普段より混雑!《グランドサーキット・レースウェイ》ファイルラップ・キャンペーンの待ち時間を徹底分析!

公開日:

グランドサーキット・レースウェイ ファイナルラップ・キャンペーン

2017年1月11日のクローズに向けてファイナルラップ・キャンペーンを実施している東京ディズニーランドの《グランドサーキット・レースウェイ》。キャンペーン前後で待ち時間を徹底比較します。


《グランドサーキット・レースウェイ》ファイナルラップ・キャンペーン

 今日はディズニーランドの《グランドサーキット・レースウェイ》の待ち時間を分析します。

 《グランドサーキット・レースウェイ》は2017年1月11日にクローズが決定しており、今週の月曜日からファイナルラップ・キャンペーンがはじまっています。

グランドサーキット・レースウェイ ファイナルラップ・キャンペーン

 アトラクションを体験すると乗車証明書がもらえるということで、乗りに行こうと思っている方が多いと思います。そこで、この3日間の待ち時間を分析していきます。

 なお、実際のキャンペーンの様子はこちらでレポートをアップしているので、ご覧ください♪

キャンペーン前と後で、15分くらい待ち時間が違う!

 このファイナルラップ・キャンペーンは21日(月)からスタートしましたが、14日(月)以降の待ち時間とともに比較していきます。

 まず注意してほしいのは、混雑度ですね。
 14日(月)や20日(日)は混んでいて、19日(土)は天候が悪かったので空いています。

グランドサーキット・レースウェイ ファイナルラップ・キャンペーン

 その上でキャンペーンがスタートした21日(月)以降の待ち時間を見ていくと、色分けで分かるように、明らかに混雑するようになっています。
 全体的に+15分程度、待ち時間が増えている印象です。普通の混み具合の平日にほとんどの時間帯で30分以上というのはなかなか見ないですね。

 もともとこのアトラクションは1日を通じてあまり待ち時間が変わらないタイプのアトラクションですが、キャンペーン開始後はこれを目当てにしている方が午前中に多く来る傾向にありますね。

 一応、《エレクトリカルパレード・ドリームライツ》の時間帯くらいからは比較的空いてきますが、それでも以前のような5分待ちというのは期待できない状態です。
 まだキャンペーンがはじまって3日ですが、今後はクローズに向けて乗り納めの方も多くなりそうなので、同様の混雑が続きそうだと予想しています。

 普段は子供が多い土日に混雑するアトラクションなので、今後も休日に行く方は注意して、優先順位を上げて乗りに行ったほうが良さそうです。


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017~18