クリスマスに新キャッスルプロジェクション《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》を公演!ワンスは終了へ

公開日: 最終更新日:

ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス

東京ディズニーランドで2017年11月8日~12月25日に開催される『クリスマス・ファンタジー』の期間限定で新キャッスルプロジェクション《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》が公演されます。


クリスマス期間限定キャッスルプロジェクション《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》

 ディズニーランドで今年のクリスマス期間限定の新キャッスルプロジェクション《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》が公演されることが発表されました。
 また、合わせて現在公演中の《ワンス・アポン・ア・タイム》の終了も発表されています。

 下記リリースから詳しく解説していきます。

クリスマスの贈り物がテーマの新キャッスルプロジェクション

ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス

©Disney
東京ディズニーランド® 新キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」クリスマス期間限定実施のお知らせ|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 今回新たにスタートするシンデレラ城のプロジェクションマッピングのショーは《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》。
 “クリスマスの贈り物”をテーマにした、クリスマス期間限定のキャッスルプロジェクションになっています。

 これまでシンデレラ城のプロジェクションマッピングは《ワンス・アポン・ア・タイム》、その『アナと雪の女王』バージョン、そして今年の1~3月に公演された全編アナ雪の《フローズン・フォーエバー》があります。

 この3つのショーではミッキーたちが出てこないショーでしたが、今回の《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》ではイメージ画像にミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィー、チップ、デールといった定番キャラクターの姿も見えます。

公演時間 約15分
公演回数 1日1~2回
公演場所 シンデレラ城
(キャッスル・フォアコート)

 基本的にはこれまでのキャッスルプロジェクションのバージョン違いというものになっていますが、この時期に実施するのはけっこう驚きです。

 というのも、つい先日2020年春オープンの施設の大規模開発がスタートしましたし、今年の10月10日は《スタージェット》をはじめとしたトゥモローランドの4施設がさらにクローズします。
 さらに、《イッツ・ア・スモールワールド》もリニューアルのため2018年3月まで休止しています。

 このように、現在のディズニーランドは工事箇所が大変多い状況になっています。
 ただでさえこれまでの混雑していた状況に不満を持つ人が多かった中で、これだけ施設が減っているので、より混雑が増す可能性があります。

 そういうこともあってか、今年のハロウィンやクリスマスは新しい要素を用意していないという印象でしたが、けっこう注目されそうなものを持ってきましたのにびっくりしてます(笑)

 ちなみにディズニーランドでは夏に夜のパレード《TDLエレクトリカルパレード・ドリームライツ》のリニューアルもあります。
 夜のエンターテイメントがかなり充実しそうですね。

2014年5月スタートの《ワンス・アポン・ア・タイム》が2017年11月6日に終了

ワンス・アポン・ア・タイム

 さらにびっくりしたのがこれです!
 なんと2014年5月にスタートしたばかりの《ワンス・アポン・ア・タイム》が、2017年11月6日をもって終了することになりました。クリスマス期間に休止ではなく、終了です。

 たしかに最近は抽選も全く実施しなくなり、人気も落ち着いてきていたとはいえ、たった3年半で終わるのは驚きです。

 この《ワンス・アポン・ア・タイム》がスタートした直後はもう今まで経験したことのないくらいの信じられない混雑になり、11:30~22:00まで入園制限がかかるという異例の事態にもなりました。
 私は今ディズニーランドで一番好きなショーなので、代わりのキャッスルプロジェクションがあるとはいえ、残念です。

【再更新】2018年の夏から新キャッスルプロジェクションがスタート!

 《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》の発表後、新たに情報が出て、『東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”』開催中の2018年夏から新キャッスルプロジェクションがスタートすることが発表されました。

 当初は後継キャッスルプロジェクションが発表されていなかったので、今後は期間限定ものが続くのか、はたまた35周年イベントでキャッスルショーが復活かなど、いろいろ考えられましたが、新しいレギュラーキャッスルプロジェクションがスタートすることが決定しましたね。

 今後も夜の定番ショーとしてキャッスルプロジェクションが続きますが、《ワンス・アポン・ア・タイム》は11月までとなったので、見納めを忘れずに!


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017~18