当サイトの画像等の取扱いおよびリンクについて

当ブログに掲載している画像等の取扱いおよび著作権等に関する知識を知ってもらうためのページです。


1.当サイトへのリンクについて

 当サイトはリンクフリーです。誰でも当サイトへのリンクを掲載することが自由にできます。管理者への連絡等は特に必要ありません。
 ただし、書籍などの有料媒体で紹介をされる際は事前にご連絡をするようお願い致します。有料媒体、また無料であっても広告等で利益を得ているコンテンツへのリンク掲載は事前に許可を得ない限り認めません。
 現在は相互リンクを行っておりません。

2.当サイトの画像および文章について

2-1.東京ディズニーリゾート内で撮影した写真について

 東京ディズニーリゾートではこのように案内がなされています。

「次の行為は固くお断りします。
・・・・・・・・(略)・・・・・・・・・・・・・
・商業目的の撮影等
・他のお客様等のご迷惑となる撮影および公衆送信」

 ニュース記事等に掲載されているオリエンタルランド社広報の話によるとこれにより禁止される行為は、営利目的等の悪質な損害を与える行為(写真・動画の販売、料金を徴収してのウェブサイト運営、生配信など)やクレームにつながるような迷惑行為(撮影禁止場所での撮影、迷惑行為、他人が写り込んだ写真など)とされています。

 写真に関しては基本的に撮影者に著作権が生じます。
 しかし、もともと入園料を支払うことで入れるパーク内(私有地)で撮影した写真をインターネット上にアップロードすることから複雑な権利関係の問題があり、キャラクターに関する知的財産権の侵害に関する問題もあります。

 もっとも、このようなパーク内での写真を掲載しているブロガーがTV出演したり、オリエンタルランド社と繋がりを持っていることからすれば、オリエンタルランド社はそのような行為自体については問題にする姿勢ではないと思われます。

 以上のことから、当サイトに掲載している東京ディズニーリゾート内の写真は上記注意事項を順守しているもののみを掲載しています。

2-2.東京ディズニーリゾートの店内陳列商品の撮影について

 当サイトでは東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシー内のグッズショップ店内において陳列されている商品を撮影およびインターネット上に掲載する行為は迷惑行為だと考えています。
 グッズショップ店内での写真撮影は、他のゲストが商品購入および選定を行う際の妨げとなる行為であり、注意事項として記載されている「他のお客様等のご迷惑となる撮影」に該当します。

 たとえそのような迷惑行為に該当しないとしても、そもそも自らが購入していない商品=店内陳列商品を撮影し、掲載することは明らかに所有権侵害・著作権侵害であり違法です。
 購入していない商品はいわば他人の物を勝手に撮って勝手に掲載しているので所有権侵害ですし、デジタル万引きと同様に撮影だけでは犯罪とは言えませんが私的利用の範囲を超えて他人に送信したりインターネット上に公開する場合は著作権侵害にもなりうるということです。

 当サイトにおいては原則として、店内および店内陳列商品の撮影・掲載は行いません。
 例外的に東京ディズニーリゾートのキャストに撮影許可およびブログ掲載許可をとって撮影したものに関しては、その旨を記載して掲載しています。

2-3.ディズニーファンおよびファンダフル・ディズニー会報などの書籍等について

 ディズニーファンなどの雑誌の中身を撮影し掲載する行為は、自ら購入したものであっても明らかに著作権侵害であり違法です。
 雑誌の表紙を撮影し掲載する行為は著作権侵害ではありますが、自ら購入した書籍について書評などをするために必要な範囲で撮影された場合は不利益にならないため一般的に許容されると言われています。

 これとは別に東京ディズニーリゾート・オフィシャルファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」の会報がありますが、こちらは有料の会員制ファンクラブであり会員でしか手にすることができないものであるため、中身はもちろん表紙等の撮影も著作権のみならず複数の権利侵害となります。

 当サイトでは書評において表紙を撮影・掲載するのみにとどめており、中身などについては掲載を行っていません。

2-4.当サイトに掲載している画像等の使用について

 当サイトの画像および文章に関する権利は、権利者を明示しているものを除き管理者に帰属しています。無断での使用はご遠慮ください。
 法律上の「引用」の定義(後述)を満たしていない限り、いかなる場合も当サイトの画像および文章の使用は認めません。

 画像に関しては転載対策として、ブログロゴを挿入しています。
 これにも関わらず無断で使用(SNSのアイコン・背景・投稿に使用すること、ブログに掲載することなど)を行った場合は、運営元に対して削除申請等を行います。

3.当サイトに掲載している他サイトの画像等について

3-1.基礎知識-原則:転載

 わかりやすく言えば他のブログに掲載している写真をこのブログに掲載したという場合ですが、これは「転載」に該当し著作権侵害です。

 撮影者に権利が帰属するにも関わらず、インターネット上に公開する=全世界の誰でも見れる状態にすることは私的利用の範囲を超えることは明らかです。
 「転載」の場合は権利者の許可を得ない限り、その著作物を使用することはできません。

3-2.基礎知識-例外:引用

 上記の「転載」とは異なり、許可を得なくとも著作物を使用することができる場合として「引用」があります。

 この「引用」について規定している著作権法31条1項がかなり抽象的な文言となっているため、「引用」の要件については争いがあるところですが、おおむね下記のようになっています。

1.すでに公表されている著作物であること
2.「公正な慣行」に合致すること
3.報道,批評,研究などの引用の目的上「正当な範囲内」であること
4.引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
5.カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
6.引用を行う「必然性」があること
7.「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)

 もっとも、これは本などで文章の「引用」する場合ならわかりやすいですが、インターネット上で画像を「引用」する場合にはまた難しい問題になってきます。

 ディズニーブログで使用するものとして考えられるのは「他サイトの画像等」や「東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト」の画像でしょう。
これらはほぼ著作物にあたる(要件1)と考えていいです。

 そうするとそのような画像を使用するにあたっては、まずURLの表示(要件7)が必要になります。
 インターネット上であれば、ただ単にURLを記載するだけでなく、そのページに対するリンクをした上で明示する必要があるでしょう。

 あとは主に4~6の要件を満たす必要がありますが、引用部分を明確にし、あくまで説明する上で必要な場合に「引用」の要件を満たすことができると考えられます。

3-3.当サイトでの引用方法

 上記のインターネット上の画像使用に関する「引用」の条件をふまえて当サイトでは引用を行っております。

[他サイトの画像を使用する場合]
 当サイトでは下記のようにスクリーンショットを使用した上で、自らの著作物(写真等)とは異なるデザインで表示し、リンク付きの当該ページタイトルとサイト名および著作権を表示することにより「引用」の要件を満たした画像使用を行っております。

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”

©Disney
東京ディズニーシー®15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”年間のプログラムについて|オリエンタルランド・ニュースリリース

[他サイトへのリンクを掲載する場合]
 当サイトでは下記のようにリンク先ページ名およびサイト名を表示し、小さいスクリーンショットを使用したリンク表示を行っております。

[SNS等の投稿を表示する場合]
 Twitter等のSNSにおいて、公式の投稿埋め込みコードがある場合には、それを用いて当サイトに掲載しております。

4.プライバシーポリシー

 本サイトは、サイトの利用状況を把握するためにGoogle Analyticsによって提供されるサービスを利用しております(いわゆるアクセス解析)。

 cookieにより匿名のアクセス状況等を収集しておりますが、あくまで「匿名」のアクセス状況等であり、個人の特定などの心配はありません。
 cookieの使用に関する説明や収集される情報について詳しくはGoogle Analyticsのプライバシーポリシーをご確認ください。

 ブログでは読者プレゼントを行うことがありますが、そのような企画においてユーザの提示等により、個人情報(住所、氏名など)が当ブログにおいて取得された場合、それは当ブログの該当企画においてのみ利用されます。
 ブログ運営者の手によってブログ運営者以外の第三者に公開したり、販売したりすることは絶対にありません。

 また、問い合わせフォーム等を通じて個人情報(メールアドレスなど)を取得した場合も、同様にブログ運営者以外の第三者に公開したり、販売したりすることは絶対にありません。