ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想




Point
    行きたい日をクリックすると、その日の詳しい下記データなどが見れます。
  • 混雑予想の解説
  • 全アトラク待ち時間&ファストパス発券予想
  • ショー・パレード待ち時間
  • 過去2年の実際の待ち時間
  • 過ぎた日の分はカレンダーに結果を掲載しています。

2017年3月 ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想

TDL=ディズニーランド混雑予想

TDS=ディズニーシー混雑予想


26 27 28 1 2 3 4
TDL C E E F E D C
TDS B+ C D D D B B
5 6 7 8 9 10 11
TDL D D D D D D B
TDS C A B B B B A
12 13 14 15 16 17 18
TDL C C D D B C C
TDS B A B B A B C
19 20 21 22 23 24 25
TDL A B C B B C B
TDS B B B B B C B
26 27 28 29 30 31 1
TDL C C A A A A A
TDS B B A A A A A
F E D C B A
人気アトラク60分以下
ガラガラの日
人気アトラク60〜90分
普通の平日
人気アトラク90〜120分
混雑する時期の平日
人気アトラク90〜150分
普通の土日
人気アトラク120〜180分
混雑する時期の土日
B+は入園制限の可能性
人気アトラク150〜210分
激混み!入園制限レベル





解説・休止施設・混雑要素・過去の入園制限など

ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想 2017年3月の解説

1.全体

 3月は年間で一番混雑する時期です。ゴールデンウィークやハロウィン、クリスマスなど混雑する時期がありますが、3月の混み具合は別次元です。3月下旬は平日・休日に関わらず毎日が入園制限レベルの混雑になるので、覚悟と事前の準備が必須です。

2.期間別の混雑予想

2-1.イベント・キャンパスデー期間(1〜17日)
 3月前半はディズニーランドでファミリー層に人気の『アナとエルサのフローズンファンタジー』が開催されていて、土日を中心に入園制限レベルの混雑が予想されます。
 これに対してディズニーシーは『東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”グランドフィナーレ』が開催されていて、かなり混雑しそうです。

 この時期は平日に学生が多くなりますが、特にディズニーシーは期間限定《タワー・オブ・テラー:Level13"シャドウ・オブ・シリキ"》など絶叫系が人気で、タワテラ、センター、インディ、レイジングはこの時期が1年で一番待ち時間が長く、3時間超えは当たり前です。
 平日に入園制限の可能性はありませんが、アトラクションに限って言えば、入園制限がかかったときよりも混むと思ってください。

2-2.中旬〜下旬(18〜26日)
 キャンパスデー期間やイベントが終了するこの時期は前の週に比べると少し混雑は収まります。
 ただし、今年は18〜20日が三連休となっているため、19日を中心に入園制限の可能性があります。


2-3.3月末(27〜31日)
 “混んでいる、並ぶ”と言われるディズニーランド・ディズニーシーが一番混んでいるのは、間違いなくこの時期です。
 春休み、卒業シーズンでもあるこの時期は、年末年始やクリスマス、他のどんな連休と比べても混んでいます。
 とにかく毎日が入園制限の可能性があるくらい混雑します。滅多にパークに行かない方には絶対にオススメできない時期です。


休止施設

ディズニーランド

1月12日〜3月17日
オムニバス
1月25日〜3月10日
スプラッシュ・マウンテン
2月1日〜3月17日
アリスのティーパーティー
2月14日〜3月10日
ロジャーラビットのカートゥーンスピン
3月1日〜2018年春リニューアル
イッツ・ア・スモールワールド

1月12日〜3月17日
ワンス・アポン・ア・タイム

1月25日〜3月10日
スプラッシュダウン・フォト
ディズニーシー

2月9日〜5月11日
タートル・トーク
2月13日〜3月2日
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
2月23日〜3月20日
マーメイドラグーンシアター

混雑予想関連情報

両パーク共通

1月6日〜3月17日
春のキャンパスデーパスポート
ディズニーランド

1月13日〜3月17日
アナとエルサのフローズンファンタジー
ディズニーシー

2016年4月15日〜2017年3月17日
東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”
1月13日〜3月17日
東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”グランドフィナーレ
1月13日〜3月17日
スウィート・ダッフィー
1月6日〜3月17日
タワー・オブ・テラー:Level13"シャドウ・オブ・シリキ"

過去の入園制限

[2016年]
 20日(日)─9:30〜13:00(TDL)
 20日(日)─12:00〜15:20(TDS)
 29日(火)─8:25〜16:30(TDL)
 29日(火)─11:00〜17:00(TDS)
 30日(水)─11:00〜16:45(TDL)

[2015年]
 6日(金)─12:15〜16:30(TDL)
 7日(土)─8:30〜15:15(TDL)
 14日(土)─8:00〜19:30(TDL)
 14日(土)─10:00〜14:00(TDS)
 15日(日)─8:40〜18:00(TDL)
 15日(日)─11:15〜14:00(TDS)
 20日(金)─17:00〜19:00(TDL)
 21日(土)─10:00〜18:00(TDL)
 30日(月)─10:50〜19:00(TDL)
 31日(火)─9:50〜19:00(TDL)

[2014年(TDR30周年)]
 8日(土)─11:15〜15:00(TDL)
 21日(金祝)─9:50〜13:00(TDL)
 28日(金)─10:50〜15:00(TDL)
 28日(金)─10:15〜16:00(TDS)

[2012年(TDS10周年)]
 3日(土)─11:45〜16:45(TDS)
 11日(日)─10:45〜14:30(TDS)

[2010年]
 13日(土)─10:40〜17:00(TDL)
 13日(土)─12:15〜17:00(TDS)
 30日(火)─10:30〜16:00(TDL)
 30日(火)─11:00〜14:00(TDS)
 31日(水)─12:10〜16:00(TDL)

[2009年(TDR25周年)]
 27日(金)─9:45〜13:00(TDL)
 28日(土)─10:15〜13:00(TDL)
 30日(月)─10:10〜17:00(TDL)
 30日(月)─12:30〜16:15(TDS)
 31日(火)─12:10〜16:00(TDL)

[2008年]
 8日(土)─12:30〜15:00(TDL)
 29日(土)─10:00〜15:30(TDL)
 30日(日)─11:45〜16:00(TDL)

2016年3月の混雑結果

28 29 1 2 3 4 5
TDL C E D C C C B+
TDS A D C B B B B
6 7 8 9 10 11 12
TDL D D C D D D B
TDS B A A A B B A
13 14 15 16 17 18 19
TDL B C B B B C C
TDS A B A A A B C
20 21 22 23 24 25 26
TDL A A B B C B B
TDS A A A A B B B
27 28 29 30 31 1 2
TDL B A A A A B C
TDS B A A A A B C

2017年4月 ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想

TDL=ディズニーランド混雑予想

TDS=ディズニーシー混雑予想


26 27 28 29 30 31 1
TDL B A A A A A A
TDS B A A A A A A
2 3 4 5 6 7 8
TDL B B B+ C C D D
TDS B B B+ B C D D
9 10 11 12 13 14 15
TDL E F F F F E D
TDS E F F F F F D
16 17 18 19 20 21 22
TDL E F F F F F D
TDS E F F F F F D
23 24 25 26 27 28 29
TDL E E F F F E D
TDS E E F F F F D
30 1 2 3 4 5 6
TDL D D D D C B D
TDS E E E D C C D
F E D C B A
人気アトラク60分以下
ガラガラの日
人気アトラク60〜90分
普通の平日
人気アトラク90〜120分
混雑する時期の平日
人気アトラク90〜150分
普通の土日
人気アトラク120〜180分
混雑する時期の土日
B+は入園制限の可能性
人気アトラク150〜210分
激混み!入園制限レベル





解説・休止施設・混雑要素・過去の入園制限など

ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想 2017年4月の解説

1.全体

 4月の頭だけは春休みの影響で混雑しますが、それ以外はガラガラとなる第二の閑散期です。空いている時期に楽しみたいなら4月が絶対オススメです!

2.期間別の混雑予想

2-1.春休み(1〜9日)
 1年のうちで一番混雑するのは3月末ですが、4月の頭もその混雑がまた残っています。とはいえ、ピークは3月30・31日なので、4月に入ると少し落ち着き、日が経つごとに空いていきます。
 例年春休みの混雑は4月6日頃までです。今年は8・9日が土日になるため、ここを過ぎればガラガラになります。

2-2.10日以降
 1年のうちで一番空いているのは1月ですが、この時期も空いていて第二の閑散期と言うことができます。
 1月と比べてやや人は多く感じますが、それでも十分空いています。大きな違いは営業時間、気候です。

 1月は10時開園・19時閉園など営業時間が短い日が多いですが、4月は遅くとも9時開園で、閉園時間も22時なので長く楽しめます。1月よりやや人は多くても、時間が長い分、4月のほうがより多くの施設を楽しめます。また、気候も暖かく過ごしやすいです。
 4月も閑散期であることが近年定着してきているため、1月と同じくらい休止施設が多いことに注意しましょう。


2-3.ゴールデンウィーク
 4月の終わりから5月の頭にかけてはゴールデンウィークになります。近年は混んでるイメージが先行しているせいか、逆に空いています。
 今年は祝日が土曜日と重なっていて、4月中は連休がありません。5月3日からがゴールデンウィークと言えるため、4月は特に影響を考える必要は無いでしょう。


休止施設

ディズニーランド

3月1日〜2018年春リニューアル
イッツ・ア・スモールワールド
4月3日〜4月18日
プーさんのハニーハント
4月10日〜4月29日
カリブの海賊
4月19日〜4月28日
ミッキーのフィルハーマジック

4月4日〜4月21日
ハピネス・イズ・ヒア

4月10日〜4月29日
ブルーバイユー・レストラン
ディズニーシー

2月9日〜5月11日
タートル・トーク

4月14日
ハピネス・オン・ハイ
4月14日
ファンタズミック!

4月1日〜4月23日
ディスカバリーギフト

混雑予想関連情報

両パーク共通

4月4日〜6月14日
ディズニー・イースター
4月6日〜7月14日の平日
首都圏ウィークデーパスポート
ディズニーランド

4月21日
《ビビディ・バビディ・ブティック》オープン

過去の入園制限

[2015年]
 2日(木・イベント初日)─12:20〜15:15(TDL)

[2014年]
 5日(土) ─ 10:00〜13:30(TDL)
 5日(土) ─ 10:30〜14:30(TDS)

[2013年]
 4日(水) ─ 11:10〜16:15(TDS)

[2012年]
 4日(水) ─ 11:45〜17:00(TDL)
 4日(木) ─ 11:10〜16:15(TDS)

[2010年]
 1日(木) ─ 11:00〜14:00(TDL)
 3日(土) ─ 10:40〜11:40(TDL)

2016年4月の混雑結果

27 28 29 30 31 1 2
TDL B A A A A B C
TDS B A A A A B C
3 4 5 6 7 8 9
TDL C B C C F F D
TDS B B B C F F D
10 11 12 13 14 15 16
TDL E F F F F E D
TDS E F E F F E D
17 18 19 20 21 22 23
TDL D E F F F F D
TDS D E F F F E D
24 25 26 27 28 29 30
TDL E E F F F D D
TDS D E F E E D D
1 2 3 4 5 6 7
TDL D D D D E E F
TDS E C C D D E E

2017年5月 ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想

TDL=ディズニーランド混雑予想

TDS=ディズニーシー混雑予想


30 1 2 3 4 5 6
TDL D D D D C B D
TDS E E E D C C D
7 8 9 10 11 12 13
TDL E F F F F F C
TDS E F F F F E D
14 15 16 17 18 19 20
TDL D E F F F E C
TDS D F F F F F D
21 22 23 24 25 26 27
TDL D E E E E E C
TDS D E F F F E D
28 29 30 31 1 2 3
TDL D D F F F D C
TDS D E F F F D C
F E D C B A
人気アトラク60分以下
ガラガラの日
人気アトラク60〜90分
普通の平日
人気アトラク90〜120分
混雑する時期の平日
人気アトラク90〜150分
普通の土日
人気アトラク120〜180分
混雑する時期の土日
B+は入園制限の可能性
人気アトラク150〜210分
激混み!入園制限レベル





解説・休止施設・混雑要素・過去の入園制限など

ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想 2017年5月の解説

1.全体

 4月に比べるとやや人は増えますが、5月も十分に空いている日が続きます。5月頭のゴールデンウィークも近年はそれほど混雑しません。下旬は学校行事の代休で月曜日が混雑します。この2点に注意すれば、快適に過ごせる月と言えます。

2.期間別の混雑予想

2-1.ゴールデンウィーク(〜7日)
 今年のゴールデンウィークは土日+平日2日+5連休という形になっていて、間の平日も休んだ場合は9連休になります。
 間に2日間も平日が入ってしまうため、やはり混雑が後半の5連休に集中します。中日となる5日がピークと考えてよいでしょう。

 このゴールデンウィークは混雑するイメージにより敬遠されているせいか、近年は驚くほど空いています。
 4月や5月の土日に比べると少し混雑しますが、春休みやハロウィン・クリスマス期間の三連休に比べるとかなり空いていると言っていいでしょう。
2-2.TDS新アトラクション《ニモ&フレンズ・シーライダー》
 ディズニーシーでは5月12日に新アトラクション《ニモ&フレンズ・シーライダー》がオープンし、同時に《タートル・トーク》もリニューアルオープンします。

 《ストームライダー》の後釜となるアトラクションで、ファストパスにも対応していますが、パークの混雑にはそれほど影響しないと予想しています。
 仮に影響するとしてもファミリー向けのアトラクションなので、この時期は土日がやや混雑する程度に留まると思われます。

 アトラクション自体はオープンしてしばらくは開園直後に人が集中するため、待ち時間が一気に伸び、ファストパスも発券に列ができるものと思われます。
 ただ、待ち時間がどのくらいになるか、実際にオープンしてみないと予想が難しいため、オープン後の様子を見ながらこちらの混雑予想も更新していきます。


2-3.ゴ−ルデンウィーク以降(8日〜)
 5月は全体に落ち着いた混み具合で、ゴールデンウィーク後は特に混雑したりするようなことはありません。
 22日〜の週は例年やや混雑する傾向にありますが、それでももともと空いている時期になるため、十分楽しめる空き具合でしょう。

2-4.月曜日について
 5月の中旬から6月の中旬にかけては、新学期が落ち着き、運動会・授業参観などの学校行事が集中する時期になるため、代休となる月曜日は混雑するようになります。
 ピークは6月の頭ですが、5月の下旬もこの時期としてはかなり混雑するため、月曜日はできれば避けることをオススメします。


休止施設

ディズニーランド

3月1日〜2018年春リニューアル
イッツ・ア・スモールワールド
5月8日〜7月2日
スペース・マウンテン
5月8日〜8月18日
キャッスルカルーセル

5月10日〜6月8日
パン・ギャラクティック・ピザ・ポート

5月23日〜7月6日
プラネットM
ディズニーシー

2月9日〜5月11日
タートル・トーク

5月9日〜5月15日
アウト・オブ・シャドウランド

5月29日〜6月7日
リバティ・ランディング・ダイナー

混雑予想関連情報

両パーク共通

4月4日〜6月14日
ディズニー・イースター
4月6日〜7月14日の平日
首都圏ウィークデーパスポート
ディズニーシー

5月12日
新アトラクション《ニモ&フレンズ・シーライダー》オープン
《タートル・トーク》リニューアル

過去の入園制限

[2013年・TDR30周年]
 4日(土) ─ 10:00〜15:00(TDL)
 18日(土) ─ 12:30〜17:00(TDL)

[2010年]
 22日(土) ─ 11:00〜16:00(TDL)

[2008年・TDR25周年]
 4日(日・4連休2日目) ─ 8:30〜15:00(TDL)

2016年5月の混雑結果

24 25 26 27 28 29 30
TDL E E F F F D D
TDS D E F E E D D
1 2 3 4 5 6 7
TDL D D D D E E F
TDS E C C D D E E
8 9 10 11 12 13 14
TDL E F F F F E D
TDS E F F E E F C
15 16 17 18 19 20 21
TDL E F F E E F D
TDS D E F E E E C
22 23 24 25 26 27 28
TDL D E F F F E D
TDS D E E E E D C
29 30 31 1 2 3 4
TDL D D F F E E D
TDS C E F F E E C

最新情報を受け取る

このページをシェアする

リンク集