2016年4月15日からTDL・TDSプライオリティ・シーティング対象レストランは事前受付制に!

公開日: 最終更新日:

リストランテ・ディ・カナレット

2016年4月15日から、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのプライオリティ・シーティング対象レストランが事前受付制になります。対象レストランも増加。情報をまとめています。


注意!こちらは2016年の記事です

 こちらの記事は2016年3月9日作成の記事です。
 2017年7月1日から、パーク内レストランは事前受付制ではなくなりました。詳しくは下記の記事をご覧ください。

 

 

 

2016年4月15日からプライオリティ・シーティング対象レストランは事前受付制に

 2016年4月15日からディズニーランド・ディズニーシーのプライオリティ・シーティング対象レストランは事前受付制になります。
 オフィシャルウェブサイトの案内から、詳しく解説していきます。

 今回はレストランの利用に関するかなり大きな制度の変更になります。
 まず最初に要点をまとめておくので、全体像をイメージしてください。

Point

  • パーク内PS対象レストランは事前受付制に
  • 当日に並んで入ることはできない
  • 当日受付枠もある
  • 「クリスタルパレス・レストラン」キャラクターブレックファストも対象に
  • 「ホライズンベイ・レストラン」キャラクターダイニングも対象に

プライオリティ・シーティング事前受付制

 これまでパーク内のレストランでは、一部の店舗でプライオリティ・シーティングが実施されてきました。
 これは簡単に言えばレストランのファストパスのようなもので、その時間に行くと次に空いたときに優先して案内してもらえる(予約ではなく、あくまで優先案内)というシステムでした。

 このシステムが2016年4月15日から大幅に変更になります!
 完全に事前受付制になり、これまでのようにプライオリティ・シーティングを取らずに対象レストランに並んで利用することはできなくなります

 ディズニーランドでは今年の「アナとエルサのフローズンファンタジー」から「クリスタルパレス・レストラン」で事前受付制が実施されていましたが、これが全レストランに適用されるということですね。

アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルブッフェ

 このプライオリティ・シーティングの対象となるレストランは以下のとおりです。

【東京ディズニーランド】
・イーストサイド・カフェ
・センターストリート・コーヒーハウス
・れすとらん北齋
・クリスタルパレス・レストラン
・ブルーバイユー・レストラン

【東京ディズニーシー】
・マゼランズ
・リストランテ・ディ・カナレット
・S.S.コロンビア・ダイニングルーム
・セイリングデイ・ブッフェ
・レストラン櫻
・ホライズンベイ・レストランのキャラクターダイニング

当日に予約することも可能

リストランテ・ディ・カナレット

 基本的に受付は前日までとなりますが、一応当日枠も用意されるようです。

 これまでは当日のプライオリティ・シーティングの受付は店舗の入り口で開園から行っていましたが、2016年4月15日からはオンラインにて毎日9:00より受付を開始となります。

 このオンライン受付で埋まらず、空席がある場合は、店頭で10:00から受付となります。
 繰り返しますが、このプライオリティ・シーティングを取らないとレストランの利用はできません。これまでのように並んで待って利用というのはできなくなります。

TDL「クリスタルパレス・レストラン」キャラクターブレックファスト
TDS「ホライズンベイ・レストラン」キャラクターダイニング
が新たに対象に!予約をしないと利用できません!

 さらに注意しなければならないのは、2016年4月15日から新たに対象となるレストランがあるということですね。

アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルブッフェ

 ディズニーランドでは「クリスタルパレス・レストラン」で朝に実施していて、プーさんファミリーとグリーティングができるキャラクターブレックファストです。

 このレストランはもともとプライオリティ・シーティングの対象レストランですが、キャラクターブレックファストだけは並んで利用するのみでした。
 いつも朝はすごい列になっていますが、今度からは事前に予約をしておかないと並んでも入れなくなります。

 また、ディズニーシーでは「ホライズンベイ・レストラン」でミッキー・ミニー・プルートとグリーティングすることができるキャラクターダイニングも対象となります。

 こちらはこれまで対象ではなく、いつも並んで利用する形でしたが、2016年4月15日からはプライオリティ・シーティングをとらなければ利用できなくなります。
 さらに利用時間も60分間に制限されます。

これまで以上に事前の計画が重要に

 ということで、2016年4月15日からはこれまで以上に事前の計画が重要になってきます。
 プライオリティ・シーティングの予約は1か月前からスタートするので、この段階で予約しておくのがベストということになりますね。

 ただし、このプライオリティ・シーティングはディズニーホテル枠というものがあります。
 宿泊者はかなり予約がしやすいシステムになっていますが、6月1日から第4のディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」が開業となります。

 開園ダッシュ防止や、ホテル事情もあっての事前受付制ということだと思いますが、特に混雑する時期ではレストランの確保はかなり重要なので、ある程度計画性を持って準備をすることが必要です。


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018