2018年10月6・7日(3連休)のTDL/TDS前売券が完売

公開日: 最終更新日:

パークチケット

2018年10月6・7日の東京ディズニーランド・東京ディズニーシー前売券完売の情報です。


東京ディズニーランド・東京ディズニーシー
2018年10月6・7日の日付指定券が完売

 今週末は3連休です。その初日と中日となる2018年10月6日・7日の前売券(日付指定券)が完売となりました。
 9月にも3連休が2回ありましたが、そのときの入園制限・混雑の情報と併せて、お伝えします。

ディズニーストア・現地・ディズニーeチケットで完売に

 ディズニーストアと現地(東京ディズニーリゾート・チケットセンター等)で、東京ディズニーランド・東京ディズニーシー、両パークの2018年10月7日(日)の前売券(日付指定券)が、10月4日から完売となります。
【再更新】また、2018年10月6日(土)の前売り券も10月5日から完売となります。

2018年10月6・7日 東京ディズニーランド 東京ディズニーシー 前売券 完売

 ディズニーeチケット(公式サイト上で購入し、自宅で印刷orスマートフォンをチケット代わりして使うパークチケット)は販売中です。
 こちらも完売になる可能性があるので、早めの購入をオススメします。

【再々更新】ディズニーeチケットでも10月6日(土)、10月7日(日)の両パークの前売券が10月5日17時に完売となりました。

 現在は当日チケットブースでパークチケットを購入する場合、開園時間の30分前から販売開始となっています。
 時間的な余裕がないため、購入しておいたほうがスムーズに入園できます。また、開園時間を過ぎてから来園する方も、入園制限(当日券の販売見合わせ)に引っかからないように、前売券を購入しておいたほうが良いです。

9月の3連休は中日で2週連続の入園制限!

 今年はハロウィンイベント期間中、3連休が3回あります。
 前日に雨が降って混雑が集中した影響もありますが、9月の3連休の中日となった16日と23日は、ともに入園制限がかかり、激混みとなりました。

 下記の表は今年の入園制限日をまとめたものですが、9月16日はディズニーランドで10:50~18:30、ディズニーシーで12:55~18:00に入園制限がかかりました。こちらは前売券は完売していませんでした。
 9月23日はディズニーランドで10:50~18:30、ディズニーシーで12:55~18:00に入園制限がかかりました。こちらは前売券が完売していました。

2018年9月23日 入園制限

 今年、両パークで同時に入園制限がかかったのは、3回しかなく、そのうちの2回が9月ということになります。
 混雑要因や混み具合を分析した記事はこちら。

 16日と23日の待ち時間などはこちらのページで確認できます。

10月6~8日の3連休は年間パスポート使用不可日!過去には4年連続で入園制限も

 今週末の3連休が9月の3連休と違う点は、年間パスポートの使用不可日になっているということです。
 今年から導入された年間パスポート使用不可日ですが、最初の対象日はお盆期間で、この10月の3連休は2回目の対象日になります。

 この10月の3連休中日は、2011~2014年に4年連続で両パークで入園制限がかかっています。去年、2017年も中日に両パークで入園制限がかかりました。
 2016年は中日にディズニーシーのみ、さらに中日以外も数多く入園制限がかかっていて、過去の傾向から見ても明らかに入園制限レベルの混雑になる3連休です。

 もともとハロウィン期間は10月のほうが混雑すること、10月の3連休は今週末しかないため混雑が集中しやすい状況であること、を考慮すると、9月中の3連休よりも混雑が予想されます。
 あとは台風が近づいているので、その影響がどの程度出るかにもよりますね。例えば、6日が雨で7日が晴れれば、7日に混雑が集中してより混雑することが考えられます。

 10月7日は入園制限がかからなかったとしても、激混みになるのは必至なので(悪天候でなければ)、十分な混雑対策をして行きましょう。


ポケット版 東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2019