[お知らせ]2017年5月の混雑予想を公開しました!

公開日:

ブログロゴ

『ディズニーランド ディズニーシーの混雑予想 2017年5月』公開のお知らせです。


2017年5月の混雑予想を公開しました

 お待たせしました!2017年5月の混雑予想を公開しました!

4月に続き5月も空いてる!ゴールデンウィークも実は狙い目

 5月は4月よりやや混雑するものの、1年を通して見れば十分に空いている時期と言えます。
 注意すべきなのはゴールデンウィーク月曜日

 

 まずゴールデンウィークですが、今年は土日+平日2日+5連休の並びになっています。
 実質5連休のみと考えても良さそうですね。

 昔は1年の中でもトップクラスの混雑となっていたゴールデンウィークですが、近年は混雑するイメージから敬遠されるのか、驚くほど空いています
 中日となる4日や5日はやや混雑しますが、例年入園制限レベルには及ばない混雑になっていて、今年も同様だと考えています。

 逆に、今年は割引額がかなり大きい首都圏ウィークデーパスポートで平日2日間が少し混雑しそうです。

 

 月曜日に関しては、ちょうど新年度が落ち着く5月下旬~6月上旬にかけて運動会・授業参観など学校行事が集中する時期になるため、代休で混雑します。
 平日に行くのであれば、できれば避けたほうがいい日です。

ディズニーシーは新アトラクションの影響が未知数

 混雑予想では行きたい日の詳細ページで、ほぼ全てのアトラクションの待ち時間予想とファストパスの発券予想が見れますが、ディズニーシーはかなり予想が難しい状況になっています。

 5月12日に新アトラクション《ニモ&フレンズ・シーライダー》がオープンし、これによって今まで《トイ・ストーリー・マニア!》一極集中だった人の流れが大きく変わるのではないかと予想しています。
 ライト層にはけっこう人気のあるニモですし、ファミリー向けアトラクションが少ないディズニーシーでは人気になりそうです。

 開園直後にトイマニやタワテラに向かう人が減りそうですし、逆にインディやレイジングなど、シーライダーのファストパスを取ってから奥地に向かう人も増えそうです。
 特にファストパスの発券傾向はこれまでと大きく変わると考えていて、それを踏まえての予想にしていますが、こればかりはオープン後のデータを分析しないと正確な予想にするのが難しいです。

 オープン後に随時予想を修正していく予定です。
 なお、パーク全体の混雑には影響はそれほど無いと考えていて、例年通りこの時期はディズニーランドのほうが混雑すると予想しています。

 詳しくは混雑予想をご覧ください!


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018