今年も夏の平日は午後5時から入園可能!『夏5ウィークデーパスポート』発売

公開日:

カリブの海賊

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで2017年7月18日~9月7日の平日午後5時から入園できるチケット『夏5ウィークデーパスポート』の発売が今年も決定しました。


夏5ウィークデーパスポート

 夏の期間限定で毎年販売されている『夏5ウィークデーパスポート』の発売が、今年も決定しました!
 下記リリースから詳しい情報をお伝えします。

夏期間に平日午後5時から入園できるパスポート!

 『夏5ウィークデーパスポート』は、7月18日~9月7日の平日に利用できる午後5時から入園できるパスポートです。
 ディズニーランド・ディズニーシーでは普段、平日午後6時から入園できる『アフター6パスポート』を販売していますが、夏期間はそれに代わって販売されます。

対象日 7月18日(火)~9月7日(木)の平日
料金 4,400円(大人~小人均一)
販売場所 TDL/TDSチケット販売窓口
ディズニーeチケット
JR主要駅(舞浜駅を除く)
主な旅行会社、私鉄、コンビニ
ディズニーストア(一部店舗)ほか
※対象期間中はアフター6パスポートの販売はありません。
※入園制限時には、ご利用になれない場合があります

夏イベントのショーは見れないが、TDLならリニューアルされたパレードが見れる!

 午後5時から入園できるパスポートで夏イベントを楽しもうと思うかもしれませんが、夏イベントのショーは昼間の公演のみなので、ショーは見れません。

 ただ、ディズニーランドでは7月11日から夜のパレード『東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ』がリニューアルされますし、ディズニーシーでは海賊の酒場をイメージしたレストランで午後4時以降限定で販売されるメニューがあります。

 詳しくは夏イベントの内容詳細を解説した記事をご覧ください。

お得な割引パスポートではない

 値段の面から言うと、『夏5ウィークデーパスポート』はお得な割引パスポートではありません。
 普段販売している『アフター6パスポート』に代わって販売されますが、それと比べて1時間早く入れる代わりに200円高くなっています。

 類似のパスポートと比べるとこのようになっています。すごくお得!とまでは言えない料金設定ですね。

券種 価格 1時間
あたり
夏5
(平日17時~)
4,400円 880円
アフター6
(平日18時~)
4,200円 1050円
スターライト
(休日15時~)
5,400円 771円
ワンデー
※8~22時として
7,400円 528円

7月14日まではお得な『首都圏ウィークデーパスポート』を販売

 夏イベントがスタートして数日間までが対象期間になっている『首都圏ウィークデーパスポート』も現在販売されています。
7月までに行く人はこちらもご覧ください。