D23 EXPO JAPAN

『D23 EXPO JAPAN 2018』3日間の待ち時間・混雑を分析!各日で全く違う傾向に

『D23 EXPO JAPAN 2018』3日間の待ち時間・混雑

 昨日まで開催されていたディズニーファンの祭典『D23 EXPO JAPAN 2018』。

 私も初めて参加し、素晴らしい体験をしてきましたが(明日詳しいレポートを公開します)、どのくらい混雑するのかわからず、なかなか計画を立てづらい面がありました。
 ワンデーチケットだったため、1日でショーと展示・ショップを全て回ってきましたが、早朝から夕方くらいかかりました。

 次回開催のときのために、この3日間の待ち時間・混雑の分析を記録しておきます。
 なお、この記事中の待ち時間はTwitterで『D23 EXPO JAPAN 2018』公式アカウントが下記のように発信していたものをまとめたものです。

初日:2018年2月10日(土)
ミラコスタ展示が大混雑!ワンデーのみに制限も

 まずは初日の待ち時間です。

D23 EXPO JAPAN 2018

 ご覧のように、ショップが非常に混雑したという傾向があります。
 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは展示『ウォルト・ディズニー・アーカイブス展』が開催されていましたが、この展示とミュージアムショップがそのまま繋がる形になっていて、要は展示を見ないとショップに入れない流れになっています。

 初日はこのミラコスタの展示がとにかく混雑しました。
 朝のうちはまだそれほど混雑していませんでしたが、午後からはすさまじい待ち時間になり、18:30頃から以下のようにワンデーパスのみの案内となるほどの混雑でした。

 やはりみなさん限定のグッズを手に入れるべく、初日はまずショップ、という印象ですね。

2日目:2018年2月11日(日)
ショップは空き、TDLホテル展示がやや混雑

 2日目は初日の傾向を受けて、また混雑傾向が違ってきました。

D23 EXPO JAPAN 2018

 まずはとにかく初日にすさまじい混雑になったミラコスタの展示を最優先にしなければ、という方が大多数になったため、朝からミラコスタが長い待ち時間になりました。
 そして、初日はとても空いていた東京ディズニーランドホテルの『東京ディズニーリゾート35周年特別記念展示』が午後からどんどん待ち時間が伸び、非常に混雑しました。

 2日目は人の流れがミラコスタ→マジカルストア(ディズニーアンバサダーホテル)→ランドホテルになりバラけなかったため、待ち時間が伸びた印象です。

最終日:2018年2月12日(月祝)
ショップは駆け込み需要?TDLホテル展示が大混雑!

 泣いても笑っても最後の最終日、見逃しがないように、また違った傾向の混み具合になりました。

D23 EXPO JAPAN 2018

 2日目はそれほど混雑していなかったショップですが、最終日は買い忘れがないようにということなのか、再び大混雑となりました。
 そして、ショップを優先していたワンデーの人+3デーの人たちが後回しにしていたランドホテルの展示が、この日はもっとも混雑しました。

 

 初日の待ち時間・混雑が、2日目・3日目の人たちの行動に大きな影響を及ぼしている印象を受けた3日間でした。
 ショップを狙うのは中日が良いのかもしれませんね。ちなみにショップで人気の商品は開場後すぐに完売していました。

 2013、2015に続き、今回で3回目の開催となった『D23 EXPO JAPAN 2018』。
 次は2年後あるいは3年後に開催でしょうか?そのときの参考となるよう、待ち時間・混雑の分析でした!

 私は2日目に『東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム』を見てきたのですが、それも含めて『D23 EXPO JAPAN 2018』を楽しんできた様子を、明日レポートします!お楽しみに♪

ディズニーデラックス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。