Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの混雑予想・結果・実績を掲載しています 。アトラクションの待ち時間を中心に予想し、実際の待ち時間・ファストパス発券時間 なども掲載。また、ショー・パレードの待ち状況も出来る限り詳しく解説しています。 ディズニーブログ「DisneyColors」別館です。本館と連動して混雑予想以外にもディズニ ーリゾートの様々な情報をお伝えしています。

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 完全ガイド


東京ディズニーランド ディズニー・ハロウィーン2012
「ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル」≪ 2012年9月8日更新

1.はじめに

 東京ディズニーランドのハロウィンイベント、ディズニー・ハロウィーン2012のメインパレード「ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル」のフロート停止位置、鑑賞場所ガイドです。

 今年で3年目となるこのパレードですが、過去2年から変更されている点が多くあります。まずは音楽が一新され、過去2年停止中に行われていた手遊びはフロートが移動するときにやる形になりました。
 次にミッキー、ミニー、マリー、グーフィーの衣装が変更されています。また、マックスが新しく登場しています。他にも細かい変更点がありますが、大きな変更点は以上です。

 すでにこの鑑賞場所ガイドでは今年の変更点を反映したものに修正しているので、これを参考に新しいパレードを楽しんでください!


ディズニー・ハロウィーン2012「ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル」
フロート停止位置・鑑賞場所ガイド(フロート別の解説)

1st(ファンタジーランド・ウエスタンランド)フロート停止位置


※キャラクター名をクリックすると該当フロートの解説にジャンプ

1.チップ、デール
  ホースシュー前
2.グーフィー、マックス
  ワゴンの斜め向かいあたり、木のない場所
3.スティッチ
  カントリーベアシアター正面
4.ミッキー
  トルバドールタバン横の植木がはじまるあたり
5.デイジー、クラリス
  スプラッシュ方面からの通路正面、ターキーレッグ側
6.ミニー、マリー、プルート
  スプラッシュ方面からの通路正面、ホンテ側
7.ドナルド、ヒューイ、デューイ、ルーイ
  ホーンテッドマンションFP発見機の手前


2nd(プラザ)フロート停止位置


※キャラクター名をクリックすると該当フロートの解説にジャンプ

1.チップ、デール
  3時の方向、バズ方面通路の手前
2.グーフィー、マックス
  4時の方向、オムニバス乗り場よりも城寄り
3.スティッチ
  5時の方向、モンスターズインク方面への通路正面
4.ミッキー
  6時の方向、お城の正面
5.デイジー、クラリス
  7時の方向、カリブの海賊方面への通路正面
6.ミニー、マリー、プルート
  8時の方向、クリスタルパレス前
7.ドナルド、ヒューイ、デューイ、ルーイ
  9時の方向、ウエスタンリバー鉄道方面への通路正面


3rd(トゥモローランド・トゥーンタウン)フロート停止位置


※キャラクター名をクリックすると該当フロートの解説にジャンプ

1.チップ、デール
  ワゴンを過ぎたあたり
2.グーフィー、マックス
  トゥーンタウンに入ってする左の開けた場所
3.スティッチ
  トゥーンタウン手前の通路にかかるあたり
4.ミッキー
  ハニハンFP発券機の通路正面
5.デイジー、クラリス
  スタージェットの前
6.ミニー、マリー、プルート
  横断通路に少しかかるあたり、少し手前
7.ドナルド、ヒューイ、デューイ、ルーイ
  プラザからの橋を渡って少し開けた場所
  ドナルドがいる先頭は植木の真横くらいに停止


1.チップ、デールのフロート鑑賞場所ガイド


 チップとデールのフロートでは下の写真のようにフロートの前部分にチップとデールがいます。基本的に進行方向右側にチップ、左側にデールとなります。
 この二人はフロート停止中は真横を向いていることが多いので、その場所に合わせて場所取りをするといいでしょう。フロート停止位置中央よりも前めの場所がいいです。高さは低いので、座り見の最前列がもっともよく見えるでしょう。
 3rd(トゥーンタウン)は木の多い場所に停止するので見にくいですが、鑑賞場所が片側しかない分、二人を揃って見れるチャンスの多い場所です。

フロート停止位置・鑑賞場所選択へ戻る


2.グーフィー、マックスのフロート鑑賞場所ガイド

 昨年はミニーとマリーがいたフロートですが、今年はここに新衣装のグーフィーと新登場のマックスがいます。
 このフロートでは前方と中央部分が区切られており、前方部分にマックス、中央部分にグーフィーがいます。フロート停止中は左右を行ったり来たりするので真横に場所取りしたほうがよく見えます。高さは低いので、座り見の最前列がもっともよく見えます。
 このフロートは3rd(トゥーンタウン)は鑑賞場所が片側しかない分、停止中ずっとこちら側を向いてくれるため人気の場所となります。ここの座り見最前列見る場合は長時間のパレード待ちを覚悟したほうがよいでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


3.スティッチのフロート鑑賞場所ガイド

 スティッチのフロートでは下の写真のようにフロート前方の高い位置にスティッチがいます。このフロートは停止時に変形する面白いフロートです。
 スティッチを見る場合にはフロート停止位置中央よりも前方に場所取りをしたほうがいいでしょう。けっこう前も向いてくれます。もっとも、柵がない分ミッキーよりは見やすいですが、それでもかなり高い位置にスティッチがいるため、座り見の最前列だとかなり見上げる形になりあまりよく見えません。スティッチを見るなら座り見後方や立ち見のほうがよく見えます。
 なお、送風管が進行方向左側にあるため、スティッチを見るときは進行方向右側のほうが邪魔になりません。

鑑賞場所選択へ戻る


4.ミッキーのフロート鑑賞場所ガイド

 ミッキーのフロートではちょうど中央部分にミッキーがいます。このフロートは停止時に前後の小さいやつと合体し、ミッキー部分が下の写真(去年のもの)のように高くせりあがります。
 ミッキーを見る場合にはフロート停止位置の中央部分に場所取りをするのがいいでしょう。もっとも、ミッキーは停止時に非常に高い位置にせりあがり、座り見最前列だとあまり見えません。ミッキーを見るなら座り見後方や立ち見のほうがよく見えます。なお、左の写真のように今年はミッキーのフロートの柵が低くなっているので、少しは見やすい形になっています。
 1st(ウエスタンランド)では人通りの多いところに停止するため、土日は立ち見はかなり後方になり非常に厳しいでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


5.デイジー、クラリスのフロート鑑賞場所ガイド


 デイジーとクラリスのフロートではフロート前方とその後ろのフロート内、左右の窓部分をキャラクターが行き来するようになっています。キャラクターの気分次第なので必ずここにいるという場所はあまりないですが、基本的に移動中は前方にデイジー、フロート内にクラリス、フロート停止中は前方部分にデイジーとクラリスが出てきて左右を向くということが多いです。
 そのため、フロート停止位置でデイジーとクラリスを見る場合はこの前方部分に合わせて場所取りをするといいでしょう。フロート停止位置の中央よりも前方です。前もよく向いてくれます。高さもあまり高くないため、座り見最前列でも問題ないでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


6.ミニー、マリー、プルートのフロート鑑賞場所ガイド

 昨年はグーフィーとプルートがいたフロートですが、今年はここに新衣装のミニーとマリー、さらに昨年に引き続きプルートが登場します。ミニーはフロートの前方部分、マリーはその少し後ろ、プルートはフロート後方部分になります。停止中はミニーとマリーが同じ場所で左右交互に入れ替わります。
 停止中は各キャラは左右を行ったり来たりするので、基本的にフロートの真横に場所取りをしたほうがよいでしょう。ミニーとマリーなら前方部分、プルートなら後方部分です。
 もっとも、後方部分のプルートは非常に高い位置になるため、座り見最前列だと見にくいです。ミニーとマリーも割と高い位置になるので、座り見の真ん中より後ろか立ち見のほうが見やすいでしょう。

鑑賞場所選択へ戻る


7.ドナルド、ヒューイ、デューイ、ルーイのフロート鑑賞場所ガイド


 最後のドナルドとヒューイ・デューイ・ルーイのフロートでは左下の写真のように前方にドナルド、後方に甥っ子たちがいます。ヒューイ(赤)は進行方向右側、デューイ(青)は進行方向左側、ルーイ(緑)は後方におり、3人の場所が入れ替わることはほとんどありません。
 このフロートでドナルドを見る場合は、フロート停止中にある程度前も向きますが、基本的に横を向くことが多いのでフロート停止位置中央よりやや前方が良いでしょう。また、ドナルドの場所には送風管が進行方向左側にあるので、ドナルドを見る場合は進行方向右側のほうが邪魔になりません。3rdに関してはちょうど植木の前あたりに停止するので非常に見にくいです。車椅子エリア(設けられない場合がある)のところかその正面のところで見るといいでしょう。
 ヒューイ・デューイ・ルーイを見る場合にはフロート後方が見やすいです。ドナルドは低い位置にいるので、座り見最前列がもっとも見やすいですが、甥っ子達はやや高い位置になるので、立ち見がもっとも見やすいかもしれません。

鑑賞場所選択へ戻る