Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの混雑予想・結果・実績を掲載しています 。アトラクションの待ち時間を中心に予想し、実際の待ち時間・ファストパス発券時間 なども掲載。また、ショー・パレードの待ち状況も出来る限り詳しく解説しています。 ディズニーブログ「DisneyColors」別館です。本館と連動して混雑予想以外にもディズニ ーリゾートの様々な情報をお伝えしています。

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 完全ガイド


東京ディズニーシー「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイド≪ 2014年10月更新

1.はじめに

 東京ディズニーシーのナイトタイムスペクタキュラー「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイドです。
 
 パーク内で一般に見れる場所に限らず、ミラコスタ内のレストラン、ガイドツアー、バケーションパッケージなど、ミラコスタ客室以外でこのショーを鑑賞できる場所のほとんどを網羅し、常に最新の鑑賞エリアを反映しています。
 
 このショーはメディテレーニアンハーバーの360度どこからでも鑑賞できるショーですが、良く見える場所は正面付近に限られています。非常に人気のショーで待ち時間も長く必要です。「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイドを参考にして頂ければと思います。


2.「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイド内の待ち時間の目安に関する注意点

 この「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイドでは混雑予想などと同様に待ち時間の目安を記載しています。
 もっとも、それは1回公演の日の目安です。混雑する土日などは「ファンタズミック!」は2回公演となります。
 また、イベント期間ではイベントのショーなどと時間が近い場合もあり待ち時間が変わってきます。イベント期間については混雑予想で全ての日についてショー待ち状況を予想しているので、そちらと併せて参考にしてください。

 2回目公演の日は、1回目が18:30頃、2回目が21:00または21:30頃となる場合が多いです。2回公演の日は混雑する日が多いため、その分埋まりもやや早いと思ってください。

 1回目のほうはイベントのショーなど「ファンタズミック!」の前にハーバーで行うショー終了時に良い場所は最前列がどんどん埋まって行くので、良い場所の最前列で見たいと考えているのであれば、前のショー終了後から場所をとるほうがいいと思います。
 座り見の場所に関してはかなり埋まりが早いので、最前列じゃなくてもいいけど座り見で見たいという方でもとにかくなるべくはやく場所を確保するようにしたほうがよいです。

 2回目は翌日が平日であればかなり空きます。土曜日など、翌日も休日の場合は少し混雑しますが、それでも時間帯が遅いため、1回目に比べたらマシになります。
 2回目は1回目で最前列を含めてほとんどの方が入れ替わるので、最前列を狙うのであればこの1回目終了の入れ替えのタイミングを狙ってください。その後も埋まりが遅いので、少しでも待ち時間を減らしたいのであれば2回目のほうが良いです。


「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイド(鑑賞場所別の解説)

■重要■ 2014年10月現在、メディテレーニアンハーバーは改修工事中


 2014年9月から、メディテレーニアンハーバーは大規模な改修工事が行われています。そのため、ミラコスタ側の鑑賞エリアのほとんどがで現在見る事ができません。

 これによりリドアイルやスロープなど、他の鑑賞エリアの場所取りが非常に早くから行われています。2015年中まで改修工事が予定されているので、注意が必要です。



※場所名をクリックすると該当場所の解説にジャンプ
1.ピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場)
  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可
   オススメ度:★★★★☆
2.カフェ・ポルトフィーノ前
  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可
   オススメ度:★★★★★(No.03)
3.ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前
  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可
   オススメ度:★★★☆☆
4.ロミオ・ウォッチ&ジュエリー前
  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可
   オススメ度:★★★★☆
5.ゴンドリエ・スナック前のスロープ(坂道)
   オススメ度:★★★★★(No.02)
6.スロープの前部分
  バケーションパッケージ専用鑑賞エリア

   オススメ度:★★★★★(No.01)
7.リドアイル
   オススメ度:★★★★☆
8.リドアイル後方付近
   オススメ度:★★★☆☆
9.ポンテ・ヴェッキオ(橋)、ガリオン船付近
   オススメ度:★★☆☆☆
10.ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ横の階段
   オススメ度:★☆☆☆☆
11.ミステリアス・アイランド入口
   オススメ度:★☆☆☆☆
12.フォートレス・エクスプロレーション
   オススメ度:★★★☆☆
13.オチェーアノ(ミラコスタ内レストラン)のテラス
   オススメ度:★★★★★
14.ガイドツアー専用鑑賞エリア
   オススメ度:★★★☆☆
15.S.S.コロンビア・ダイニングルーム
  スペシャルメニュー専用鑑賞エリア

   オススメ度:★★☆☆☆

 
評価の見方
総合 ★が多いほど良い
スクリーン ★が多いほど見やすい
鏡・ドラゴン ★が多いほど見やすい
迫力(近さ) ★が多いほど迫力あり
場所の広さ ★が多いほど広い
待ち時間 ★が多いほど短い

1.ピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場)

  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可

■鑑賞場所の解説■
 エントランス側からメディテレーニアンハーバーに入ってすぐの広場です。前から台形に座り見エリアが作られ、そのまわりが立ち見エリアになります。座り見エリアの広さはその日の混み具合によって変動し、混雑日は座り見が非常に大きく作られるため、立ち見だとかなり後方になります。
 写真に記載しているとおり、ここの中央から少し右側には電灯があります。この電灯が邪魔にならない位置、電灯よりも左側の場所を確保しておくと良いでしょう。

■この鑑賞場所からの見え具合■
 「ファンタズミック!」では正面付近にはなるので、メインスクリーンは非常に見やすいです。もっとも、その後ろに出現するウォータースクリーン、魔法の鏡、ドラゴンはややかぶって見えなくなる傾向にあり、特に座り見だと見にくいです。また、この鑑賞場所は「ファンタズミック!」の中心からかなり遠い鑑賞場所になるため、迫力に欠けます。全体は見やすい位置になりますが、水面付近は見にくいです。
 左の「ファンタズミック!」の動画は休日の2回公演の日にこの鑑賞場所の立ち見中央の最前列から撮影しました。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 こちらの鑑賞場所はかなり広い鑑賞場所ですが、埋まりは非常に早く、座り見の最前列を確保しようとすれば、休日は3時間(ミシカなど前のショー終了直後など)、平日でも2時間は必要になるでしょう。超混雑日にはもっと早くから埋まります。また、座り見エリアは全鑑賞場所の中でもっとも埋まりが早いため、最前列でなくともここで見るためには十分な時間を確保したほうがよいと思います。

鑑賞場所選択へ戻る


 
座り見 立ち見
総合 ★★★★☆ ★★★★☆
スクリーン ★★★★★ ★★★★★
鏡・ドラゴン ★★☆☆☆ ★★★☆☆
迫力(近さ) ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
場所の広さ ★★★★★ ★★★☆☆
待ち時間 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆


2.カフェ・ポルトフィーノ前

  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーで火山に向かって右側、ミッキー広場の少し先の石垣部分です。レストラン「カフェ・ポルトフィーノ」のテラス席の前あたり一帯です。ここでは石垣よりも後ろ側は立ち見、石垣より前(海側)は2012年1月から座り見エリアとして見ることができるようになりました。
 この鑑賞場所は座り見だと写真を見ればわかるように、前の柵越しに見る形となり、非常に見づらいです。以前のショーでは閑散期(1月〜2月)に立ち見エリアで開放していたので、今後の閑散期の鑑賞エリア変更に期待したいところです。
 なお、この鑑賞場所ではスピーカーが出る場所が何か所かあります。はやくから場所取りをしたのにスピーカーとかぶって見にくかったということもあります。キャストさんにスピーカーの場所を聞いてから場所取りをするとそういったことが防げます。

■この鑑賞場所からの見え具合■
 「ファンタズミック!」では前に障害となるものも何もなく、全体を見やすい場所になっています。対岸の鑑賞場所(5や6)に比べてやや遠方から見ることになため、特にメインスクリーンの後ろ側に展開するウォータースクリーンが非常に見やすいです。
 もっとも、メインスクリーンの正面からはややずれる位置になり、ソーサラーハット、ウォータースクリーン&魔法の鏡&ドラゴン、火山が全部横に並ぶ形になるので、終盤の重要シーン(ドラゴンとの対峙)の迫力に欠けます
 左の「ファンタズミック!」の動画はここの石垣後ろの立ち見最前列から撮影しました。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 「ファンタズミック!」ではここも非常に人気の鑑賞場所となっているため、石垣・立ち見最前をとるには休日は2時間〜2時間半前、平日は1時間半〜2時間前を目安にしてください。石垣より海側の座り見はそのあとに埋まるので、あまり長時間待たずにある程度の場所で座って見たいという方にはオススメです。

鑑賞場所選択へ戻る



 
座り見 立ち見
総合 ★★★★☆ ★★★★★
スクリーン ★★★★☆ ★★★★★
鏡・ドラゴン ★★★★☆ ★★★★★
迫力(近さ) ★★★☆☆ ★★★☆☆
場所の広さ ★★★☆☆ ★★★☆☆
待ち時間 ★★★☆☆ ★☆☆☆☆



3.ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前

  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーの火山に向かって右側、レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」がある前あたり一帯、大きなヤシの木が目印です。ここも2の鑑賞場所と同様に石垣より後ろが立ち見、石垣より前(海側)が座り見となっています。2よりも早く、2011年中に座り見エリアが追加されました。また、「ザンビーニ…」の真正面あたりが一部広く座り見エリアとなっています。
 この鑑賞場所も写真を見ればわかるとおり、座り見だと前の柵越しに見る形となり、非常に見にくいです。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」では基本的には2と同様に全体が見やすい鑑賞場所と言えますが、こちらはさらに横から見るかたちになります。そのため特に魔法の鏡がやや見づらく、終盤の重要シーン(ドラゴンとの対峙)もほぼ真横から見る形になります。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 あまり良い鑑賞場所とは言えませんが、埋まりは意外に早いです。石垣や立ち見最前列をとるには休日は1時間半〜2時間前、平日は1時間前を目安にするといいでしょう。石垣より前の座り見エリアはそれよりも埋まりが遅いです。

鑑賞場所選択へ戻る



 
座り見 立ち見
総合 ★★★☆☆ ★★★☆☆
スクリーン ★★★☆☆ ★★★☆☆
鏡・ドラゴン ★★★☆☆ ★★★☆☆
迫力(近さ) ★★★☆☆ ★★★☆☆
場所の広さ ★★★☆☆ ★★★☆☆
待ち時間 ★★★☆☆ ★★☆☆☆

4.ロミオ・ウォッチ&ジュエリー前

  ※2014年10月現在、改修工事のため鑑賞不可

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーの火山に向かって左側、ミッキー広場から坂道までの間の平坦な開けた鑑賞場所です。「ヴェネツィアン・カーニバル・マーケット」(オリジナルファッションブランド“D24”を扱っているお店)や「ロミオ・ウォッチ&ジュエリー」の前にあるため、通称“ロミオ前”と呼ばれる鑑賞場所です。
 この鑑賞場所は前が柵になっている部分は前から座り見となっており、その後ろ部分と前が石垣のところは全て立ち見エリアとなっています。座り見エリアは非常に小さい鑑賞場所となっています。
 この鑑賞場所は後述のとおりショー自体は見やすい鑑賞場所ですが、座り見では前の高い柵が、立ち見ではスピーカーや電灯がかなり邪魔になる鑑賞場所です。また、ショー中は写真の視点のように斜めにショーを見るので、最前列にいても奥側の人が邪魔になります。場所取りの際はキャストさんと相談しながら慎重に場所を決めたほうが良いでしょう。

■この鑑賞場所の見え具合■
 ちょうどこの鑑賞場所のミッキー広場寄りの場所が「ファンタズミック!」の真正面です。つまり、メインスクリーンと魔法の鏡やドラゴンが一列に並んでしまい、かぶってあまり良く見えないということになる場所です。左の動画はこの鑑賞場所の中でも坂道にかなり近い場所の立ち見の撮影しました。これよりミッキー広場側にいけば魔法の鏡などがよりかぶって見えてしまうので、これを目安に場所取りをするとよいと思います。
 それさえ注意しておけば、ショーの中心から近い場所になるので、迫力も感じられ、ショー全体もよく見える良い場所です。対岸(2や3)の鑑賞場所とは異なり、メインスクリーン、ウォータースクリーン、魔法の鏡、ドラゴン、火山が全て正面に揃っているため、非常に見やすいと言えるでしょう。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 この鑑賞場所では座り見の埋まりが非常に早いです。座り見の最前列をとるには、休日は2時間〜2時間半前、平日は1時間半前を目安にするといいでしょう。また、鑑賞場所の狭さもあるため、最前列でなくても埋まりは早いです。立ち見はそれほどは座り見ほど早くは埋まらず、やや余裕のある状況になっています。

鑑賞場所選択へ戻る




 
座り見 立ち見
総合 ★★★★☆ ★★★★☆
スクリーン ★★★★☆ ★★★★★
鏡・ドラゴン ★★★☆☆ ★★★☆☆
迫力(近さ) ★★★★☆ ★★★☆☆
場所の広さ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
待ち時間 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆




5.ゴンドリエ・スナック前のスロープ(坂道)

■鑑賞場所の解説■
 この鑑賞場所はレストラン「ゴンドリエ・スナック」の前あたり一帯、スロープ(坂道)になっている場所です。慣れていない方にとってはわかりにくい場所ですが、写真のように坂道がはじまる場所からがこのエリアになっています。もっとも、このエリアに関しては日によって変動する6のエリアもあるため、そこは次の項目で別個に説明しています。ここでは写真の説明のとおり、中央の柵よりも後ろ側の立ち見エリアのみを解説します。
 この鑑賞場所は立ち見エリアですが、柵よりも海側のバケーションパッケージ(宿泊プラン)専用鑑賞エリア(6の鑑賞場所)も基本的に立ち見になります。写真を見ればわかるとおり、柵よりも海側の鑑賞エリア(6のエリア)とは段差があるので、前に180cm以上などよっぽど長身の方がこない限り見えないことはないですが、できるだけ段差のある場所を選んだほうがいいでしょう。
 なお、この鑑賞場所ではスピーカーが出る場所が何か所かあります。はやくから場所取りをしたのにスピーカーとかぶって見にくかったということもあります。キャストさんにスピーカーの場所を聞いてから場所取りをするとそういったことが防げます。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」ではここから見るのがもっとも見やすいです。この前にバケパ専用鑑賞エリアが作られていることからも、パーク側が一番良い場所と考えていることがわかります。
 この鑑賞場所からは前にメインスクリーン、魔法の鏡、火山とそれぞれ少しずつずれて正面に見えるので、常に前を向いてショーを楽しめるようになっています。また、ショーの中心からも近いため迫力も感じられ、特に終盤の重要シーンではドラゴンの出現やミッキー越しに見るドラゴンという構図が非常にかっこよく見えます。
 左の動画はこの鑑賞場所から撮影しました。6の鑑賞エリアが開放されていない日では全鑑賞場所でもっとも良い場所と言えるでしょう。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 非常に良い場所となっているため、埋まりも非常に早いです。最前列で見るには、休日は2時間〜2時間半、平日でも1時間半は必要でしょう。また、人通りの多い場所になるためその後も埋まりも早く、1時間前ではもう3〜5列目ということも珍しくありません。

鑑賞場所選択へ戻る




 
立ち見
総合 ★★★★★
スクリーン ★★★★★
鏡・ドラゴン ★★★★★
迫力(近さ) ★★★★☆
場所の広さ ★★★☆☆
待ち時間 ★☆☆☆☆




6.スロープの前部分・バケーションパッケージ専用鑑賞エリア

■鑑賞場所の解説■
 この鑑賞場所は上記5の鑑賞場所の前の部分になります。もっとも、日よって一般ゲストに開放されたりされなかったりするので、説明が非常に難しい場所になります。
 まず、基本的にこの場所はバケーションパッケージ(宿泊プラン)専用鑑賞エリアになっていて、このあたり一帯の坂道がはじまる場所からリドアイルの手前(写真のバケパエリアのロープがあるところ)までがバケパ専用鑑賞エリアになっています。
 次に、2012年6月からバケパ専用鑑賞エリアがその日の人数によって縮小されることになりました。平日は縮小される可能性がありますが、土日はよっぽど空いている日じゃなければ難しいです。
 このバケパ専用鑑賞エリアが縮小された場合はその部分が座り見エリアになり、一般ゲストもそこから見ることができます。具体的には写真のロープより手前(元のバケパ専用鑑賞エリアのリドアイル側)が開放されます。しかし、写真のとおり、前に柵があるため座り見だと柵越しに見る形となり少し見にくいです。
 続いて、そのバケパ専用鑑賞エリアよりもリドアイル側(写真のバケパエリアのロープより奥側)はキッズエリアが作られる場所です。この場所も2012年6月からはその日の混み具合によってキッズエリアが作られず、一般ゲストに開放されるようになりました。こちらは土日でも開放される日があり、よっぽど混んでる日でなければキッズエリアにはならないと思われます。キッズエリアが作られず、一般ゲストに開放された場合、この鑑賞場所は立ち見エリアになります。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」ではふだんバケーションパッケージ(宿泊プラン)専用鑑賞エリアとなっていることからもわかるとおり、ここはパーク内で「ファンタズミック!」がもっとも良く見える鑑賞場所です。メインスクリーン、魔法の鏡、火山とそれぞれ少しずつずれて正面に見える絶好のポジションであり、なおかつ近いので迫力も感じられるという、文句無しのベストポジションです。
 特にここを立ち見で見ると、前には海で何も遮るものがないため、まさにショーに没頭することができます。キッズエリアが作られず、立ち見エリアとなっているときはぜひここからも鑑賞をオススメします。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 とにかく場所が狭いので、この鑑賞場所の最前列をとりたいという方は可能な限り早く行くべきでしょう。特に立ち見は15人ほどで最前列が埋まるので、待ち時間というよりはここで見たいと思う人がどれだけいるかによります。最前列でない場合もやはりエリアが狭い分、1時間前でも3列目以降となる可能性があります。
 どちらにせよ、まずはその日にこのエリアが開放されるかどうかが重要なので、当日早い時間にキャストさんに確認しましょう。

■バケーションパッケージ専用鑑賞エリアについて■
 バケーションパッケージ(宿泊プラン)専用鑑賞エリアは基本的に立ち見です。左の写真のとおり、最前列にだけ長椅子が用意されますが、前の柵を考慮すれば立って見たほうが良いと思います。エリア内は先着順となるので、時間ギリギリに来ると立ち見の3列目くらいなんてこともあります。バケパ席といえども、案内開始時間に来るなどできる限り早い段階で来るほうがいいでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る



 
座り見 立ち見
総合 ★★★★☆ ★★★★★
スクリーン ★★★★☆ ★★★★★
鏡・ドラゴン ★★★★☆ ★★★★★
迫力(近さ) ★★★★☆ ★★★★☆
場所の広さ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
待ち時間 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆


7.リドアイル

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーの火山に向かって左側にある離島です。島なので橋を渡って入ります。ハーバーショーで頻繁に使用されるので、写真を見ればここかと分かる方も多いと思います。
 まず、注意しなければならないのはこの鑑賞場所は風の影響を強く受けるということです。風向き、風速によって、このエリアの左側が封鎖されたり、最悪の場合、リドアイル自体が封鎖されることもあるので、注意が必要です。
 この鑑賞場所は前から座り見となっており、後方の高い柵から後ろ側が立ち見になります。頻繁にショーで使用されることからわかるように、ショー用に非常に見やすくなっています。
 もっとも、「ファンタズミック!」の場合はリドアイル前方にある電灯がかなり邪魔になります。2つ目の写真のように、どちら側に位置取りをしてもどちらかにかぶってしまう可能性があるため、できるだけ中央寄りにするとよいでしょう。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」に関してはリドアイルは決して良く見える場所とは言えませんが、とにかくこの鑑賞場所から見る「ファンタズミック!」は迫力が凄いです。もっともショーの中心に近い場所となるため、ミッキーも近いですし、終盤のドラゴンとの対峙シーンは圧巻の迫力です。
 ほぼ真横から見る形になってしまうため、メインスクリーン、ウォータースクリーン、魔法の鏡などいずれも見にくいですが、それを補って余りある迫力が感じられる場所で、鑑賞後の充実感はかなりあるでしょう。
 動画は写真と同じ日に撮影しました。花火が流されるのが分かると思いますが、このくらいの強風だと封鎖ギリギリです。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 場所の広さもあるため、埋まりはかなり遅いほうです。休日は1時間前あたりに一気に埋まっていくので、1時間半前を目安にすれば割と場所も選べて良い場所で鑑賞できるでしょう。座り見の前方などであれば2時間前を目安に。平日は1時間前でも十分でしょう。
 前のあたりは平坦なので、段差が空いていれば前が空いていても段差を確保するほうがよく見えると思います。

鑑賞場所選択へ戻る



 
座り見 立ち見
総合 ★★★★☆ ★★★★☆
スクリーン ★★★☆☆ ★★★☆☆
鏡・ドラゴン ★★★☆☆ ★★★☆☆
迫力(近さ) ★★★★★ ★★★★★
場所の広さ ★★★★★ ★★★☆☆
待ち時間 ★★★☆☆ ★★★☆☆


8.リドアイル後方付近

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーとアメリカンウォータフロントの境目あたり、リドアイルの周辺です。この鑑賞場所一帯は全て立ち見です。また、人通りの非常に多い場所なので、ショーがはじまってからもどんどんと人が増えていく場所です。後から人がくる可能性があることを考慮に入れて場所取りをするといいでしょう。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」ではほぼ真横から見る形になってしまうため、メインスクリーン、ウォータースクリーン、魔法の鏡などいずれも見にくいです。やや高い位置からの鑑賞となるため、全体は見やすでしょう。
 特筆すべき場所ではないですが、直前に来て遠くからでもさらっと見るのであれば適した場所ではないかと思います。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 最前列などは休日は45分前くらいには埋まります。ショーがはじまってからでも立ち止まって見ていけるような場所なので、ここで待つ必要性はあまりないでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


 
立ち見
総合 ★★★☆☆
スクリーン ★★★☆☆
鏡・ドラゴン ★★★☆☆
迫力(近さ) ★★★☆☆
場所の広さ ★★★★☆
待ち時間 ★★★☆☆

9.ポンテ・ヴェッキオ(橋)、ガリオン船付近

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーからポートディスカバリー方面へ向かう橋、ポンテ・ヴェッキオとその下のエリア一帯です。橋の上はもちろん、そこからガリオン船へと下る部分、「フォートレス・エクスプロレーション」の最下層という広いエリアをひとまめにしています。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」ではこの鑑賞場所からは斜め後方から見る形になり、さらにショーの中心からも遠い場所になります。特に魔法の鏡はほとんど見えないあるいは裏側から見ることになると思っていいでしょう。
 ここから見てもこのショーはあまり楽しめないと思われるので、ショーの直前などに来た場合でも、ここで見るよりは8のエリアや2や3のエリアの後方から見たほうがよいでしょう。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 ポンテ・ヴェッキオの最前列や建物内の窓部分ははやくから待つ方がいる場合もありますが、基本的に直前でも十分見れます。

鑑賞場所選択へ戻る


 
立ち見
総合 ★★☆☆☆
スクリーン ★★☆☆☆
鏡・ドラゴン ★☆☆☆☆
迫力(近さ) ★★☆☆☆
場所の広さ ★★★★☆
待ち時間 ★★★★★

10.ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ横の階段

■鑑賞場所の解説■
 メディテレーニアンハーバーの火山に向かって右側、レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」横の段差の小さい階段です。ここは全て座り見となっていて、混雑する日はここも座り見の人でびっしり埋まります。
 こちらは写真を見ればわかるように電灯、ヤシの木、スチーマーラインの建物などかなり障害物が多い鑑賞場所です。

■この鑑賞場所の見え具合■
 とにかくこの鑑賞場所は障害物をいかに避けるかということになります。下にいけば障害物は少なくなりますが、スチーマーラインの建物に魔法の鏡がかぶる可能性があります。なので、なるべく上から見るほうが良いでしょう。
 しかし、それでもショーからはかなり遠くなり、決していい場所とは言えないので、ここで見るのであれば2や3の鑑賞場所の後方で見たほうがよっぽどよく見えると思います。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 ショーの直前でも十分余裕があります。

鑑賞場所選択へ戻る


 
座り見
総合 ★☆☆☆☆
スクリーン ★★☆☆☆
鏡・ドラゴン ★☆☆☆☆
迫力(近さ) ★★☆☆☆
場所の広さ ★★★☆☆
待ち時間 ★★★★★

11.ミステリアス・アイランド入口

■鑑賞場所の解説■
 ミステリアス・アイランドに向かう開けた場所です。かなり広い場所で、前から立ち見になります。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」では斜め後方から見る形になります。さらにショーの中心からも遠い場所になります。特に魔法の鏡はほとんど見えないあるいは裏側から見ることになると思っていいでしょう。
 ミステリアス・アイランド方面から来た方がここに立ち止まって見る光景をよく見ますが、あまり良い場所とは言えないので、2や3の後方などから見ることをオススメします。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 良くない場所ですが、なぜか最前列ははやくから埋まることがあります。基本的には特に待たなくても見れる場所と言えるでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


 
立ち見
総合 ★☆☆☆☆
スクリーン ★★☆☆☆
鏡・ドラゴン ★☆☆☆☆
迫力(近さ) ★★☆☆☆
場所の広さ ★★★★★
待ち時間 ★★★★☆

12.フォートレス・エクスプロレーション

■鑑賞場所の解説■
 火山のふもとにある要塞のような場所です。パーク内ではもっとも高い場所になり、全て立ち見です。「フォートレス・エクスプロレーション」内ではどこからでも見ることができ、中でももっとも高い塔は意外と人気の場所だったりもします。

■この鑑賞場所の見え具合■
 「ファンタズミック!」では真裏から見る形になり、メインスクリーンも裏側の映像の切れ目部分が見えてしまったりと決して良い場所とは言えませんが、裏側から見るウォータースクリーンや魔法の鏡、ドラゴン、ドラゴン越しのミッキーなど他の鑑賞場所では味わえない良さのある場所です。
 またショー中の様々な機材の動きなども見ることができる非常にマニアックな場所と言えるでしょう。もっとも、パーク内でもっとも高いところから見えるということもあり、全体を見渡せて非常にキレイに見える場所でもあります。
 左の動画はこの鑑賞場所のもっとも高い塔から撮影したものです。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 もっとも高い塔は1時間前から埋まることも多いです。それ以外でしたら30分前でも十分でしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


 
立ち見
総合 ★★★☆☆
スクリーン ★☆☆☆☆
鏡・ドラゴン ★★★☆☆
迫力(近さ) ★★★☆☆
場所の広さ ★★☆☆☆
待ち時間 ★★★★☆


オチェーアノ(ミラコスタ内レストラン)のテラス

■鑑賞場所の解説■
 この鑑賞場所はホテル・ミラコスタ内のレストランで食事をする方だけが見ることができる場所です。ショーの時間に合わせて「オチェーアノ」のブッフェまたはコース、「シルクロードガーデン」のコースを注文した方がこのテラスから見ることができます。レストランの予約は6カ月前から行うことができます。詳しくは効率の良い回り方・知っておくと役立つ情報のレストラン利用法の項目をご覧ください。
 テラスは2種類あり、「オチェーアノ」のコース料理であれば奥側のテラス、「オチェーアノ」のブッフェと「シルクロードガーデン」のコース料理は手前のテラスで一緒に見ることになります。

■この鑑賞場所の見え具合と注意点■
 どちらのテラスもかなり高い位置から「ファンタズミック!」を鑑賞できます。正面からややずれた位置で遠いため迫力もあまりありませんが、とにかく全体を見ることができ、特にウォータスクリーンは非常にキレイに見ることができます。ショー待ちをする必要もなく、夕食も済ませられることを考えればかなり良い鑑賞場所と言えるでしょう。
 テラスについては、まず「オチェーアノ」のコースのテラスは全ての場所で正面を向いて見るような形になるので、どこからでもよく見ます。段差もあるので、子供以外は心配ないでしょう。

 次に「オチェーアノ」のブッフェと「シルクロードガーデン」のコースのテラスですが、こちらはやや見にくい位置になります。テラスの入り口から奥側(ハーバー側)がもっともよく見え、入口に近いと少し見にくいです。左の写真のように入り口に近い側はスピーカーとかぶる可能性があり、場所取りの際に注意が必要です。
 そのような見え具合となっているため、こちらのテラスは5分前の案内開始とともに争奪戦になります。「オチェーアノ」のブッフェの人が先に案内され、「シルクロードガーデン」のコース料理の人は後から案内となるため、「オチェーアノ」のブッフェのほうが有利です。とくに順番とかは作られず、案内開始時に人が殺到する形になります。テラスの入り口に近いほうが圧倒的に有利ですが、このときに殺気立って人が殺到するのでけっこう危険です。土日などは最終的にはギュウギュウ詰めになるほど人が入ります。

鑑賞場所選択へ戻る




 
立ち見
総合 ★★★★★
スクリーン ★★★★★
鏡・ドラゴン ★★★★★
迫力(近さ) ★★☆☆☆
場所の広さ ★★☆☆☆
待ち時間 ★★★★★




ガイドツアー専用鑑賞エリア

■鑑賞場所の解説■
 こちらはガイドツアー「ディズニーマジックの海へ」に参加した方だけが入ることのできる鑑賞エリアです。場所はトランジットスチーマーラインの乗り場の上です。
 
■この鑑賞場所の見え具合■
 この鑑賞場所から「ファンタズミック!」を見る場合、リドアイル以上の迫力で見ることができます。風向きによっては水がかかるくらいの近さで、ミッキーを近くで見れたり、迫力あるドラゴンを間近で見れたりと臨場感は抜群でしょう。
 もっとも、魔法の鏡はほぼ真横となるため、ほとんど見えない可能性があります。基本的にショー自体は真横から見るので、決して良い場所とは言えません。
 それでもガイドツアーでアトラクションなどいろいろと回れて、「ファンタズミック!」も待たずに見れるのあれば十分すぎる内容のガイドツアーだと言えるので、こちらも特に混んでいる日には非常にオススメです。

鑑賞場所選択へ戻る


 
立ち見(一部座り見)
総合 ★★★☆☆
スクリーン ★★★☆☆
鏡・ドラゴン ★★☆☆☆
迫力(近さ) ★★★★★
場所の広さ ★★☆☆☆
待ち時間 ★★★★★

S.S.コロンビア・ダイニングルーム スペシャルメニュー専用鑑賞エリア

■鑑賞場所の解説■
 アメリカンウォーターフロントの「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」で「ファンタズミック!」のスペシャルコースを注文した方だけが入れる鑑賞場所です。
 場所としてはリドアイルの後ろ側、ポンテ・ヴェッキオ(橋)の下の部分です。

■この鑑賞場所の見え具合■
 リドアイルの後ろ側にあることからわかるように、リドアイル以上に見にくい場所です。高い位置から見れば全体を見ることができますが、この鑑賞場所自体がそもそも「ファンタズミック!」を真横から見るような位置になります。
 正直なところ待つ必要がないとはいえ、ここで「ファンタズミック!」を見るために6300円のコースを食べる価値は無いと思います。ここで見るのであれば他の場所で見たほうがよっぽど楽しめるのではないかと思います。

鑑賞場所選択へ戻る


 
立ち見
総合 ★★☆☆☆
スクリーン ★★★☆☆
鏡・ドラゴン ★★☆☆☆
迫力(近さ) ★★☆☆☆
場所の広さ ★★★☆☆
待ち時間 ★★★★★