新キャッスルプロジェクションに停止2回のパレード!TDL『クリスマス・ファンタジー2017』詳細発表

公開日: 最終更新日:

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

東京ディズニーランドで2017年11月8日~12月25日に開催される『クリスマス・ファンタジー』のイベント内容詳細が発表されました。新キャッスルプロジェクションや2回停止のパレードなど、詳しい情報をお伝えします。


東京ディズニーランド『クリスマス・ファンタジー』イベント詳細発表!

 今年のディズニーランドのクリスマスイベント詳細が発表されました。下記リリースから、イベント内容を詳しく解説します。

キャッスルプロジェクション
《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》

ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス

©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 今年のディズニーランドのクリスマスの目玉となるのが新キャッスルプロジェクション《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》です。
 シンデレラ城で行われるプロジェクションマッピングのショーになります。

 《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》の公演は先行して発表されていて、現在公演されている《ワンス・アポン・ア・タイム》は今年の11月6日をもって終了となります。

 《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》はミッキーをはじめとするディズニーの仲間たちによる“クリスマスの贈り物”をテーマにした新キャッスルプロジェクション。
 クリスマスならではのファンタジックな映像がイルミネーションのように色鮮やかに映し出され、ストーリーの中ではクリスマスソングが響き渡り、心温まるクリスマスの世界を演出するショー。

公演場所 シンデレラ城
公演時間 約15分(1日1~2回/夜間)

 鑑賞方法の詳細は9月下旬以降に公式サイトで案内するそうです。
 これまでのキャッスルプロジェクションと同様に、シンデレラ城前に椅子席が設置され、そこが抽選制のエリアになる可能性が高そうですね。

パレード《ディズニー・クリスマス・ストーリーズ》

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ リロ スティッチ エンジェル

停止は2回!パレード内容の変更点は無し!

 クリスマスのパレードは今年で3年目となる《ディズニー・クリスマス・ストーリーズ》です。

 まず今回驚いたのが、停止の回数。
 通常イベント期間のパレードでは①ファンタジーランド/ウエスタンランド、②プラザ、③トゥモローランド/トゥーンタウンと、パレードルート上の3ヵ所に停止をします。

 しかし、今回は停止は2カ所で、トゥモローランドとトゥーンタウンには停止しません
 これはかなり影響がありそうですね。停止回数が少ないことで、最前列での鑑賞は激戦になりそうです。

 停止が2回になるのは10月10日にクローズする《スタージェット》の影響だと思われます。

 2020年春オープンの『美女と野獣』エリアなど、現在ディズニーランドでは大規模開発でトゥモローランドの一帯は工事が進められています。
 パレードの停止が2回になってしまうのは驚きですね。

 そもそも私がハロウィンイベントの発表で見落としていたのですが、ハロウィンイベントでもパレードの停止回数が昨年の9回から7回に減っているので、ハロウィンイベントからこの対応をするということですよね。
 今後もずっとこの形が続くのか気になるところです。来年4月からの35周年イベントまでには鑑賞スペースを確保しそうな気がしますが。

 

 停止が2回になる影響からか、今年のパレードは変更点が全くありません

パレード構成

ユニットのテーマ 主な出演キャラクター
1 ドナルドダックたちのアットホームなクリスマス ドナルドダック、デイジーダック、スクルージ・マクダック、ヒューイ、デューイ、ルーイ
2 おもちゃの世界の賑やかなクリスマス ウッディ、ジェシー、バズ・ライトイヤー、ブルズアイ、グリーンアーミーメン
3 白雪姫とこびとたちの温かなクリスマス 白雪姫、七人のこびと
4 ミッキーマウスが友だちと過ごす楽しいクリスマス ミッキーマウス、ミニーマウス、グーフィー、マックス、プルート、チップ、デール
5 常夏のハワイで迎えるスティッチたちのクリスマス リロ、スティッチ、エンジェル
6 ベルとビーストのロマンティックなクリスマス ベル、ビースト
7 アナとエルサの雪と氷の世界 アナ、エルサ、オラフ
公演時間 約40分
公演回数 1日2回、日中
出演者数 約110人

 先月、クリスマスのパレードにスポンサーがつくと発表され、イースターのように豪華なものになるのではと期待していましたが、もうスポンサーうんぬんはあまり関係ないということがわかりました(笑)

その他のプログラム

 クリスマスイベント期間は夜の花火がクリスマスバージョンの《スターブライト・クリスマス》になります。
 また、トゥーンタウンを中心にクリスマスアイテムを身につけたキャラクターがグリーティングで登場します。

 これに加えて、下記のショーとアトモスフィア・エンターテイメントがクリスマスバージョンとして公演されます。

名称 場所
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ パレードルート
スーパードゥーパー・ジャンピンタイム プラザパビリオン・バンドスタンド
東京ディズニーランド・バンド ワールドバザール/プラザテラス
バイシクルピアノ
サックス・フォー
ワイルドウエスト・チャンス ウエスタンランド
ラウンドアップ&プレイ
オーパス・ファイブ トゥモローランド
ファン・メンテナンス パレードルート
ウェルカムフラワーバンド エントランス
ジップンズーム・ガイドツアー

グッズ、メニュー、デコレーションなど

 グッズは“温かく過ごすクリスマス”をテーマに《ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス》のストーリーやモチーフを活かし、ショーに出てくるクリスマスを過ごすキャラクターたちの様子がデザインされたブック型のメモセットやパスケース、リップクリームセット、キーチェーンセットなどのグッズを約30種類販売。

クリスマス・ファンタジー2017

メモセット 820円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

 また、両パーク共通のグッズとして、“スノースノー”のぬいぐるみに着せかえのパーツなどを選ぶことができるスノースノー“メイク・イット・マイン”を今年も販売。
 昨年は凄まじい人気で即品切れ状態になったこの“メイク・イット・マイン”ですが、今年はスノーミッキーとスノーミニーに加えて、新たにスノーチップ&スノーデールも登場します。

 ほかにも、パーツをつけてカスタマイズ出来るファンキャップなど、両パーク共通のグッズを約50種類販売。

クリスマス・ファンタジー2017

スノースノー“メイク・イット・マイン”
ベーシックセット 2,200円、パーツ 各400円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

クリスマス・ファンタジー2017

ファンキャップ 2,000円、パーツ 各600円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

 スペシャルグッズは11月1日から先行販売です。

 

 今年はショーなどを観ながら“おいしいクリスマスプレゼントをパークに持ち出そう”をコンセプトに、《リフレッシュメントコーナー》や《キャプテンフックス・ギャレー》でクリスマスらしい色合いの温かなメニューを販売。

クリスマス・ファンタジー2017

《リフレッシュメントコーナー》スペシャルセット 900円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

 そのほか“わいわい賑やかなディズニーのクリスマスパーティー”をコンセプトに《プラザパビリオン・レストラン》や《グランマ・サラのキッチン》でセットメニューを販売。
 《キャンプ・ウッドチャック・キッチン》ではエリア全体で初めてのクリスマスムードを演出。

 スペシャルメニューは11月1日から先行販売です。

 

 パークデコレーションではエントランスやプラザのフォトロケーションのイメージが公開されています。

クリスマス・ファンタジー2017

エントランスのフォトロケーション ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

クリスマス・ファンタジー2017

シンデレラ城前のプラザのフォトロケーション ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

クリスマス・ファンタジー2017

シンデレラ城前のプラザのフォトロケーション ©Disney
東京ディズニーリゾート®のクリスマス

 以上がディズニーランドのクリスマスイベントです。ディズニーシーのクリスマスイベントも別記事にまとめているので、チェックしてみてください♪


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017~18