東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017
東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2017


新衣装で《ファッショナブル・イースター》復活!TDS『ディズニー・イースター2017』詳細発表

公開日:

ファッショナブル・イースター ドナルド デイジー

東京ディズニーシーで2017年4月4日~6月14日まで開催される『ディズニー・イースター』の詳細が発表されました。2年ぶりの再演となる《ファッショナブル・イースター》など、詳しく解説!


TDS『ディズニー・イースター2017』詳細発表

 ディズニーシーで2017年4月4日~6月14日に開催されるイースターイベント『ディズニー・イースター』の詳細が発表されました。
 下記リリースから、詳しい内容を解説します。

新衣装で2年ぶりに復活!《ファッショナブル・イースター》

ファッショナブル・イースター グーフィー マックス

 イースターのハーバーショーは、2015年に公演された《ファッショナブル・イースター》が2年ぶりに帰ってきます!
 ちょうど2015年の春は〈メディテレーニアンハーバー〉の改修工事が終わったときで、可動式ステージを使った最初のショーでしたね。

 今回のショーの流れはこのようになっています。

 春の訪れを祝う美しい音楽にのせて、アメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタ、マーメイドラグーン、ミステリアスアイランドの各テーマポートを代表するアーティストたちが、船に乗りメディテレーニアンハーバーに登場します。

 今年のファッショントレンドは、ディズニーの仲間たちがファッションアドバイザーとなって、アーティストと考えた、ウサギの耳の飾りが付いたおしゃれな帽子“イースターバニーボンネット”。

 思い思いの“イースターバニーボンネット”と華やかなファッションに身を包んだディズニーの仲間たちが、それぞれのテーマに合わせたダンスナンバーでファッションの魅力を披露します。

 全てが披露されると、アーティストたちは自分たちのファッションが一番だと主張しはじめますが、ミッキーマウスが「ファッションは個性、それぞれの個性を楽しもう」と言うと、お互いを認め合う素晴らしさに気が付きます。

 華やかな春の祝祭は、パイロが打ち上がる中、それぞれの個性を生かしながらも一体感のある音楽とダンスで盛大にクライマックスを迎えます。

 2年前から何も学んでいなさそうなアーティストたちという印象ですよね(笑)
 でも、基本的に2年前のストーリーの続きのショーになっていそうです。

 衣装も新しくなっていて、ディズニーリゾートラインのフリーきっぷから確認できます。

ディズニー・イースター2017

©Disney
東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」4月4日(火)~6月14日(水)|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 そして、2年前はバージ(船)4隻で公演された《ファッショナブル・イースター》ですが、今回は新たにアーティストたちが1つの船に集められ、5隻で公演されます。

【追記】
 私はリリース読んで、アーティストたちが1隻のバージ(船)に乗って最初から登場すると解釈しましたが、2年前と同様に最後にアーティストたちが1隻のバージに乗って帰っていくだけなのかもしれません。
 2年前は最初に登場する4隻のバージにそれぞれアーティストが乗って登場し、最後はアーティスト全員が後から登場する1隻の船に乗って退場していく流れでした。リリースの書き方はこれを表していると解釈するのが正確なのかもしれません。誤った情報をお伝えしてしまい、申し訳ございませんでした。

バージ構成
アメリカンウォーターフロント ミッキーマウス、ミニーマウス、ダッフィー、
シェリーメイ、ジェラトーニ
ロストリバーデルタ グーフィー、マックス、ホセ・キャリオカ、
パンチート
マーメイドラグーン チップ、デール、クラリス
ミステリアスアイランド ドナルドダック、デイジーダック、スティッチ

 登場キャラクターは2年前のメンバーに加えて、ジェラトーニが新たに登場しますね!
 〈アメリカンウォーターフロント〉のバージがかなり賑やかです(笑)

公演時間が減少!

 2016年度は15周年イベントのハーバーショーがあったため、季節イベントのハーバーショーは基本的に1日2回公演でした。
 その15周年イベントも今年の3月で終わるため、また季節イベントのハーバーショーは1日3回公演に戻ります。

 ショーのデータも2年前とは少し変わっていて、公演時間が約30分から約25分に、公演回数は1日3回、出演者数は約110名から約115名になりました。

【追記】
 記事公開時、1日2回公演と記載していましたが、正しくは3回公演でした。申し訳ございませんでした。

公演場所 メディテレーニアンハーバー
公演時間 約25分(1日3回)
出演人数 約115名

デコレーション、グッズ、メニューなど

デコレーション

ディズニー・イースター2017

フォトロケーション〈メディテレーニアンハーバー〉 ©Disney
東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」4月4日(火)~6月14日(水)|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 〈メディテレーニアンハーバー〉には、“イースターバニーボンネット”でおしゃれに着飾ったディズニーの仲間たちのフォトロケーションが登場するほか、〈アメリカンウォーターフロント〉のウォーターフロントパークには、各テーマポートをモチーフにしたイースターエッグや、カラフルな花々やタマゴで飾られたバスケットなどが設置されます。

グッズ 4月3日先行発売

ディズニー・イースター2017

Tシャツ2,500円 トートバッグ4,300円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」4月4日(火)~6月14日(水)|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 ディズニーシーのイースターグッズが約35種類のほか、さらに両パーク共通のグッズも約30種類販売。今年は新しく『ズートピア』のジュディやニック、『ファインディング・ニモ』のニモやドリーもデザインに加わります。

 また、昨年に続きミス・バニーやサンパーなどかわいいウサギたちがデザインされたパステルカラーが特徴的な女性向けのグッズも登場

 スペシャルグッズは4月3日(月)から先行販売で、ミス・バニーやサンパーが描かれたグッズは3月18日(土)から先行販売です。

スペシャルメニュー 4月3日先行発売

ディズニー・イースター2017

《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》スペシャルセット1,580円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」4月4日(火)~6月14日(水)|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

ディズニー・イースター2017

《セバスチャンのカリプソキッチン》スペシャルセット990円 ©Disney
東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」4月4日(火)~6月14日(水)|オリエンタルランドグループ・ニュースリリース

 スペシャルメニューも4月3日(月)から先行販売されます。

 《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》ではイースターの象徴であるタマゴを使用したスペシャルセット、《セバスチャンのカリプソキッチン》では春らしいピンクのバンズでできた、おしゃれなサンドイッチのスペシャルセット、《バーナクル・ビルズ》では、おしゃれなスペシャルカクテルを販売。

5月12日には新アトラクションもオープン!

 このイースターイベント期間の5月12日には、ディズニーシーに新アトラクションがオープンします!

 ファストパス対象の大型アトラクション《ニモ&フレンズ・シーライダー》がオープンし、さらに《タートル・トーク》もリニューアル!
 こちらもお忘れなく!

イースターイベントは4月4日スタート!

 以上が、ディズニーシーのイースターイベントでした!
 昨年発表された2017年度スケジュールの中で、「ファッショナブル」という文字を見て期待していた人もいたと思いましたが、その通り《ファッショナブル・イースター》が再演となりましたね!

 2年ぶりなのでもはや懐かしいかんじもしますが、あの続きがどのような形で繰り広げられるのか楽しみです!
 ディズニーランドのイースターイベントも発表されているので、こちらもチェックしてみてください♪