東京ディズニーシー

【楽しさ3倍!!】TDS『ピクサー・プレイタイム2020』に行く前に見ておきたいピクサー映画

ディズニー/ピクサー作品

 東京ディズニーシーで、2020年1月10日~3月19日に開催されるイベント『ピクサー・プレイタイム』。ディズニー/ピクサー映画の世界が楽しめるイベントです。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
イベント期間でしか見れないショー、会えないキャラがたくさん!

 このイベントは2018年から、毎年1~3月に開催されていて、今回で3年目となります。しかし、2021年の開催はなく、もしかしたら2020年で見納めとなるかもしれません!

ピクサー・プレイタイム・パルズ2019 Mr.インクレディブル Mrs.インクレディブル エドナ・モード
ショーに『トイ・ストーリー』のボー・ピープが初登場!TDS『ピクサー・プレイタイム2020』詳細発表東京ディズニーシーで2020年1月10日~3月19日に開催される『ピクサー・プレイタイム』のイベント内容詳細が発表されました。ショーにボー・ピープが初登場するなど、イベント内容を詳しく解説します。...

 そんなピクサーイベントですが、やっぱり原作映画を事前に見ておくと、ショーもパークの雰囲気も3倍楽しくなります!

 そこで、ディズニー/ピクサー映画の中から、イベント期間中に東京ディズニーシーに行く前にぜひ見ておきたい作品を紹介します。この年末年始にぜひチェックしてみてください!

この記事はディズニーデラックスPR事務局より、画像素材を提供して頂き、作成しております。

『カーズ』|ピクサーイベントでは、あのマックィーンに会える…!

カーズ
カーズ © 2019 Disney/Pixar

 まずは、『カーズ』です。この作品は、車を中心とした乗り物を擬人化したキャラクターのみが登場する世界のお話で、その独特な世界観も面白い作品です。

 赤い車体にイナズマがトレードマークの若き天才レーサー、ライトニング・マックィーンが主人公。チャンピオン決定戦へ向かう途中、田舎町『ラジエーター・スプリングス』に迷い込み、その町の住民と触れ合うことで、マックィーンの心境にも変化が。その後、マックィーンがチャンピオン決定戦に臨むというストーリー。

カーズ
カーズ © 2019 Disney/Pixar

 『カーズ』と言えば、主人公のライトニング・マックィーンですが、このマックィーンはピクサーイベントのショー《ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ》に登場します!

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
あの!マックィーンが!本物が目の前に!!

 かっこいいフォルムに、迫力あるエンジン音を響かせてマックィーンがやってくる様子は、興奮すること間違いありません!初年度に、初めて見たときはかなり感動しました…!

時間があれば、続編2作も見逃さずに!

 『カーズ』には続編が2作出ていて、それが『カーズ2』と『カーズ/クロスロード』です。

カーズ2
カーズ2 © 2019 Disney/Pixar
カーズ/クロスロード
カーズ/クロスロード © 2019 Disney/Pixar

 ピクサーイベントのショーには直接関係しないので、見なくてもイベントはしっかり楽しむことができます。ただ、せっかく『カーズ』の1作目を見たのなら、続編も見てみてください!

 『カーズ2』はどちらかというと子供向け、『カーズ/クロスロード』は大人が共感して泣ける内容になっていると思っています。

『レミーのおいしいレストラン』|東京ディズニーシーに出張店舗がオープン!

レミーのおいしいレストラン
レミーのおいしいレストラン © 2019 Disney/Pixar

 続いてのピクサーイベントに行く前に見ておきたい作品は『レミーのおいしいレストラン』です。ディズニー/ピクサー映画の中では、知名度が高くない作品なので、見たことがないという人も多いかもしれませんね。

 フランスを舞台にした物語で、主人公は料理の天才で、フランス料理のシェフになることが夢だというネズミのレミー。そんなレミーが、パリのレストランで見習いのリングイニと出会い、二人でフランス料理のシェフになるために奮闘するというストーリー。

レミーのおいしいレストラン
レミーのおいしいレストラン © 2019 Disney/Pixar

 ピクサーイベントでは多くのショーが公演されますが、そのうちのひとつ《レミーの“誰でも名シェフ”》は、このレミーが主役のショーです!

 東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーに、レミーのレストランの出張店舗がオープンするというストーリーで、レミーも登場して料理を披露してくれます。

 子供向けな内容のショーが多いピクサーイベントの中で、アドリブが多く、割と大人向けのショーになっています。

 映画自体もすごく面白くて、ネズミがシェフになるという夢に溢れたストーリーは感動的で、私が大好きな作品です!レミーは過去2年、グリーティングにも登場していて一緒に写真も撮れるので、ぜひこの作品を見てからパークに行ってくださいね!

『トイ・ストーリー』シリーズ|ショーにボー・ピープが初登場!

 ここからはピクサーイベントのショー《ピクサー・プレイタイム・パルズ》に登場する作品になります。まずは『トイ・ストーリー』シリーズ!

トイ・ストーリー
トイ・ストーリー © 2019 Disney/Pixar

 ディズニー/ピクサー映画の中で、もっとも有名な作品と言えば、『トイ・ストーリー』シリーズでしょう!

 人間が知らない、おもちゃたちの世界を描いたこのシリーズは、これまで1~4まで4つのナンバリングタイトルが公開されています。

 ショー《ピクサー・プレイタイム・パルズ》では、ウッディ(1~4※登場作品)、バズ・ライトイヤー(1~4)、ジェシー(2~4)、ロッツォ(3)に加えて、2020年にボー・ピープ(1/2/4)が初めて登場します!

 ボー・ピープは最新作の《トイ・ストーリー4》で大活躍していましたね。ピクサーイベントに行くなら、『トイ・ストーリー』は1~4まで、4作品すべてをおさえておきたいところです…!

『Mr.インクレディブル』シリーズ|ヒーロたちがショーでも活躍!

Mr.インクレディブル
Mr.インクレディブル © 2019 Disney/Pixar

 続いて、『Mr.インクレディブル』とその続編『インクレディブル・ファミリー』。こちらもショー《ピクサー・プレイタイム・パルズ》で大きく取り上げられている作品です。

インクレディブル・ファミリー
インクレディブル・ファミリー © 2019 Disney/Pixar

 平和を乱す悪と闘うスーパーヒーロー、Mr.インクレディブルとその家族の物語。2019年のピクサーイベントでは、Mr.インクレディブルのスーパースーツも手掛ける世界的なデザイナーのエドナ・モードが初めて登場しました。

インクレディブル・ファミリー
インクレディブル・ファミリー © 2019 Disney/Pixar

 続編の『インクレディブル・ファミリー』は、すごい完成度の高さで、大人から子供まで楽しめる、さらに興奮・感動すべてが詰まった作品だと思っています。

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
私はディズニー/ピクサー作品の中では、これが一番好きです!

『ファインディング・ニモ』シリーズ|アトラクションでも楽しめる!

ファインディング・ニモ
ファインディング・ニモ © 2019 Disney/Pixar

 カクレクマノミのニモ、そのお父さんのマーリン、そしてナンヨウハギのドリーといったキャラクターが登場する、魚たちの世界が舞台の『ファインディング・ニモ』シリーズ。

 過去2年はショー《ピクサー・プレイタイム・パルズ》で、ニモたちと一緒に遊ぶシーンがありました。そして、東京ディズニーシーには『ファインディング・ニモ』シリーズをテーマにしたアトラクション《ニモ&フレンズ・シーライダー》もあります!

ファインディング・ドリー
ファインディング・ドリー © 2019 Disney/Pixar

 シリーズ作品は、『ファインディング・ニモ』と『ファインディング・ドリー』の2作で、アトラクションではこれらの映画のシーンを実際に体験できるので、絶対に映画を見ておくべきです!

ファインディング・ニモ
ファインディング・ニモ © 2019 Disney/Pixar

 映画のキャラクターが登場するだけでなく、印象的だったあのシーンやこのシーンも実際に体験できちゃうので、ピクサーイベントだけでなくアトラクションでの楽しさが3倍になること間違いありません!

メリダとおそろしの森|TDLのアトラクションにも登場!

メリダとおそろしの森
メリダとおそろしの森 © 2019 Disney/Pixar

 最後は、『メリダとおそろしの森』です。ディズニー/ピクサー作品の中では、知名度は低い作品ですが、過去2年のショー《ピクサー・プレイタイム・パルズ》では最後のグリーティングタイムでメリダが登場しました。

 王位継承者である主人公のメリダは、馬に乗り、弓の名手でもあるお転婆な少女。そんなメリダは、彼女を立派な王女に育てようする母エリノアと対立。そんなとき、エリノアが魔法で熊に変えられてしまい、母を救うためにメリダは森へ向かうというストーリー。

 メリダはショーに登場する時間こそ短いものの、ディズニーランドのアトラクション《イッツ・ア・スモールワールド》でメリダと子グマの人形が登場しています。

 両パークで遊ぶなら、見ておいて損はない作品ですし、なにより見たことがない人が多い作品だと思うので、この機会にぜひ見てみてください!

ディズニー/ピクサー作品は、『Disney DELUXE』で配信中!

Disney DELUXE ディズニーデラックス
© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © Marvel

 ここまで紹介したディズニー/ピクサー作品は、『Disney DELUXE(ディズニーデラックス)』で見ることができます(『トイ・ストーリー4』を除く)。

 ディズニーデラックスは、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ作品が楽しめるとなるサービスで、映画以外にもテレビアニメシリーズやドラマ、オリジナル作品などコンテンツが豊富で、入っておいて損はないサービスです。
LINK:Disney DELUXE(ディズニーデラックス)

初月31日間は無料!

公式サイトへ

ドコモユーザーなら、セット割キャンペーンで1年間割引も!

『ギガホ』『ギガライト』&『ディズニーデラックス』セット割キャンペーン

 さらにドコモユーザーなら特定のプランを契約している場合、ディズニーデラックスが1年間700円(税抜)引きになります。月額料金が700円(税抜)なので、実質1年間タダでディズニーデラックスの会員になれるということですね!

クロロ@年間パスホルダー
クロロ@年間パスホルダー
私も先日、料金プランを変えて、セット割になりました。嬉しい…(笑)

 1年割引はすごい(笑)ドコモユーザーなら、かなり嬉しいキャンペーンなので、見逃さないように!

 この年末年始は、ピクサーイベントに備えて、ディズニー/ピクサー作品を予習しておきましょう!
LINK:Disney DELUXE(ディズニーデラックス)

初月31日間は無料!

公式サイトへ

Disney DELUXE ディズニーデラックス ogp
配信作品が続々追加の『Disney DELUXE(ディズニーデラックス)』に入会!ディズニー×ピクサー×マーベル×SWが充実しすぎて時間が足りないディズニー公式エンターテイメントサービス『Disney DELUXE(ディズニーデラックス)』に入会してみました!ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズのコンテンツが揃うサービスの魅力を、ディズニー好きの視点でお伝えします!...
トイ・ストーリー
トイ1~3だけじゃない!トイ4を観る前も、観た後にも、おさえておきたい過去作&スピンオフ短編たち!2019年7月12日公開の『トイ・ストーリー4』を観る前にも、観た後にもおさえておきたい過去作&スピンオフ短編を紹介します。1~3以外にも、多くのスピンオフ短編が制作されている人気シリーズで、4に繋がる部分も多い見逃せない作品たち!...
超実写版『ライオン・キング』スペシャル映像
超実写版『ライオン・キング』スペシャル映像を『Disney DELUXE』で配信!アニメ版&スピンオフ作品も見逃せない2019年8月9日公開の超実写版『ライオン・キング』スペシャル映像が、『Disney DELUXE』で配信。アニメ版やスピンオフ作品も配信されていて、実写版を見たあとでも楽しめる!...
ディズニーストア ハロウィーン
【かわいさ抜群】子供と楽しめる2019ハロウィーン気分を盛り上げてくれるディズニーグッズ&映画3作10月31日のハロウィーンに向けて、ディズニーマニアがオススメするディズニーのハロウィーングッズや映画作品を紹介。ハロウィーン気分になれるアイテムがいっぱい!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。