七夕はドナルドの誕生祝いプログラムを同時開催!『ディズニー七夕デイズ2018』詳細発表

公開日:

東京ディズニーシー 七夕グリーティング2017

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで2018年6月7日~7月7日に開催される『ディズニー七夕デイズ』のイベント内容詳細が発表されました。今年は同期間、ドナルドの誕生日をお祝いする『ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー!”』を初開催。


東京ディズニーランド・東京ディズニーシー
『ディズニー七夕デイズ2018』

 まもなくディズニーシーではイースターイベントが、ディズニーランドでは来月から35周年イベントがスタートしますが、その後に開催される七夕イベントの詳細が発表されました。
 今年は同期間、ドナルドの誕生日を祝う『ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー!”』が初開催となります。

 下記リリースから、詳しく解説していきます。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー
《七夕グリーティング》

東京ディズニーランド 七夕グリーティング2017

 まずは、ディズニーランドの《七夕グリーティング》。

 毎年、人力車に乗って彦星姿のミッキー、織姫姿のミニーが登場します。
 停止などはなく、目の前を2分ほどで通り過ぎる簡素なパレードですが、今年も同様ですね。出演キャラクターなども昨年から特に変わっていません。各キャラクターの和装に注目です。

実施場所 パレードルート
実施回数 1日2回
実施時間 約25分
出演者数 32名
出演キャラクター
ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、プルート、グーフィー、チップ、デール、クラリス、マックス、ラプンツェル、フリン・ライダー、ベル、王子、白雪姫、プリンス、シンデレラ、プリンス・チャーミング

 ディズニーランドのショーでひとつ注意点を挙げると、キッズショーの《スーパードゥーパー・ジャンピンタイム》が7月8日で終了となります。
 七夕期間にディズニーランドに行くなら、見納めを忘れずに!

 続いて、ディズニーシーの《七夕グリーティング》。

東京ディズニーシー 七夕グリーティング2017

 こちらも彦星姿のミッキー、織姫姿のミニーが、他のキャラクターと一緒に船に乗って登場し、ハーバーをぐるっと周って挨拶をするという簡素なショーになっています。
 出演キャラクターも昨年から変更はありません。

実施場所 メディテレーニアンハーバー
実施回数 1日2回
実施時間 約12分
出演者数 8名
出演キャラクター
ミッキーマウス、ミニーマウス、ダッフィー、シェリーメイ、アラジン、ジャスミン、アリエル、エリック

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー
デコレーション ウィッシングプレイス

 七夕イベントでは、ウィッシングカード(短冊)に願い事を書いて飾り付けることができるウィッシングプレイスがパーク内に登場します。

 ディズニーランドでは毎年ワールドバザールの中央にウィッシングプレイスが登場し、七夕の雰囲気へと様変わりしていたのですが、今年はここに35周年イベントのデコレーションが1年間設置されるので、ウィッシングプレイスはどこに行くのだろうと気になっていました。

東京ディズニーランド ディズニー七夕デイズ2017

 その結果は、プラザテラスでした!ワールドバザールを抜けた正面にある広いスペースですね。ウォルト・ディズニーとミッキーのパートナーズ像があるあたりです。

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 シンデレラ城を見渡せるプラザテラスには、ミッキーマウスとミニーマウス、そしてドナルドダックとデイジーダックが描かれた2種類の“ウィッシングプレイス”が新たに登場。ミッキーマウスをかたどった吹き流しや笹が飾られ、七夕ならではの雰囲気を盛り上げます。ゲストは、キャストの配布する“ウィッシングカード”に夢や願い事を書いて、“ウィッシングプレイス”に結びつけることができます。

 毎年ウィッシングプレイスの片側にミッキーとミニー、もう方々にドナルドとデイジーが描かれていますが、今年の“2種類の”というのがそれと同じかどうかはちょっとはっきりしませんね。
 場所が変わるので、これまでとは違った雰囲気になりそうです。

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある桟橋には、今年も“ウィッシングプレイス”が設置されます。笹などの飾りとともに、新たにミッキーマウスをかたどった吹き流しをモチーフにした装飾が追
加され、キャストが配布する“ウィッシングカード”に、夢や願い事を書いて結びつけることができます。

 ディズニーシーのほうはアメリカンウォーターフロントで変わらずですね!ディズニーランドの新しいウィッシングプレイスの説明にも書かれていましたが、吹き流しをモチーフにした装飾がこちらにも追加されるようです。

 このウィッシングプレイスに飾り付けられるウィッシングカードは、キャストからもらうことができ、両パークで異なるデザインになっています。

 さらに、パーク内やディズニーホテル内のレストランでスペシャルメニューを注文するともらえる、特別なデザインのウィッシングカードもあります。
 昨年はグッズを一定額以上購入するともらえるというものもありましたが、今年はなくなりましたね。

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 東京ディズニーランドの「れすとらん北齋」では、スーベニア箸が付いたスペシャルメニューが登場し、お食事の思い出をお持ち帰りいただけます。東京ディズニーシーの「レストラン櫻」では、毎年ご好評いただいているスペシャルセットを販売します。これらのスペシャルメニューには、それぞれのパークで異なるオリジナルの“ウィッシングカード”が付いています。

 

 また、両パーク共通で彦星と織姫に扮したミッキーマウスとミニーマウスがデザインされたスーベニアカップ付きデザートや、彦星と織姫をイメージしたシェイブアイスを販売するほか、東京ディズニーシーでは、七夕らしさを感じる色合いのカクテルを販売します。

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテルのレストランとラウンジでは、七夕のロマンチックな雰囲気をお楽しみいただける“ディズニー七夕デイズ”スペシャルメニューを提供します。さらに、対象のコースメニューまたはドリンクメニューをご注文いただいたゲストに、各ホテルで色の異なるホテルオリジナルデザインのウィッシングカードを配布いたします。なお、ホテルで配布するウィッシングカードも、パークの“ウィッシングプレイス”に結びつけることができます。

 

 そして、ディズニーアンバサダーホテルのメダリオンメーカーには、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされたホテルオリジナルの“ディズニー七夕デイズ”のスーベニアメダルが登場します。

今年は吹き流し付きのグッズが登場!

 両パークで販売されるグッズでは、ウィッシングプレイスで今年から新たに追加される吹き流しが付いたものが登場します。ぬいぐるみバッジもみんな吹き流し付きですね!

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

リゾートラインのフリーきっぷも限定デザインに

 イベントの限定デザインになることが多い『ディズニーリゾートライン』のフリーきっぷも、七夕イベント期間中は七夕デザインになります。

ディズニー七夕デイズ2018

©Disney
東京ディズニーリゾートⓇの七夕|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 ディズニーリゾートラインでは、期間限定で“ディズニー七夕デイズ”デザインのフリーきっぷを各駅の自動券売機で販売します。また、東京ディズニーランド・ステーションと東京ディズニーシー・ステーションのメダリオンメーカーでは、ディズニーリゾートラインオリジナルの“ディズニー七夕デイズ”デザインのスーベニアメダルが登場します。

ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー!”

七夕イベント期間中、ドナルドの誕生日をお祝いするプログラムを初開催!

 ドナルド好きの私にとって、今回もっとも心を動かされたのが、このドナルドの誕生日を祝うスペシャルプログラムです!

 ドナルドは1934年6月9日に『かしこいメンドリ』でスクリーンデビューしました。ディズニーキャラクターは、スクリーンデビュー日を誕生日としてお祝いしているので、6月9日がイベント期間に入る今回はスペシャルプログラムが開催されるということですね!

 さらに同期間、ドナルドダックの誕生日をお祝いするスペシャルプログラム「ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー!”」を初開催します。ドナルドの誕生日をより楽しむことができる有料体験プログラムの実施や、一部のレストランでバースデー装飾の実施、グッズやメニューの販売などドナルドファンにはたまらないプログラムになっています。

 こちらに関しては情報が全くなくて、上記の説明だったので、今後の情報待ちですね。

 ドナルド関連だと昔は誕生祝いイベントだったり、主役のパレードをやったり、最近だと2011・2012年の1~3月に《ディズニーアンバサダーホテル》の人気レストラン《シェフ・ミッキー》が《シェフ・ドナルド》になったり、《ミッキーのフィルハーマジック》のオープンに合わせてドナルドが主役のショーなどもありました。

 ドナルドが主役になるプログラムなので、楽しみです!

 

 以上が今年の七夕イベントの詳細です。
 七夕は2012年まではディズニーランドのみ、1週間だけの開催だったレアイベントでしたが、その後は年々期間と範囲を広げて、今年は6月7日~7月7日までの31日間、両パークで開催されます。

 七夕イベントは基本的に小規模で、パレードやショーも簡素なものです。
 以前のように1週間ならそれほど気にならなかったんですが、1カ月もあの規模で続くのは長すぎる気がします。

 かといって、ショーやパレードを豪華にしても集客には大して繋がらないんですが、その分今回のドナルドのようにちょっと趣向を変えたプログラムをやってくれるのは嬉しいですね。


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018