ディズニー年越し2017-2018年は応募のチャンスが2回!TDL/TDS年越し特別営業『ニューイヤーズ・イヴ』

公開日:

ニューイヤーズ・イヴ2017-2018

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの年越し特別営業『ニューイヤーズ・イヴ』の詳細が発表されました。今年は応募期間が2回あるなど、情報をまとめました。


ディズニー年越し
TDL/TDS 『ニューイヤーズ・イヴ 2017-2018』

 今年もディズニーランド・ディズニーシーで行われる年越し営業『ニューイヤーズ・イヴ』の詳細が発表されました。

 2017年12月31日~2018年1月1日まで日を跨いで行われる特別営業になるため、入園には専用パスポートが必要になるなど、特殊な営業形態になっています。
 下記のリリースから詳しく解説していきます。

今年も年越しの演出は花火のみ!アトラクション等は通常通り営業、午前1時から両パーク行き来可能

 『ニューイヤーズ・イヴ』は2017年12月31日の午後8時(20時)~2018年1月1日の午前7時までの営業となり、その間パーク内で楽しむことができます。
 午前1時まではどちらか一方のパークのみですが、午前1時以降はどちらのパークにも入園可能です。

 年越しの演出は2018年1月1日午前0時に合わせて打ち上がる花火のみで、それ以外には年越し等の特別演出は無し、『ニューイヤーズ・イヴ』限定のスペシャルパレード等の公演もありません。

 『ニューイヤーズ・イヴ』の営業時間中はアトラクション、キャラクターグリーティング施設、ショップは通常通り運営、レストランでは年越しならではのスペシャルメニューが登場します。
 ショーやパレードなどのエンターテイメントプログラムは以下のものを公演。

東京ディズニーランド
・東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
・ミニー・オー!ミニー
・ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン
東京ディズニーシー
・ファンタズミック!
・ステップ・トゥ・シャイン
・ビッグバンドビート
・マイ・フレンド・ダッフィー
・アウト・オブ・シャドウランド

とにかく寒さが敵!混み具合はそれほどでもない

 この『ニューイヤーズ・イヴ』では真冬の深夜に外にいることになるので、とにかく寒いです。
 経験したことがある人ならわかると思いますが、とにかくレストランとか建物内が恋しくなります。

 混み具合としてはそれほどではありませんが、午前0時の花火は入園者のほぼ全員が見るので混雑します。特にディズニーシーはハーバー周辺は人で埋まります。
 また、上記のようにレストランや建物内など休めるところには人が多くなります。アトラクションなどは通常の土日程度の混み具合と考えてください。

TDL/TDS 『ニューイヤーズ・イヴ 2017-2018』専用パスポート販売について

ディズニー年越しに行くには事前に応募する必要があります

 このブログでも“ディズニー 年越し”とか“ディズニー カウントダウン”という検索ワードで訪れる人が毎年11月や12月になってから急増しますが、『ニューイヤーズ・イヴ』では入園するのに専用パスポートが必要で、事前に応募し、抽選に当選した人だけが購入できます。

 厳密には確実に行ける公式プランなどもあり、全部で下記3つの方法があります。
 それぞれ詳しく解説しますが、その前に注意点もあります。

Point

  • 一般販売
  • 公式プラン
  • ファンクラブ

TDL/TDSでは2016年12月から不正転売対策を実施中

 今年からの新しい事情として、不正転売対策が実施されているという点があります。

 なお、営利目的での不正な転売が確認された場合はパークチケットが無効になります。
 チケット転売サイトやオークションサイトまたは金券ショップ等で販売されているパークチケットは無効とされている場合があるので、必ず上記3つの正規の手段でパスポートを入手しましょう。

1.一般販売(抽選)

 まずは一般販売ですが、こちらは公式サイトを通じてオンライン応募をするものと、はがきでの応募の2種類があります。

オンライン応募、今年は2回!

 公式サイトの専用応募ページを通じて行うオンライン応募ですが、今年は2回に分けて実施されます!

第1弾 2017年9月12日正午~
9月26日午後7時
第2弾 2017年11月1日正午~
11月13日午後7時

 第1弾は例年通りの期間で、年越し営業ですが実質的には9月中には応募していないと行く手段はもう無い、というのが昨年までの状況でした。

 今年は第2弾も実施されます。当選したのにパスポート代を振り込まなかったことによって余ってしまった分などがこちらに回されそうですね。
 この第2弾まであるのはオンライン応募なので、注意してください。

はがきでの応募

 はがきに必要事項を記載して応募する場合は9月中の応募のみになります。
 必要事項等は公式サイトの応募ページをご覧ください。

2017年9月12日~9月26日
※当日消印有効

2.バケーション・パッケージ

 公式の宿泊プラン『バケーション・パッケージ』であれば、抽選ではなく先着順に販売なので確実にパスポートを手に入れることができます
 ただし、宿泊付きでかなり高額。予約開始時にしっかり予約する必要があります。

3.『ファンダフル・ディズニー』メンバー専用応募枠での販売(抽選)

 パークのオフィシャルファンクラブ『ファンダフル・ディズニー』のメンバーには専用応募枠での販売があります。

 こちらも当選確率はあまり高くありませんが、一般応募に加えて当選のチャンスは増えます。
 また、バケーションパッケージもメンバー向けに先行販売されるというメリットがあります。

ディズニーで年越しするなら早めの準備を!

 以上が、『ニューイヤーズ・イヴ』の情報になります。まずは9月の一般販売にしっかり応募する必要があるので、今からしっかりと計画を立てましょう!


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017~18