Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの混雑予想・結果・実績を掲載しています 。アトラクションの待ち時間を中心に予想し、実際の待ち時間・ファストパス発券時間 なども掲載。また、ショー・パレードの待ち状況も出来る限り詳しく解説しています。 ディズニーブログ「DisneyColors」別館です。本館と連動して混雑予想以外にもディズニ ーリゾートの様々な情報をお伝えしています。

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダー

Disney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 完全ガイド


東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”

1.はじめに

 2013年4月15日〜2014年3月20日まで東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは30周年イベント「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」が開催されます。1年間に渡って行われるアニバーサリーイベントでは、目玉となる東京ディズニーランドの新パレード「ハピネス・イズ・ヒア」のほか、パークの歴史を凝縮したグッズやメニューも販売されます。
 このイベントではそんな「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」の見所と楽しむポイントをまとめているので、参考にしてください♪


2.新パレード「ハピネス・イズ・ヒア」

 東京ディズニーランドでは新パレード「ハピネス・イズ・ヒア」が行われます。

 「ハピネス・イズ・ヒア」はお昼に行われるパレードで、1日1回です。また普段のスペシャルイベントのパレードのように停止は無く、通過のみのパレードです。目の前を通過している時間は約20分程度です。

 今回のパレードはフロートの低い位置や徒歩でやってくるキャラクターも非常に多いので、鑑賞の際には座り見をオススメします。座り見の場合、ミッキー・ミニーとアラジン・ジャスミンが高い位置にいるため見にくいですが、通過型パレードなのでこれらのキャラのために立ち見にするよりは座り見のほうが楽しめるでしょう。


3.デコレーション

 東京ディズニーランドでも東京ディズニーシーでも“ハピネス”にちなんだデコレーションでパークが飾り付けられています。今回はハピネスが詰まったバルーンのデコレーションをたくさんの場所で見ることができます。

 また、パーク内には「ハピネス・シェアスポット」という場所が用意されており、グッズとして販売されている「ハピネスシェアペンダント」(2500円)をかざすことによって反応するだけでなく、ハピネスを集めることによってグッズがもらえます。


4.スペシャルグッズ・スペシャルメニュー

 アニバーサリーイベントにふさわしく歴代のミッキーがデザインされたグッズなど、いつものスペシャルイベントの倍以上のグッズが用意されています。買い物の時間は多めにとっておくほうが望ましいでしょう。とにかく種類が多いので、午後の混雑する時間帯では見きれません。午前中にゆっくり見ることをオススメします。

 また、30周年のメニューも充実しています。ポップコーンやチュロスに一工夫して楽しむメニューや人気メニューを集めたブッフェなどもあります。詳しくはブログでも紹介しているのでご覧ください。


5.東京ディズニーリゾート30周年 公式カメラアプリ

 東京ディズニーリゾートでは30周年を記念として、初となる公式アプリを配布しています。「HAPPINESS CAM」と名付けられたこのアプリを使って、特定の場所で写真撮影をするとハピネス体験ができます。無料でダウンローができます。詳しくはオフィシャルウェブサイト(http://www.tokyodisneyresort.co.jp/smiles/happinesscam/)をご覧ください。