新ショーの内容が明らかに!『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』詳細発表

公開日: 最終更新日:

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで2018年4月15日~2019年3月25日の期間に開催される『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』の詳細が発表されました。情報をまとめています。


『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』詳細発表
2018年4月15日~2019年3月25日

 2018年4月15日から両パークでスタートするTDR35周年イベント。
 1年間のプログラム詳細が発表されました。下記リリースから詳しく解説していきます。

TDL新パレード≪ドリーミング・アップ!≫
2018年4月15日~

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ドリーミング・アップ!

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 まずはTDR35周年イベントの開幕と同時にスタートするディズニーランドのお昼の新パレード
 パレードのユニット構成など詳しい内容が明らかになりました。

 「東京ディズニーリゾート 35 周年“Happiest Celebration!”」のオープニングを飾るのは、祝祭感あふれる華かな昼のパレード「ドリーミング・アップ!」。
 ミッキーマウスやディズニーの仲間たちは、ディズニーのイマジネーションにあふれた夢の世界へゲストの皆さまをご案内します。

 

~夢の世界への入口~
 5つのユニット、13台のフロートからなる「ドリーミング・アップ!」のスタートには、パレードのホスト役、ミッキーマウスがプルートと登場します。
 ペガサスがあしらわれたフロートに乗ったミッキーマウスが、ディズニーの夢の扉をひらきます。

 

~笑顔があふれる楽しい夢の世界~
 最初の夢の世界の案内人はグーフィーです。
 グーフィーは、アリスのにぎやかなお茶会やピノキオのおもちゃの世界のフロートを先導し、遊び心と楽しさいっぱいの笑顔があふれる夢の世界へ案内します。

 

~ロマンティックな夢の世界~
 続いて、ミニーマウスがロマンティックな夢の世界へゲストをお連れします。
 フェアリーゴッドマザーや、シンデレラ、オーロラ、白雪姫、ラプンツェルといったプリンセスたちが華やかに登場します。

 

~不思議な夢の世界~
 次は、不思議な夢の世界をチップとデールがご案内します。
 ルミエールとコグスワースがベルとゲストを不思議なディナーに招待します。そしてプーさんのはちみつがいっぱいの夢の世界が続きます。

 

~永遠に続く夢の世界~
 フィナーレは、夢が空いっぱいに広がっていくように願いを込めて、ドナルドダックとデイジーダックが永遠に続くディズニーの夢の世界へいざないます。
 パレード初登場となるヒロを乗せたベイマックスが力強く飛行し、メリー・ポピンズは優雅に空を舞い、ピーターパンとウェンディがゲストの夢を乗せ空を駆け巡ります。

 

 たくさんのディズニーの夢の世界に触れることができる「ドリーミング・アップ!」。東京ディズニーランドの新しいお昼の顔にご期待ください。

 全5ユニットからなるパレードです。
 現行の昼パレード≪ハピネス・イズ・ヒア≫では、ミッキー&フレンズが最後に集中している構成だったので、停止バージョンのときはすごい激戦でしたが、今回はバラけていますね(笑)

 注目なのは初登場のベイマックスです。ヒロも一緒に登場することが今回明らかになりました。

 このパレードは出演する全キャラクターまでは記載されていませんでした。
 出演者数、出演キャラ数、フロート台数は≪ハピネス・イズ・ヒア≫とほぼ同じになっています。

公演場所 パレードルート
公演時間 約45分
1日1回~2回/日中
出演者数 約140人
うち出演キャラクター約55人
フロート台数 13台

TDL≪イッツ・ア・スモールワールド≫
2018年4月15日リニューアル

イッツ・ア・スモールワールド

©Disney
東京ディズニーリゾート® 35 周年“Happiest Celebration!” 2018年度年間のプログラムについて

 4月15日からはディズニーランドのアトラクション≪イッツ・ア・スモールワールド≫もリニューアルします。

 こちらはディズニーキャラクターの人形が約40体追加されること、音楽にディズニー映画を彷彿とさせるアレンジが加えられることが既に発表されていましたが、今回新たに登場キャラクターが明らかになっています。

 開園当初より愛されてきた「イッツ・ア・スモールワールド」が、35周年を機に、アトラクションオープン後初めて大幅にリニューアルしてオープンします。

 

 ボートに乗り、世界各国の子どもたちや動物たちに迎えられながら“世界で一番幸せな船旅”を体験することができるアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」に、ディズニー映画に登場するさまざまなキャラクターが加わるほか、映画の名シーンを彷彿させる音楽が「小さな世界」の曲に織り込まれます。

 

 旅はヨーロッパからスタートし、アジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々といった世界中を巡ります。各エリアには、『アナと雪の女王』のエルサ、アナ、オラフをはじめ、『リトル・マーメイド』のアリエルやフランダーなどのキャラクターが登場します。
 このほか、『ふしぎの国のアリス』、『ピーター・パン』、『メリダとおそろしの森』、『シンデレラ』、『おしゃれキャット』、『塔の上のラプンツェル』、『ピノキオ』、『ヘラクレス』、『ムーラン』、『アラジン』、『ジャングル・ブック』、『ライオン・キング』、『三人の騎士』、『リロ&スティッチ』、『モアナと伝説の海』、『ファインディング・ニモ』など、世代を超えて愛され続けているディズニー映画、ディズニー/ピクサー映画のキャラクター、合計約40体が加わることで、それぞれのシーンをより華やかに彩り、これまで以上に幸せな船旅をお楽しみいただけます。

 

 また、ボートの乗降場の壁にはミッキーマウスとミニーマウスが描かれ、ゲストを“世界で一番幸せな船旅”へと見送り、そしてその旅から戻ったゲストを迎えます。そのほか、リニューアルする「イッツ・ア・スモールワールド」の世界観を体験できるメニューやグッズも販売します。

 最新作のモアナも加えられていますね。

 ≪イッツ・ア・スモールワールド≫に乗ったことがある人なら、乗り場の開放的な広さをよく覚えていると思うのですが、そこの壁にはミッキー&ミニーが描かれるようです。
 キャラクター色が強くなって、子供にはわかりやすいし、人気が出そうですね!

イッツ・ア・スモールワールド

東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 以前にも情報が出ていましたが、リニューアル後の≪イッツ・ア・スモールワールド≫にはファストパスが導入されます。
 かなり回転率の良いアトラクションで、入場制限がかかるような激混み日のピーク時でも30~40分だったので、トイマニのようにファストパスが無いと待ち時間が長くて乗るには厳しいという状況にはならないのではないかと思われます。

TDS35周年ショー≪ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー≫
2018年4月15日~2019年3月25日

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 TDR35周年期間にディズニーランドではじまる新ショーは全てレギュラーショーなので、今後数年間は見ることができます(一部35周年テーマソングを使用した限定バージョンはあります)が、ディズニーシーのハーバーショーだけはTDR35周年期間限定です。

 東京ディズニーシーでは、35周年限定の水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」を、メディテレーニアンハーバーで実施します。
 祝祭感あふれる華やかなコスチュームに身を包んだミッキーマウスたちとダッフィー&フレンズは、リボンなどの装飾が施された船に乗って登場します。ショーの中では35周年のテーマソングが流れ、ゲストとディズニーの仲間たちが一体となって、東京ディズニーリゾートの35周年をお祝いします。

 ハーバーで公演されるショーですが、12分という公演時間と船が1隻というところからして、TDR30周年のときと同様の簡単なグリーティングショーになりそうです。
 お正月の≪ニューイヤーズ・グリーティング≫や≪七夕グリーティング≫のような、ハーバーを1周するグリーティングショーですね。

出演キャラクター ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルー
公演場所 メディテレーニアンハーバー
公演時間 約12分
1日1~3回
出演者数 11人
うち出演キャラクター9人
バージ(船)数 1隻

 ちなみにこのショーに出演するダッフィーとシェリーメイは、TDR35周年のコスチュームでグリーティングに登場します。
 シェリーメイは1月から≪ケープコッド・クックオフ≫横でグリーティングをしていて、今後はそこが定位置になるのかなと思っていましたが、ウォーターフロントパークに戻るようです。

 「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」ではダッフィーが、「ウォーターフロントパーク」ではシェリーメイが、東京ディズニーリゾート35周年の特別なコスチュームを着て、ゲストの皆さまをお迎えします。

 

※グリーティングのコスチュームは時期によって変更になる予定です。また、グリーティングの実施場所は変更になる場合があります。詳細は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトでご確認ください。

両パークの花火≪ブランニュードリーム≫
2018年4月15日~2019年3月25日

 4月15日からスタートする最後のプログラムが夜の花火です。
 TDR30周年以降、≪ハピネス・オン・ハイ≫を公演していますが、TDR35周年イベント期間は≪ブランニュードリーム≫というものになります。

 リリースではTDR35周年期間限定となっていますが、TDR30周年のときもその後継続したので、今回も同様に40周年まで継続する可能性があります。

 気になるのは、休止期間が9月26日までとなっているところですね。
 いつも夏イベント期間は休止している花火ですが、今回はハロウィン期間の途中までという中途半端なところになっているので、何かあるのかなと気になります。

 35周年のテーマソングに合わせて、祝祭感あふれる色とりどりの鮮やかな花火が夜空を彩ります。「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」が贈る最高に幸せなひとときにご期待ください。
※2018年7月9日(月)~9月26日(水)の期間、休演となります

TDL新ナイトタイムスペクタキュラー
≪Celebrate! Tokyo Disneyland≫
2018年7月10日~

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” Celebrate! Tokyo Disneyland

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 ここからは夏の7月10日からスタートするものになります。
 私がTDR35周年の一番の目玉だと思っているのがこの≪Celebrate! Tokyo Disneyland≫です!

 ≪ワンス・アポン・ア・タイム≫からはじまったシンデレラ城のキャッスルプロジェクションですが、噴水や光りの演出などが加わってパワーアップし、ナイトタイムスペクタキュラーとなります。ディズニーシーの夜のショーと同じですね。

 今回もそれほど詳しい情報は明らかになっていないのですが、以前に出ていた“最初にミッキーが登場し”という情報通り、出演キャラクターはミッキーのみということが確定しました。

 ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」は、これまでにない壮大なスケールでお贈りする新しい夜のエンターテイメントです。
 シンデレラ城に映し出される映像に、色鮮やかな噴水や夜空いっぱいに広がる光の演出などを組み合わせ、新たな演出でお届けします。魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、ミッキーマウスがお届けする夢と魔法の王国をめぐる楽しい音楽の旅をお楽しみください。

公演場所 シンデレラ城
公演時間 約15分
1日1~2回/夜
出演キャラクター ミッキーマウス

TDL新ショー≪レッツ・パーティグラ!≫
2018年7月10日~

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” レッツ・パーティグラ!

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 今回発表された大きな情報は、両パークで7月10日からスタートするステージショーです!

 まずはディズニーランドのシアターオーリンズのショーです。
 ≪ミニー・オー!ミニー≫の後に公演されるショーで、名称や詳しい内容が明らかになっていませんでした。

 その新ショー名は≪レッツ・パーティグラ!≫で、パーティーやカーニバルをテーマにしたショーになるようです。

 アドベンチャーランドにあるステージ「シアターオーリンズ」では、陽気でにぎやかな新しいショー「レッツ・パーティグラ!」がスタートします。

 

 世界中を旅したドナルドダックとホセ・キャリオカがニューオーリンズにたどり着き、ミッキーマウスやパンチートたちも一緒になって最高に楽しいお祭り“パーティグラ(パーティーとニューオーリンズの伝統的なカーニバル“マルディグラ”を掛け合わせた造語)”を開きます。

 

 “パーティグラ”を開く大事な 4 つの要素である、アートな会場、楽しい音楽、素敵なコスチューム、情熱的なダンスを中心にショーを展開。最後にはゲストも一緒に参加して、お祭りは最高潮に盛り上がり、会場全体で盛大“Happiest”な“パーティグラ”のフィナーレを迎えます。

 

 なお、35周年のイベント期間中は、フィナーレで 35 周年のテーマソングを使用し、華やかな紙吹雪などが舞い上がる特別な内容でお届けします。

 アドベンチャーランドというテーマランドで公演されるショーということもあってか、現行の≪ミニー・オー!ミニー≫に近い雰囲気のショーになりそうですね。

 出演キャラクターはかなり新鮮味があります!
 グーフィーに加えてマックスが登場したり、アドベンチャーランドでグリにも出ているホセとパンチートが出たり、≪ミッキーのレインボールアウ≫に続いてクラリスが出演したりと、驚きです!

 ドナルド好きとしては、このショーはドナルド・ホセ・パンチートが主役では!?と期待しています。
 このショーは期間限定で、フィナーレにTDR35周年テーマソングが使用されます。TDS15周年の≪ビッグバンドビート≫と同様ですね。

出演キャラクター ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、クラリス、ホセ・キャリオカ、パンチート
公演場所 シアターオーリンズ
公演時間 約25分
1日4回~5回
出演者数 17人
うち出演キャラクター9人

TDS新ショー≪ハロー、ニューヨーク!≫
2018年7月10日~

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ハロー、ニューヨーク!

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 もうひとつ7月10日からスタートする、ディズニーシーの新ショーも詳しい内容が明らかなになりました。

 レギュラーショーの≪テーブル・イズ・ウェイティング≫、現在公演している期間限定ショーの≪ステップ・トゥ・シャイン≫のドックサイドステージで公演されるのは≪ハロー、ニューヨーク!≫です。

 こちらは定番キャラクターが出演で、安心して見られる内容になっていますね。
 なんとなく、ハロウィンやクリスマスといったここ最近の季節イベントのショー内容を組み込んでいる印象です。

 アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアにある「ドックサイドステージ」では、ニューヨークの魅力を紹介する新しいショーを公演します。

 

 ミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、ニューヨークで行きたいところや、やりたいことを思い思いに話し始めると、ダウンタウンでのクールなストリートパフォーマンスや、セントラルパークでのデート、ブロードウェイの華やかなダンスといった、ニューヨークの街の魅力や楽しみ方が紹介され、ゲストとともに心躍る楽しい時間を過ごします。最後はゲストと一緒に盛り上がる最高に華やかなフィナーレを迎えます。

 

 なお、35周年のイベント期間中は、フィナーレで35周年のテーマソングを使うなど、祝祭感を盛り上げます。

出演キャラクター ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、プルート、グーフィー、チップ、デール
公演場所 ドックサイドステージ
公演時間 約25分
1日4回~5回
出演者数 19人
うち出演キャラクター8人

デコレーション

セレブレーションストリート

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 デコレーションではまずディズニーランドのワールドバザールで大規模なものが施されます。

 ワールドバザール内のメインストリートは、「セレブレーションストリート」として、35周年の祝祭感あふれる特別な通りに様変わりします。

 

 中央には、高さ約10メートルのモニュメント「セレブレーションタワー」が登場。
 モニュメントには9つのミッキーマウスの像が置かれ、これまで東京ディズニーランドで開催してきた周年の特別なコスチュームや、東京ディズニーシーのグランドオープン時のコスチュームなど、皆さまの記憶に残っている懐かしいコスチュームを身にまとっています。

 

 また、セレブレーションストリートは日中と夜とで趣の異なる世界へとゲストをいざないます。
 日中は、35周年のテーマソングが流れ祝祭感あふれる世界に、夜はセレブレーションタワーや天井がさまざまな色に輝くきらびやかな世界になります。
 さらに夜には、東京ディズニーランドの開園後初めてワールドバザール内に映像を映し出し、音楽と光の演出に乗せて、ワールドバザールを夢と魔法にあふれたディズニーの世界で包み込みます。

 

 東京ディズニーランドに入ったら誰もが必ず通るセレブレーションストリート。
 そこでゲストはまるで魔法に包まれたような感覚になり、35周年ならではの“Happiest”な体験ができることでしょう。

 これはかなり豪華ですね!テーマソングが流れているというのも、周年イベントのパークに来た!っていう雰囲気を味わえて、良い演出だと思います。
 夜には映像を映し出したりという演出も人気になりそうですね。

 気になるのは、ワールドバザールの中央にセレブレーションタワーができるので、クリスマスの定番だった大きなツリーがどうなるのかというところでしょうか(笑)

その他のデコレーション

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 エントランスの花壇には、ディズニーの仲間たちが園内へと続く赤い絨毯の前に立ち、ゲストを迎え入れるような祝祭感あふれるフォトロケーションが登場するほか、シンデレラ城前の中央花壇には、東京ディズニーリゾート35周年のロゴをあしらった大きなオブジェが設置されます。

 そのほか、両パークでTDR35周年のデコレーションが施されます。

 また、ミッキーの象『ハピエストミッキースポット』が登場するようです。1年間で合計35体ということなので、期間によって違うミッキーが登場するようですね。グッズと連動したデコレーションです。

 東京ディズニーランドの各テーマランドや東京ディズニーシーの各テーマポートには、そのエリアならではのさまざまなコスチュームを着てポーズをとっているミッキーマウスの像「ハピエストミッキースポット」が、1 年間で合計35体登場します。
 すべての「ハピエストミッキースポット」を巡ったり、お気に入りのミッキーマウスを見つけたりと、パーク全体でお楽しみいただけます。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

グッズ

 TDR35周年イベントのグッズも少しだけ明らかになっています。こちらは今後の情報に期待ですね。
 グッズは4月10日先行販売で、ダッフィー関連のみ4月6日から先行販売です。

 紙吹雪が舞う中、ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちがジャンプをして盛大に35周年をお祝いしているシーンがデザインされたグッズなど、35周年のイベント期間限定のスペシャルグッズが、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーあわせて約250種類登場します。
 リボンや紙吹雪をモチーフにした祝祭感あふれるデザインが施されたグッズを中心に、ぬいぐるみバッジや蝶ネクタイ、ファンキャップなど、35周年をより楽しくお祝いできるグッズを展開します。

 

 また、インタラクティブな機能を持ち、35周年だけの特別な体験をゲストに感じていただける「ハピエストメモリーメーカー」を販売します。
 「ハピエストメモリーメーカー」を持って、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの各所に設置されるミッキーマウスの像「ハピエストミッキースポット」の近くに行くと、ミッキーマウスの楽しそうな声が聞こえてくるほか、パーク内の各所でもディズニーの仲間たちからの楽しいサプライズをお楽しみいただくことができます。

 

 また、これまでの35年間の楽しい思い出がたくさんつまったスクラップブックをイメージしたデザインのグッズを販売するほか、35年間一緒に時を刻んできた思い出を形にするオリジナル制作グッズや数量限定の特別なグッズを販売します。

 

 東京ディズニーシーでは、35周年を記念して、ダッフィーやシェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーが、それぞれが楽器を鳴らしてマーチングをしているシーンをデザインしたグッズを販売します。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

ぬいぐるみバッジ各種 ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

身につけグッズ着用イメージ ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

ハピエストメモリーメーカー(本体)2,300円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

Tシャツ着用イメージ ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

コスチュームセット 各4,800円 ※ぬいぐるみ(S)は別売り ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

メニュー

「チョコレートクランチ」をテーマにした特別店舗
2018年4月15日~2019年3月25日

 新しい試みなのが、この特別店舗です!
 ディズニーランドの2つのレストランが期間限定で、ディズニー土産の定番でもあるチョコレートクランチを扱うお店になります。

 1986年から発売し、東京ディズニーリゾートの代表的なお土産のひとつである「チョコレートクランチ」をテーマに、ワールドバザールにある店舗「ペイストリーパレス」と「アイスクリームコーン」が、35周年の期間限定の特別な店舗としてオープンします。
 “ドナルドダックらダックファミリーが開催するチョコレートコンテスト”をコンセプトとした装飾が施された2つの店舗では、それぞれオリジナルグッズやメニューのほか、新しい体験をお楽しみいただけます。

 

 「ペイストリーパレス」では、好きなデザインの缶をゲスト自身で選び、数種類のフレーバーのチョコレートクランチを自由に詰め合わせる新しい体験をお楽しみいただけます。
そのほか、チョコレートクランチをテーマにしたさまざまなグッズも販売します。

 

 一方、「アイスクリームコーン」では、チョコレートクランチを使ったアイスクリームなどを販売します。
また、チョコレートクランチをモチーフにしたスーベニアスプーンも登場します。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

 パークのチョコレートクランチはけっこう種類があるので、自分のオリジナル缶を作れるのは面白そうですよね!
 私は白いクランチが好きで、あれだけが入ったやつないのかな~とずっと思っていたので、夢のクランチ缶を作りたいです(笑)

その他のメニュー

 その他のメニューもまだ詳しい情報が出ていません。写真の長いホットドックは、もしかしたら35cmってことなのかな~?と想像しています(笑)
 こちらも4月10日先行販売で、ダッフィー関連のみ4月6日から先行販売です。

 35周年ならではのおいしさと祝祭感にあふれたスペシャルメニューをご用意します。パークで定番のメニューであるホットドッグや、人気メニューのチュロスも35周年の仕様になって登場。
 また、デザートなどにふりかけてお楽しみいただける新しいスーベニア付きメニューが登場します。
 一方、東京ディズニーシーでも祝祭感にあふれたパスタセットやカクテルなどが登場します。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

スペシャルセット 990円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

ディズニーホテル

 ディズニーホテルでは、東京ディズニーランドを中心にTDR35周年デザインのものが展開されます。

 ディズニーホテルでは、エントランスを中心に35周年を祝う飾りつけをし、客室にはホテル毎にデザインの異なる35周年限定のルームアメニティーをご用意して、ゲストの皆さまをお迎えします。

 

 東京ディズニーランドホテルでは、すべての客室のルームキーを期間によって異なる35周年限定デザインに変更します。さらに期間限定で、ベッドスローやテレビ台、ランプシェードなどに35周年のコスチューム姿のミッキーマウスやミニーマウスなどがデザインされた祝祭感あふれる特別なデコレーションの客室が登場します。

 

 そのほかにも、ホテル毎に宿泊やレストラン、宴会やウェディングなどで、特別プログラムや限定アイテムをご用意し、ゲストの皆さまに“Happiest”なひとときをお届けします。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

東京ディズニーランドホテル 35周年限定デザインのルームキー(4月10日~7月7日のデザイン) ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

東京ディズニーランドホテル 35周年限定デザインのルームキー(7月8日~1月10日のデザイン) ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

東京ディズニーランドホテル 35周年限定デザインのルームアメニティー ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

東京ディズニーランドホテル 35周年のデコレーションを施した客室 ©Disney
東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!”4月15日(日)より、いよいよ開幕

ディズニーリゾートライン

 リゾートラインでもフリーきっぷや駅のデコレーションなどが施されます。

 ディズニーリゾートラインでは、「東京ディズニーリゾート 35 周年“Happiest Celebration!”」を記念してラッピングモノレールを運行いたします。
 また、ステーションではデコレーションをはじめ、この期間限定のフリーきっぷの販売など、東京ディズニーリゾートの玄関口から史上最大の祭典“Happiest Celebration!”を感じていただくことができます。

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration !”グランドフィナーレ
2019年1月11日~3月25日

 TDR35周年イベント期間の最後には、グランドフィナーレが開催されます。

 私は、新ショーがたくさんスタートするのでTDR35周年はかなり豪華だと思っていますが、ほとんどは今後数年間は見ることができるレギュラーショーになります。

 TDR35周年期間でないと見られないショーというものはほとんどありません。
 TDR30周年も同様でしたが、そのときもグランドフィナーレ期間だけ、パレードが停止するスペシャルバージョンで公演されたので、期間限定ものを見たい人はこのグランドフィナーレ期間に期待しましょう。

 2019年3月25日(月)に「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のフィナーレを迎える東京ディズニーランドは、1年間ゲストの皆さまと生み出してきたたくさんのハピネスとともに、一層祝祭感にあふれる雰囲気に包まれます。グランドフィナーレ限定のグッズなども登場し、35周年の最後を盛り上げます。

 なお、TDR35周年イベント期間中は夏・ハロウィン・クリスマスといった季節イベントも同時開催されます。
 詳しくは、以前発表された年間スケジュールの記事をご覧ください。


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2019