーでした。

 6年前の爽涼鼓舞のように、みんなで踊って熱く盛り上がるという参加型のショーではないですが、それでも十分すぎる見応えがあって盛り上がれるショーだと思います。

 鑑賞方法、案内方法にはいろいろ課題がありそうですが、ショー自体は本当に素晴らしかったです!もう何度でも見たい、これは抽選がんばろうと思えるショーですね。

オー!サマー・バンザイ!2019 ドナルド ミッキー グーフィー

 以上が、『ドナルドのホット・ジャングル・サマー』のレポートでした。夜ショーの終了後、閉園間際でしたが、初めてご挨拶させて頂いたそらさん、ありがとうございました!ぜひまたお声掛けください~!

 パークは夏イベントの雰囲気は少なめですが、ショーは昼も夜もとても良かったです。去年まではディズニーシーのパイレーツ一択というかんじだった私ですが、今年はディズニーランドにもたくさん通わないとと思えました。

 抽選がネックなのは間違いないですが、ステージショーを観たければ、やっぱり今年のディズニーランドは行くべきだと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。