Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの混雑予想・結果・実績を掲載しています 。アトラクションの待ち時間を中心に予想し、実際の待ち時間・ファストパス発券時間 なども掲載。また、ショー・パレードの待ち状況も出来る限り詳しく解説しています。 ディズニーブログ「DisneyColors」別館です。本館と連動して混雑予想以外にもディズニ ーリゾートの様々な情報をお伝えしています。

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 完全ガイド


東京ディズニーランド 通過型パレード鑑賞場所ガイド

1.はじめに

 ここでは東京ディズニーランドの夜のパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」とお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」といった通過型パレードのオススメ鑑賞場所を紹介します。通過型パレードであれば全て当てはまるので、「七夕グリーティング」や「ニューイヤーズ・グリーティング」といったイベントものの通過型パレードもこちらの鑑賞ガイドが当てはまります。

 イベント期間に行われるスペシャルパレードではパレード中に停止することがほとんどなので、それにより好きなキャラのいる場所に場所取りするこおがもっとも良いですが、ここで紹介するレギュラーパレードではそういった停止がない、いわゆる通過型のパレードとなります。
 パレードは通過していくだけなのでどこで見ても大きな違いはありませんが、ちょっとした工夫をして場所をとりをすることで少し違った雰囲気でパレードを見ることも可能です。ここではそういったオススメの場所を紹介していきます。


通過型パレード鑑賞場所ガイド(鑑賞場所別の解説)


※場所名をクリックすると該当場所の解説にジャンプ

1.ウエスタンランドのカーブ
  パレードが真っすぐこちらに向かってくる様子を
  楽しめる場所

2.プラザ内、9時〜10時の方向
  バックにシンデレラ城を見ながらパレードを
  楽しめる場所
3.トゥーンタウン
  キャラクターが常にこちらを向いてくれる場所


1.ウエスタンランドのカーブ

■鑑賞場所の解説■
 ここはパレードルートがファンタジーランドからウエスタンランドに入った最初のカーブの外側(「スプラッシュ・マウンテン」や「ビッグサンダー・マウンテン」側)です。

■この鑑賞場所の見え方■
 このカーブのはじまるあたりで場所取りをすると、パレードがスタート地点から直線を真っすぐこちらに向かってくる様子を楽しむことができます。大きなフロートが向かってくる様子を最前列で見るとかなりの迫力で楽しめます。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 このあたりは非常に目立つ人通りが多い場所であることに加えて、パレードが一番最初に通る場所なので、場所の埋まりが非常に早いです。特に夜の「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」は早くから待つ方も多いため、休日に最前列で見よう思っている方はできるだけ多く時間を確保したほうがいいでしょう。


2.プラザ内、9時〜10時の方向

■鑑賞場所の解説■
 ここはプラザのパレードルートの9時〜10時のあたりの外側です。プラザとはシンデレラ城前をぐるっと囲んでいる円形のところです。ここの円形のパレードルートの9時〜10時の方向です。ワールドバザール側から見て、レストラン「プラザパビリオン・レストラン」がある場所の少し手前、ショー「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」が行われるプラザパビリオン・バンドスタンドの横あたり、パラソルがあるところがこのポイントになります。

■この鑑賞場所の見え方■
 このあたりでパレードを見ると、左の写真のようにシンデレラ城をバックにしながらパレードも見ることができます。特に夜の「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」ではパレードルートの電灯が消えて、シンデレラ城のライトアップがより際立った状態でパレードとともに見ることができるため、非常にキレイです。
 シンデレラ城をバックにするのであれば、シンデレラ城の正面のパレードルート(ウォルト像がある前)でもいいのですが、こちらだとパレードがくる方向とシンデレラ城の方向が異なるため、結局真正面を通るときにしかシンデレラ城をバックする瞬間がありません。また、キャラクターも横向きになってしまうので、シンデレラ城とともに見たいのであれば、こちらで紹介しているポイントがオススメです。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 ここも非常にパレードの埋まりが早いです。プラザは全体的に埋まりが早く、特にイベントのスペシャルパレードの場所取りもかねて待つ方も多いです。また、シンデレラ城をバックにしてキレイに見られる場所もかなり限られているため、ここで見たいのであれば十分な時間をとっての場所取りをオススメします。
 なお、お昼のパレードであればそんなに埋まりは早くないです。イベントのスペシャルパレードと時間が接近していなければ、それほど待たなくてもこの場所は確保できるでしょう。



3.トゥーンタウン

■鑑賞場所の解説■
 トゥーンタウン内であれば、どこでもこの鑑賞ポイントに該当します。トゥーンタウン内は木でパレードが見にくい場所が多いので、トゥーンタウンの門をくぐった先すぐ左の開けた場所がもっとも良いでしょう。

■この鑑賞場所の見え方■
 トゥーンタウン内の特徴は鑑賞エリアが片側にしかないということです。つまり、いつもは両側に気を配ったり、片側にしか向かないキャラクターも、必ず自分ほうを向いてくれるというメリットがあります。そのため、とにかくキャラクターを見たいという方にオススメです。

■この鑑賞場所の混雑具合■
 鑑賞場所が狭いことに加えて、キャラクター目当ての方にかなり人気の場所になるので、パレードルートではもっとも埋まりが早い場所のひとつです。特に「七夕グリーティング」や「ニューイヤーズ・グリーティング」などイベント期間の非常に短い通過型パレードでは年間パスポート所持者が競うようにこの場所を取りに行くため、開園直後から埋まることも珍しくありません。
 レギュラーパレードであればそこまで争奪戦のような状況にはなりませんが、やはり人気の場所であることには変わりないので、最前列で見るのであれば十分な待ち時間を確保してください。