今年の夏は昼も夜も熱く楽しい!2017年7月10日のパークレポート

公開日: 最終更新日:

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

2017年7月11日~8月31日まで開催される、東京ディズニーランド『ディズニー夏祭り』、東京ディズニーシー『ディズニー・パイレーツ・サマー』から、7月10日のパークレポートをお届けします。


2017年7月10日のパークレポート

 お待たせしました!夏イベントが一足早くお披露目となった7月10日のパークレポートをお届けします!
 今回も写真たっぷりでお送りするので、ご期待ください♪

 

 両パークの夏イベント自体は7月11日スタートですが、この日はメディア向けの先行公開という形で夏イベントのショーなどが公演されました。

 最近のイベントはもう前日にやるのが当たり前という状況になっています。
 どうしてもショーの鑑賞エリアの良い場所をほとんど取材エリアにする関係上、正規のイベント期間にはできないということなんでしょうね。

 あくまでメディア向けなので、一般には告知されず、私たちにとっては当日に行ってみないとわからないという状況。
 もちろんショースケジュールを見ながら、ある程度は“この日は絶対プレビューあるな~”とか“何時くらいにやるだろうな~”っていう予測はしますが。

 

 そんな状況で、私はまずディズニーシーにやってきました!
 TDLが9時開園なのに対して、TDSが8時半開園で早く開くからという理由で(笑)

 ディズニーシーでは夏イベントのハーバーショー《パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”》がありますが、公演時間は9:35、11:45、14:40でした!他の日とほぼ同じですね!

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 取材エリアがある関係で抽選は無しかもしれないとも思っていたんですが、他の日と同様にこの日も2回目と3回目は抽選ありになっていました!
 そのまま抽選所へ直行……はずれる音が鳴り響いている中、抽選をすると……

 

 

 

 

 

おめでとうございます!

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 去年はディズニーランドのショーが抽選制で、プレビューの日ははずれていたんですが、今年は当たりましたよー!!
 ハーバーショー初の抽選制で幸先の良いスタートを切りました!

 しかも、鑑賞エリアがAのリドアイル!もうこれはずぶ濡れ確定で期待が高まります(笑)

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 当選券を見てみると、組というのがあったので、キャストさんに確認してみたら、入場開始時間に1組の人から呼ばれて入場していく方式だと教えてもらいました。
 これは入場開始時間に入り口で待機しておかないとダメだな~と思い、スケジュールを組み立てます。

 このあたりの抽選制とかエリアの解説は、既に公開している鑑賞ガイドのほうでかなり詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。

 特に今回はパイレーツ目当てで普段はショーを見ない層のゲストが多く見ている印象でした。
 初めて夏イベントのショーを見る人は、しっかり準備しておかないとずぶ濡れで本当に悲惨なことになるので、ぜひチェックしてください。

 これでひとまず2回目の《パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”》が見れることになったので、私は1回目の時間はディズニーランドの《燦水!サマービート》を見ることにしました!

 ということで、開園時間の9時にディズニーランドにやってきました。
 2日前には無かったミッキーのフォトロケーションがワールドバザールの中央にありました!

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 他のフォトロケーションにプルートがいなかったので、ミッキーとプルートはどこかで出るのかなと思っていたのですが、ミッキーだけでしたね(>_<)

 《燦水!サマービート》は9:50~なので、9時開園だとあっという間に初回の時間がやってきます。
 どんなショーで、どこに誰が来るのかわからなかったので、ひとまずこの回はプラザをウロウロしながら様子見することに(笑)

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 ドナヲタとしては、まずチェックすべきはドナルド!去年はミッキーと同じフロートに乗っていましたが、今年はデイジーと一緒!!

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 デイジーはアサガオ?をイメージしたかんじの衣装なんですね♪

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 『ディズニー夏祭り』のドナルドはここ数年ずっとモヒカンみたいなフサフサを頭につけていましたが、今年はハチマキのみでスッキリお祭り男です(笑)

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 続いて、ドナルド・デイジーとセットで動くチップ・デール・クラリスのフロート。

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート
ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 私はチップとデールの写真を撮るのが苦手というか、なんかいつもパッとしない写真ばかり撮ってしまうんですが、初めて躍動感あるかっこいい写真が撮れたかもしれません(笑)

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 続いて、ミッキーたちのフロートとセットで動くグーフィーとマックスのフロート。

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 個人的にはこのグーフィーとマックスの衣装が、すごく鮮やかで目立っていて、最近の親子の衣装の中では圧倒的に好き!と思いました。特にグーフィーはかっこいい!若干、火消しっぽいかんじはするけど(笑)

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 最後はミッキー・ミニー・プルートのフロートです。やっぱり一番追いかけていく人が多い、人気のフロートですね(笑)

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート
ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 今年もミッキーはハチマキが頭に“乗ってる感”出てます(`・ω・´)

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 出てくるキャラクターはこんなかんじです。
 フロートの動き方や各鑑賞エリアについては、既に鑑賞ガイドを公開しているので、そちらをご覧ください♪

 ショーの内容については、過去の夏祭りとはかなり違ったテイストで、いろんなディズニー映画の名曲をアレンジした音楽で踊ろう!というものになっています。
 昔の名作から、最近の新しい作品まで、かなり幅広くいろんな曲を使っていて、馴染みの曲というのもあって楽しいですね♪

 ただし、ショー自体はこれまでの『ディズニー夏祭り』で一番物足りないという印象を受けました。
 ステージショーから、パレードのような形式になり、年々シンデレラ城前からパレードルートでも楽しめるように変わってきましたが、今年はパレードルートでもかなり水を浴びることができます!

 そう言うと聞こえはいいんですが、キャラクターが乗る大きなフロートは去年と同じ4台のままでショーエリアを拡大をしてしまったので、どこで見ても中途半端ですね。
 パレードルートはどこで見てもフロートが途切れる『間』ができてしまって、なんかこう盛り下がってしまう…。

 シンデレラ城前が一番『間』が無くて楽しめる場所ですが、それでも去年のようにフロート4台が揃うことは無く、やはり物足りない感はあります。

 今年は抽選制では無くなってしまったので、たぶん土日なんかは城前は1時間くらい待つことになると思うんですよね。
 抽選制ではない立ち見方式だった《クール・ザ・ヒート》時代は本当に熱中症になりかけたくらい待つのがしんどかったので、そこまでして待ってこの内容はちょっと物足りないなと思います。

 このあとディズニーシーの夏イベントのショーもレポートしますが、私は夏イベントのショーだけで言えば、圧倒的にディズニーシー推しです!
 ただし、こちらは《東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ》があります。最後にレポートしますが、あれはすごい!あれがあるから、今年の夏はちょっとどっち推しか迷います(笑)

 

 さて、ディズニーランドの《燦水!サマービート》を見たあと、抽選に当たっていたディズニーシーの《パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”》を見に来ました!

 リドアイル入り口で待機して、13組だったので今回は後ろの段差あたりから眺めようかなという算段です。いざ入ってみたら…

 

 

 

 

 

なぜかリド最前

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 まさかの最前列を確保(笑)

 入場開始時間になって1組から順に呼ばれていったんですが、全然出ていく人がいないんですよね。その結果飛ばされていって、私は13組で(全部で40組くらいまでしかないらしいのに)なぜか最前に(笑)
 もうこの時点でずぶ濡れが確定したわけで、ちょっと震えましたよね←

 鑑賞ガイドにも書きましたが、今回は本当に当たった場合は入場時間に行かないと損しますし、逆に私みたいに得をすることもあるので、それを考えてしっかりスケジュールを立てましょう。

 《パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”》は今年初めて公演されるショーなので、どんなショーなんだろう?と思いながらスタートを待ちます。
 海賊船仕様のスチーマーラインがかっこいい!この船はショー中にも海賊が乗ってガンガン水を撒きます。

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 ショー開始の5分前くらいから海賊たちが登場して、ヨーホー!言いながら盛り上げてくれます(笑)

 ショーがはじまると“Ship of Legend”と書かれた黒い船が登場します。ショー中では“伝説の船”と呼ばれていて、ブラックパール号ではないようです。
 権利関係で?それとも実物大は作れないから?ブラックパール号が使えないのかとか、ちょっと気になりました(笑)

 そこに乗っているのがバルボッサで、海賊になるための海賊修行がはじまって、波にのまれるように水が撒かれます。

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 さすがにリドアイルに最前列で一眼レフは危険すぎるので、ショー中はカメラ出しませんでしたが、3回目公演のときに写真を撮ってきました!
 伝説の船の舵を握るバルボッサ、超かっこいいです!

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 海賊修行が一通り終わると、小舟に乗ってジャック・スパロウが登場しますが、帆の一番高いところに乗って登場するシーンがまたかっこいい!

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 そこからは“伝説の船”を巡って二人が争いはじめます。

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 “これまでのことは水に流そうぜ!”とバルボッサにもちかけたジャックが、しれーっと“伝説の船”を頂くという、ジャックらしい展開です(笑)

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 お馴染みのコンパスもちゃんと持ってるんですよ!

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 最後はバルボッサについていたハーバーの海賊たちが、みんな掌返しでジャック船長につくというストーリーでした。

 まあ、とにかく最初から最後までかっこいいショーです!
 ジャックとバルボッサしかキャラクターが出ないんですが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界観が出ててそれがまたいいんです。

 初見だったので、掛け声とか盛り上がりどころが探り探りでノリきれない感が正直ありましたが、それでも十分楽しかったし、とにかく濡れました(笑)
 昨年までの《ミニーのトロピカルスプラッシュ》はみんなで踊って盛り上がるショーで、今年はそういう雰囲気とはちょっと違いますが、遠目から濡れずに見てるだけでも十分見応えがあるショーですね。

 “これは絶対人気出るだろうな~”と思うくらい良かったです。
 抽選制なのでなかなか当たらなそうですし、唯一抽選ではない初回公演も狙う人が多そうだし、混雑必至ではありますが、存分に濡れることができるので待つ価値はありますね!

 抽選制の詳しい仕組みや、夏イベント初心者は濡れ具合や持ち物を把握しておかないと大変なことになるので、しっかり鑑賞ガイドのほうをチェックしてください♪

 そうそう!ショーの時間以外にもメディテレーニアンハーバーにはたくさんの海賊たちがいます。けっこうあちこちで見かけますが、みんな自由で面白い(笑)
 コントみたいなことやってくれる海賊とか、楽器を演奏する海賊、いろいろいます。頼めば一緒に写真も撮ってくれるみたいですね。

 みんな気さくなので、見かけたら絡んでみてください♪

ディズニー・パイレーツ・サマー2017 パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”

 ディズニーシーは他にも《ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ》の海賊アトモスフィア・エンターテイメントとか、ダッフィーたちの期間限定ショー《ステップ・トゥ・シャイン》とかもありましたが、私はどうしても《東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ》を見たかったので、この日は断念。

 この2つのショーは近いうちに見に行くつもりなので、そこでまたレポートします!

 

 こうして再びディズニーランドに戻ってきました。
 パートナーズ像のところではお祭りブースがあって、ここではチップとデールのグッズが当たるガラガラくじっていうのをやっています。

 1回くらいやってみたいんですが、グッズ発売日の8日は140分の案内、そしてこの日もずっと90分くらいで案内していました…。
 ただ、1人3回までできるようで、並んでる人が何回やるかによって待ち時間は大きく変わるそうです。現にこの日も30分くらいでできた人が多かったみたいですね。

ディズニー夏祭り2017 燦水!サマービート

 このあとは《東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ》のために2時間以上待つと決めていたので、それまで《グランマ・サラのキッチン》で休憩。
 あの涼しさと暗さで完全に眠くなってしまいました(笑)

 エレクトリカルパレードはこの日からリニューアルで、『シンデレラ』、『美女と野獣』、『アナと雪の女王』が登場します。
 2年前にもリニューアルしていて、やっぱりリニューアルしたフロートはすごく見応えがあっていいんですよね。だから今回のリニューアルも期待していました。

 

 夕方の涼しくなった時間から、パレード待ちです!
 ここからはお友達のまぁさんと一緒にリニューアルしたエレクトリカルパレードを初鑑賞!パレード待ち中には、twitterでお世話になっているもこぱぱさんもご挨拶に来てくれて、2時間半の待ち時間もあっという間でした。

 そしてパレードがスタート!『白雪姫』が終了して、その場所に『フェアリーズ』が入るという編成でパレードが進みます。
 前はピクサー作品が続いていたり、けっこうテーマがありましたが、今回のリニューアルではなんかいろいろごちゃっとしたなぁという印象(笑)

 リニューアルで登場するフロートは終盤にやってきます!もともと『シンデレラ』がいたところからが全部新フロートになって、2年前にリニューアルした『スモールワールド』のユニットに続きます。

 先頭でやってきた『シンデレラ』のフロートがもう遠目からわかるくらいすごい!!
 ガラスのような輝きのカボチャの馬車が綺麗すぎて圧倒されました!

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 もうこれは言葉が出ませんよ……とにかく綺麗で幻想的。

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 続いて、チャーミング王子が乗る舞踏会のフロートがやってきます。
 事前情報からもう1台のフロートはチャーミング王子だけしか乗っていないのかと思っていましたが、リニューアル前のフロートを継承してダンサーも乗った豪華な舞踏会フロートになっていました!

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 サイドの装飾もいいですね!ジャックとガス、パーラとスージーがいたりして、このデザインも感動的です!

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 続く『美女と野獣』では、先頭にルミエール!燭台のダンサーさんも二人います。

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 このルミエールがアニメのように滑らかに動くんですよ!思わずTwitterで“ヌルヌル動く”って表現してしまったんですが、今考えてもやっぱりヌルヌル動くが適切だと思っています(笑)

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 そして、ベルと野獣が踊るフロート。なんとなく《ジュビレーション!》思い出すデザインですが、ステンドグラスのバラと、中央で踊るベルと野獣がまた綺麗です。

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 つい最近、実写映画で見たという人も多いと思いますが、『Beauty And The Beast』が流れていて、感動が蘇ると思います。

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 リニューアルの最後は初登場となる『アナと雪の女王』です。フロートの前に小さなフロートが2台続きます。

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 アナ雪は氷の城のフロートになっていて、アナとエルサのほかにもオラフがいます!

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 このフロートは明るさは抑えめですが、氷の城の冷たい雰囲気が出てたし、その中にアナとエルサがいる姿も幻想的でした。

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

 この記事の写真の数がかなり多くなってしまうので、リニューアルした部分だけ出しましたが、これは本当に見応えありましたよー!
 夏イベントのショーでガッカリしたのを十分取り返すくらいの魅力があって、とにかくすごかったです!

 やっぱりどうしても写真で撮るには限界があって、肉眼で見るともっともっと綺麗で感動すると思います。
 これがあるなら夏のディズニーランドに行ってもいいかなと十分思えますね~!

 ディズニーシーのパイレーツもかなり魅力的ですが、どうしても子供にとっては立ち見で見にくいショーなので、夜まで起きていられてこのパレードを見られるならディズニーランドでも十分オススメできます。

 

 ということで、最後にかなり感動して、夕飯を食べてからワンスを見つつパークを後にしました。
 今年はいきなりリドアイル最前をキメる!というラッキーからはじまりましたが、1日楽しんでこれました♪

 ただ、まだアトモスとか新ショーとかやり残したこともあるので、そちらのレポートも今後ご期待ください!
 夏イベントのグルメレポも食べるだけ食べてきて、ネタがいっぱい溜まっているので、そちらを出しつつ更新していきます♪ご期待ください!


東京ディズニーランド&シー裏技ガイド2018