東京ディズニーシー ディズニー・ハロウィーン2017 《ザ・ヴィランズ・ワールド》鑑賞ガイド


もくじ

※タップするとジャンプ

0.はじめに

1.ショーの流れ

2.場所別、ショー中に来るキャラクター

3.キャラクター別、ショー中の動き方


はじめに

 東京ディズニーシーのハロウィンイベント『ディズニー・ハロウィーン2017』のハーバーショー《ザ・ヴィランズ・ワールド》鑑賞ガイドです。

 今年で3年目となるヴィランズが主役のハーバーショーです。昨年はディズニーシー15周年イベント期間中だったため15周年バージョンにアレンジされていましたが、今年はまた新しいバージョンになっています。
 各キャラクターのコスチュームなどは変更なしですが、ショー終盤の流れが大きく変更されました。

 鑑賞に関する大きな変更点としては、今年はデイジーとクラリスが再び上陸するようになったということが挙げられます。

 どのキャラが、どこに、どのくらいの時間来てるのか、各キャラクターの動きはもちろん、お立ち台の詳しい場所などを実際の写真と共に徹底的に紹介します。
 この鑑賞ガイドを活用して、かっこいいヴィランズたちのショーを楽しんでください!

【出演キャラクター】
・ミッキー
・プルート
・ミニー
・ドナルド
・チップ&デール
・グーフィー
・デイジー
・クラリス
・キャプテン・フック
・ミスター・スミー
・ウィックド・クイーン
・ハデス
・ペイン&パニック
・ジャファー
・マレフィセント
・アースラ

ディズニー・ハロウィーン2017
《ザ・ヴィランズ・ワールド》鑑賞ガイド(ショーの流れ)

 《ザ・ヴィランズ・ワールド》では、ショーの中盤までキャラクターは全員、船に乗って動き回りながら海上にいる形になります。
 ショーの中盤に順次キャラクターが上陸していき、上陸したキャラクターは最後ミッキー広場から船に乗り込みます。

 ヴィランズは最後まで船から降りてきません

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

A.リドアイル
B.スロープ
C.ミッキー広場
D.バケーションパッケージ専用エリア
E.イル・ポスティーノ前
F.ザンビーニ前


場所別、ショー中に来るキャラクターの解説


1.リドアイルの鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00
↓海上の船のみ
03:30
↓ダンサーのみ
10:00
|全員船上
↓ミッキー、プルート
11:00
ミッキー、プルート
14:00
プルート
17:00
プルート
|以下船上
↓デイジー、クラリス
17:30
プルート
デイジー、クラリス
18:00
デイジー、クラリス
21:00
↓ダンサーのみ
22:00
↓海上の船のみ
25:00

前半はプルミキ、後半はデジクラ!

 昨年は上陸しなかったデイジーとクラリスが再び上陸するようになりました。滞在時間がもっとも長い7分のプルートが中心の場所です。
 プルート、デイジー、クラリスを見たい人はここで決まりです。

 ミッキーを見たい人はCミッキー広場のほうが滞在時間が長いですが、プルートと一緒にいるところを見たい人はこちらもそれなりの滞在時間があり、楽しむことができます。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 リドアイルの鑑賞エリアは、前の段差から座り見、後方の高い柵から後ろが立ち見という、いつもと同じ構成です。
 階段の上の高台には車椅子エリアがあります。また、ハーバーに向かって右ブロックはキッズ・ファミリーエリアになっています。


2.スロープの鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00
↓海上の船のみ
03:30
↓ダンサーのみ
14:30
ミッキー
17:00
↓ダンサーのみ
19:00
プルート
20:30
↓通過デイジー、クラリス
22:00
↓海上の船のみ
25:00

ミッキーはお立ち台に少しだけ滞在!

 昨年に引き続き、ミッキーが少しの時間滞在します。
 ミッキーの滞在時間も長いわけではなく、Aリドアイルと同じ、Cミッキー広場よりも短いです。

 他の場所に比べてとても距離が近いところでミッキーを見ることができます。
 ミッキーはお立ち台に上がるので、お立ち台の位置に気を付けなければいけません。

 このお立ち台はショーの30分前くらいにならないと出てきません。
 朝から、あるいは長時間ショー待ちをする場合、目安となるお立ち台が無い状態で場所と取りをする必要があります。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 お立ち台はスロープの真ん中に設置されますが、目安になるのはハーバー上に浮いている、青・白・赤のボーダー柄になっているゴンドラです。
 このゴンドラの前にお立ち台が設置されるので、この場所をしっかり見極めて場所取りをしましょう。

プルートはスロープの下のエリアに滞在!

 ここにはプルートもやってきますが、上記のミッキーのお立ち台には上がらず、スロープの下の部分に少しだけ滞在します。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 ちょうどスロープを下りきったところにあるスペースで、ハーバーにゴンドラが浮かんでいるのが目印です。
 プルートの滞在時間は1分半と短いですが、間近で見ることができます。


3.ミッキー広場の鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00
↓海上の船のみ
03:30
↓ダンサーのみ
10:00
ミニー
18:00
ミニー、ミッキー
21:30
ミニー、ミッキー、ドナルド
チップ、デール、グーフィー
プルート
23:00
↓海上の船のみ
25:00
※見やすくするために多少簡略化

ミッキー、ミニーを見るならここ!

 ミニーが最初に上陸し、最後までいる場所になりますが、中盤からミッキーが合流します。
 二人が揃った姿を見れる唯一の場所で、ミッキーとミニーはそれぞれ一番長い時間いるのがこの場所です。

 最後に全員が揃うことも考慮しても一番人気の場所と考えて間違いないでしょう。

座り見前方は入替制!

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 この場所はかなり広く、前方から座り見エリアが作られ、その周囲は立ち見となります。
 座り見スペースの広さはその日の混み具合によって変わる=混雑日は立ち見がすごく後ろになるので、注意してください。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 この座り見エリアは真ん中あたりに通路が作られ、そこを境に前方ブロックと後方ブロックに分かれています。
 このうち前方ブロックは各回で入替制となっています。

 入替制の場所の次回公演の待機列は《ヴェネツィアン・ゴンドラ》そばに作られます。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 上の写真は《ヴェネツィアン・ゴンドラ》の入口となる橋から撮ったものですが、この奥(エントランスに近い側)に待機列が作られます。
 初回公演は直接ミッキー広場で場所取りとなりますが、2回目公演以降を前の公演の終了前から待つ場合はこの待機列に並びましょう。


4.バケーションパッケージ専用エリアの鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00
↓海上の船のみ
03:30
↓ダンサーのみ
14:30
ドナルド
21:00
|チップ、デール、グーフィー通過
↓ダンサーのみ
22:00
↓海上の船のみ
25:00

ドナルドがもっとも長く滞在する場所!お立ち台の場所に注意!

 バケーションパッケージ専用エリア周辺はドナルドがもっとも長く滞在する場所です。
 ショーの中盤に《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》前に上陸したドナルドは、このバケパ席周辺にやって来て、お立ち台でパフォーマンスをしてくれます。

 気を付けなければいけないのはお立ち台の位置。
 このお立ち台はショーの30分前くらいにならないと出てきません。
 朝から、あるいは長時間ショー待ちをする場合、目安となるお立ち台が無い状態で場所と取りをする必要があります。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 バケーションパッケージのちょうど真ん中には大きなスピーカーがありますが、そこがお立ち台の目安になります。
 お立ち台はこのスピーカー正面に設置されるため、ドナルドを見たいのであればスピーカー周辺に場所取りをしましょう。

 この場所はバケーションパッケージ利用者の専用エリア(座り見)になりますが、一般ゲストもその後ろから立ち見で見られる場所になります。

 ドナルドはお立ち台に立ってくれるものの、もともとが一段下がった場所にある通路になるため、立ち見の最前列でないとあまりよく見えません。
 スピーカー周辺の最前列となると、数人しかいることができないため、かなりの激戦になります。


5.イル・ポスティーノ・ステーショナリー前の鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00
↓海上の船のみ
03:30
↓ダンサーのみ
13:30
|ドナルド通過
チップ、デール
21:00
|グーフィー通過
↓ダンサーのみ 22:0
↓海上の船のみ
25:00

チップ&デールがもっとも長く滞在する場所!

 《イル・ポスティーノ・ステーショナリー》前はチップ&デールがもっとも長く滞在する場所です。
 ショーの中盤に《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》前に上陸したチップ&デールは、このイルポス前にやって来てくれます。

 チップ&デールを見たいのであれば、間違いなくこの場所です。
 また、《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》前のステージも近いため、横から見る形にはなりますが、グーフィーも見えます。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 この場所はショースペースに面した石垣が座り見、その後ろが立ち見になっています。
 座り見の場合、かなり至近距離でチップ&デールが見れます。


6.ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前の鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00
↓海上の船のみ
03:30
↓ダンサーのみ
10:00
|全員船上
↓ドナルド、チップ、デール
11:30
ドナルド、チップ、デール
12:30
↓船上グーフィー
14:00
グーフィー
21:00
↓ダンサーのみ
22:00
↓海上の船のみ
※見やすくするために多少簡略化 25:00

グーフィーがもっとも長く滞在する場所!ドナルドとチップ&デールも見れる!

 《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》前のステージはグーフィーがもっとも長く滞在する場所です。

 この場所では最初にドナルドとチップ&デールが上陸して、ステージにあがってくれます。
 3人が移動した後にグーフィーが上陸し、終盤までステージにいてくれます。

 グーフィーを見たいのであれば、間違いなくこの場所です。
 またドナルドとチップ&デールが揃って短時間いてくれるので、一緒に見たい方にもオススメできます。

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

 ここはステージ正面(木と木の間のスペース)が座り見で、その周りに立ち見となります。
 グーフィーは基本的にステージ上にしかいないため、正面の場所がオススメです。横の石垣はチップ&デールの場所になります。

 ただし、この場所はスペースが狭いため、混雑日は埋まりが早いです。
 《ディズニーシー・トランジットスチーマーライン》側には車椅子エリアがあります。

キャラクター別、ショー中の動き方の解説


1.ミッキーの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30船上に登場
↓(7分半、船上)
10:00リドアイルに停泊
↓(1分、船上)
11:00Aリドアイルに上陸
↓(3分
14:00Bスロープへ移動開始
↓(30秒、移動)
14:30Bスロープ
↓(2分半
17:00Cミッキー広場へ移動開始
↓(1分、移動)
18:00Cミッキー広場
↓(5分
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

Cミッキー広場に一番長く滞在!

 ミッキーは昨年と同様の動き方、滞在時間になっていて、Aリドアイル→Bスロープ→Cミッキー広場と移動していきます。

 AリドアイルとBスロープはどちらも約3分間の滞在で同じです。
 Bスロープではお立ち台に上がるので、そのお立ち台周辺であれば、ミッキーをもっとも近くで見られます。ただ、鑑賞場所が狭く超激戦です。

 もっとも長く滞在するのがCミッキー広場です。
 Cミッキー広場ではミニーと一緒に最後まで滞在し、また最後は上陸するキャラクター全員が集結します。

 時間を重視する人、ミニーと一緒にいるところを見たい人はCミッキー広場。
 プルートと一緒にいるところを見たい人はAリドアイル。
 超激戦でもとにかく間近で見たいならBスロープがオススメです。


2.プルートの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30船上に登場
↓(7分半、船上)
10:00リドアイルに停泊
↓(1分、船上)
11:00Aリドアイルに上陸
↓(7分
18:00Bスロープへ移動開始
↓(1分、移動)
19:00Bスロープ
↓(1分半
20:30Cミッキー広場へ移動開始
↓(30秒、移動)
21:00Cミッキー広場
↓(2分
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

プルート好きはAリドアイルで決定!

 昨年はずっとAリドアイルに滞在していたプルートですが、今年はAリドアイル→Bスロープ→Cミッキー広場へと移動していくようになりました。

 滞在時間が長いのはAリドアイルで、7分間と圧倒的に長いです。
 また、前半の3分間はミッキーと一緒で、後半の約1分間はデイジー&クラリスと一緒になり、滞在時間的にもAリドアイルが一番オススメです。

 Bスロープはお立ち台には上がらず、スロープを下りきったスペースのところに滞在します。
 柵もなく、間近で見られる場所になります。

 ミッキー広場では最後に全員が集まって、船に乗り込むシーンで、他のキャラより少し前にやってきます。ミッキー・ミニーと一緒にいるところが見られます。


3.ミニーの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30船上に登場
↓(7分半、船上)
10:00Cミッキー広場に停泊
↓(1分、船上)
11:00Cミッキー広場に上陸
↓(12分
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

ミニーはCミッキー広場のみ!

 ミニーはCミッキー広場に上陸した後、ずっと最後までこの場所にいます。
 上陸後、全く移動しない唯一のキャラクターです。

 終盤は5分ほどミッキーと一緒になり、最後にはCミッキー広場から乗船するために他のキャラクターもやってきます。
 上陸する場所が1か所しかないため、ミニー好きの方はCミッキー広場以外は考えられません。


4.ドナルドの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30船上に登場
↓(7分半、船上)
10:00Fザンビ前に停泊
↓(1分半、船上)
11:30Fザンビ前に上陸
↓(1分半
13:00Dバケパ席へ移動開始
↓(1分半、移動)
14:30Dバケパ席前
↓(6分半
21:00Cミッキー広場へ移動開始
↓(30秒、移動)
21:30Cミッキー広場
↓(1分半
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

ドナルドはDバケパ席前に長く滞在!

 ドナルドはFザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前で、チップ&デールとともに上陸した後、少しステージ上に滞在します。

 その後、Eイル・ポスティーノ・ステーショナリー前をウロウロしながら、Dバケーション・パッケージ専用エリア前のお立ち台へと向かいます。

 Dバケーション・パッケージ専用エリア前では6分ほど滞在し、ここがもっとも長くドナルドが見れる場所となっています。
 ただし、一般ゲストは立ち見のみとなり、場所も狭く激戦なので注意。


5.チップ、デールの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30船上に登場
↓(7分半、船上)
10:00Fザンビ前に停泊
↓(1分半、船上)
11:30Fザンビ前に上陸
↓(1分半
13:00Eイルポス前へ移動開始
↓(30秒、移動)
13:30Eイルポス前
↓(7分半
21:00Cミッキー広場へ移動開始
↓(30秒、移動)
21:30Cミッキー広場
↓(1分半
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

チップ&デールはEイル・ポスティーノ前に長く滞在

 チップ&デールはFザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前に上陸した後、すぐ隣のEイル・ポスティーノ・ステーショナリー前に移動して、そこに長く滞在します。

 お立ち台などは無く、通路を中心にパフォーマンスをしますが、石垣に座ることができれば、かなりの至近距離で楽しむことができます。


6.グーフィーの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30船上に登場
↓(10分、船上)
12:30Fザンビ前に停泊
↓(1分半、船上)
14:00Fザンビ前に上陸
↓(7分
21:00Cミッキー広場へ移動開始
↓(30秒、移動)
21:30Cミッキー広場
↓(1分半
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

グーフィーは一歩遅れてFザンビ前に上陸!

 グーフィーは海上に長くいたあと、他のキャラクターから一歩遅れてFザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前に上陸します。

 その後は最後までこの場所に滞在し、滞在時間も7分と長めになっています。
 グーフィーが好きな方はFザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前で間違いないでしょう。


7.デイジー&クラリスの鑑賞場所ガイド

ザ・ヴィランズ・ワールド2017鑑賞場所ガイド

【ショー中(25分間)の動き】
00:00未登場
↓(2分半)
02:30クラリスのみ船上に登場
↓(10分、船上)
12:30デイジーも船上に登場
↓(4分半、船上)
17:00Aリドアイルに停泊
↓(30秒、船上)
17:30Aリドアイルに上陸
↓(3分半
21:00Cミッキー広場へ移動開始
↓(1分、移動)
21:30Cミッキー広場
↓(1分半
23:00Cミッキー広場で乗船
↓(2分海上ぐるぐる)
25:00退場

今年は再びリドアイルに上陸

 昨年は上陸することがなかったデイジーとクラリスですが、今年は再びショーの終盤にAリドアイルに上陸します。
 また、デイジーだけ船上に登場するのがかなり遅く、他のキャラより10分ほど遅れて、アースラとともに船上に登場します。

 ショーの終盤にようやく上陸するので、滞在時間は短めとなっています。
 時間的に長いのはAリドアイルの3分半で、見やすさや場所取りのしやすさを考えてもここがもっともオススメの場所です。